JAZZピクニックキャンプ2013

2013.08.25.Sun.03:56

JAZZピクニックキャンプ初日の最後は子供達による合唱



歌の内容は東日本大震災に元気を送る歌(歌=奥土居美可さん) 



なぜか英語のJAZZよりも心に通じましたね。



  「君が笑ってる みんな笑ってる」



  詳細=http://micaokudoi.com/ (奥土居美可さんのホームページ) 



Dpp_0072_2



JAZZボーカルの奥土居美可さん 元気の良いボーカルさんでした。



Dpp_0076



JAZZ・NKPビッグバンド (愛媛県松山市を拠点にして活動しているバンド)



Dpp_0032



サックス:レイモンド・マクモリン(黒人)&ジャパニーズ・アーティストの共演



ドラム:堤 宏文 ベース:吉岡英雄 ピアノ:渡辺由紀 



ドラムさまは70歳ですが、2時間以上の演奏もバリバリで年齢を感じない。



Dpp_0046_4



JAZZ PICNIC キャンプ 2013



ステージをバックにして カンパーイ!



Dpp_0022



食べ物ブース   東北の震災で全てを失った岩手県の缶詰会社さまも、何とか会社を



再建し、このJAZZピクニックキャンプに参加なされています。震災時に流出した缶詰を



ボランティアなど尽力を経て拾い集めました。その缶詰も今回ここで販売しています。



Dpp_0021_2



ちょっと、お邪魔しま~す。



美味しいカレーを作っております。 



なんたってお二人さまは美人さま~



カメラも目も自然に向いてしまうんだよね~



Dpp_0028



元祖ブルーシート・キャンパー  



みんな元気だ



撮影の腕を見込まれて(ウソ笑) 照れながらパチリ



気さくな方達ですよ。 



遠慮せずに何か食べてくれ と言う。



Dpp_0039_2



セブンイレブンの傘が目立ち過ぎる撮影



みんなで撮そうと思ったら 母ちゃんがいない 孫チャンもいない 



タイマーをセットしていきなり、お父さんに「後ろ!後ろ!」なんて撮影攻撃。



Dpp_0041



何年か前のJAZZピクニックキャンプ時も大雨で今回と同じ状況でした。その時は



時間と共に星空が見えたりしましたが、今回は星空までは期待出来ませんでした。



会場設営のトラックが通った部分は、水が溜まり土地の表面はグチャグチャです。



Dpp_0048



JAZZ演奏にハマッている小学生の女の子 最後まで手を叩いていました。素晴らしい!



Dpp_0075



何歳かは不明ですが固まってしまっている子がいた。 ず~と、何十分も動きません。



ひょっとして寝ているのかなあ~ なんて??  ほんと直立不動なんです。



Dpp_0064



私達の知り合いなんです。



「今日は、母ちゃんが居ないから、沢山飲めるぞ~!」



なんて言ってたぞ! 



飲みすぎても知らないよ!



いいんだよね~ 



男のこういう友達って言うのは。



「わしゃ~歌はダメやけん」 と言いながら、



ウクレレを奏でてくれるものですから、



ツイツイ、口ずさんでしまう。



  「・・・今春が来て、君はきれいになった



      去年よりずっと、きれいになった~」



楽しかったね~ 



最高だよ・・・



それで、ちょっとロマンティックになれるんだよね~



過ぎ去った昔を脳裏に浮かべて見ました。





Dpp_0083



今年のJAZZピクニック・キャンプも初日が終了しました。



雨で大変でしたが、無事に無事に終了です。



スタッフの皆様は雨の中、想像も出来ないほどの、お疲れと思います。



ありがとう御座いました。



関連記事
コメント
No title
オッハァー(=^・・^=) ィェーィ♪←JAZZ風に(=^・・^=)
ブルーシートさんの車がブルーシートで囲まれてるのですか?♪
7イレブン傘 役に立ってるようで良かった(=^・・^=)
長靴の男の子 この子将来 なにかやらかすね^^♪ 腕組みに力が見える♪
No title
英さま、グットモーニング。
フランス語でないけど、分かるかなあ~(笑)
奥土居美可さんは年齢が分からないですが、声は小学生みたいな
 ィェーィ♪ な声をだします。
カメラ持って会場内を歩いていると、可愛いお嬢さまに呼び止められた。
「セブンイレブンの傘って売っているのですか?」と質問された。
私:「これは日本には、ないですよ」と言ったら、「やっぱり」と、うなずいた。
欲しそうにしていたが、あげなかった。師匠の連絡電話を教えようと
思ったが、教えなかった。
ブルーシートキャンパーは別人です。他にも、いるものですね。
長時間、腕を組んで舞台を眺めているチビチャンの方が目について
しまったですね。もう、脳みそは小さくなんかじゃないのかも知れません。
No title
こんばんは、隣にお邪魔したボーダー乗りの「たーぼ」です。
今年は雨に祟られ大変でしたが楽しい時間を過ごしました。
孫達には少し消化不良だった様ですが。

奥土居美可さん、孫が言ってました~
結構歳、行ってたよ~~~~って^^;

これからも宜しくお願いしますね~
No title
ボーダー乗りの「たーぼ」さま、おはようございます。
初めてお会いしましたのに、図々しく振舞いまして申し訳ありません
でした。私は病気後、言葉が上手くしゃべれませんので不愉快な思
いをなされたかも知れませんが、その点も気になっております。
お孫様がキャンプに一緒なんて最高ですね。
奥土居さんは、お孫様から見ればオバアチャンですね、歌手芸能界
の方々は年齢が分かりませんが、それだけ努力努力なんでしょうね。
今回はご一緒に食事が取れませんでしたが、またの機会を心待ちに
しておきます。これからもよろしくお願い申し上げます。
No title
そうそう 前回の時も雨だったブログを見ました
inssさんが 雨とか雪を呼ぶのですかねぇ~(笑)
できれば 雨だけにしておいてくださいよぉー^^

で ウクレレも いいですねぇー!
「・・・ なごり雪もぉ~♪ 降る時を知りぃ~♪ ・・・」

んっ?
ここにも 雪が出てくるのかぁあああああ~!(笑)
No title
JAZZピクニック、お疲れ様でした♪

ご夫妻にお会いできるのも、JAZZピクニックの楽しみのひとつとしていましたので、本当に嬉しかったです。
キャンピングカーも素敵でした。

ただ、、、、、予想以上の雨でゆっくりとお話する時間があまりなかったのがとても残念・・・・・・。
悪天候の中では、テントキャンパーは雨やら風やらに振り回されっぱなしですね。泣

写真も実物より綺麗に撮っていただいて、ありがとうございました。笑

また機会がありましたら、どこかでお会いできますことを願っています。
No title
トーシーさま、こんばんは。
お疲れさまです。以前も一度大雨で4WDのキャンカーが動けなく
なり、ランクルで引っ張り出したのを思い出しました。 会場の設備
を運搬するトラックが頻繁にドリフトするものですから、もう長靴無し
では歩けない状態です。幸運にも本番中に降らなかったのが幸い
でした。
JAZZも良かったのですが、終了して懇談会の席でウクレレをやって
くれました。懐かしい曲ばかりを「年寄りが知ってる曲」最高に楽しか
ったですよ。  ウクレレと言えばハワイアンだと思っていたのですが
このあたりがちょいと違っていました。最高に嬉しかった。
No title
みぽんたさま、こんばんは。お疲れさまでした。
雨で大変だったのですが、皆さんに合えて、もの凄く嬉しかった。
どうやら、主催者のYさまが雨男なようで(ウソ)降って当たりまえの
ようです。(笑笑笑)
キャンパーは困った~なんて、ちょっと不安に思うところにも喜び
を感じるんですよ。(ハンブンウソ)
私ね!「マダニ」に何十箇所も噛まれて足がブツブツと真っ赤に
なって「カユイ!カユイ!カユイ!」となっています。辛い!・・・
No title
ええっ、噂の『まだに』の襲撃をうけたんですか?
痒みだけで、発熱とかがなくてとりあえず、なによりです。。。なによりかな?。。

赤いポツポツ、うちの旦那さんも足首に十何ヶ所か出来ていて、痒がってるのですが、あれも『まだに』の可能性、大!ですね。
でも、サンダルでウロウロしていた子どもたちが噛まれていなくてよかったです。私も噛まれていないので、『まだに』は男性好きなんですね。笑
No title
みぽんた さま、おはようございます。
子供さまが噛まれていないのは不思議ですね~、私は対策無しで
酔っ払っておりましたので、「マダニ」とっては好都合だったようです。
薬局で事情を話すと、「マダニ」だよ~、今から腫れるので、これを
塗って下さい、と痒み止めを渡されました。5日間くらい猛烈な痒み
でした。焼酎殺菌しているのか、熱は出ませんでした。(笑)
千本高原キャンプ場は♀のマダニばかり、それも年寄りの!(涙)
左足 スネから下 20箇所以上噛まれました。右足は11箇所くらい
です。

管理者にだけ表示を許可する