ノンビリ行こうか、北海道 part13

2013.09.16.Mon.03:26

幸福の黄色いハンカチ



Dpp_0012_4



この映画で一番緊張した場面、感動した場面は上の写真のところですね。




早く帰って来て~と言う願いと、正々堂々と帰れないと言う思いの映画でした。



そして、今



何のために黄色いハンカチを沢山ぶら下げているかを知らない人がいますね~



映画を見ていないのかも知れない。



Dpp_0016



テレビでも、時たま放映されている高倉健の映画です。



そのロケ地が、今もまだ有名なのが北海道の夕張です。



小屋の中に黄色い短冊を記念に天井、壁と隙間無く貼り付けていますが



映画の内容など関係なく、、ただ貼り付ければ幸せになれるんだと思って



いる人がいるのではないでしょうか。



それにしても、凄い数です。何万枚あるのか。



Dpp_0007



Dpp_0006



まあ~ 殆どの貼り紙が願掛け神社状態ですが、中には頼もしいのもありました。



Dpp_00051



まあ~入り口がこんなですから、貼り紙に書く内容は、宝くじが当たりますようにとか



家族が幸せでありますようにとかですね。(お賽銭箱がなかったな~)



Dpp_0014_2



まあ~堅いこと言ってたら、始まらんよね・・



********************************



夕張炭鉱をちょいかじり



Dpp_0027_2



大昔の手掘り



Dpp_0037



現代の機械掘り



Dpp_0064_2



Dpp_0052_5



このように安全対策は施されていても、落盤事故や突然のメタンガス噴出で



事故があとを経たない。  



構内で働く夫は家族に作業状況や仕事の詳細は話さなかったそうです。



私は、いくら賃金が高くても絶対このような場所では仕事は出来ませんね。



見学するだけでも命がけだよ!



Dpp_0061_2



Dpp_0069_3



賃金アップ、安全アップ



要求貫徹



労働組合も頑張ったよなあ~



炭鉱で頑張った皆さんご苦労さまでした。



今は石油燃料が出て来ると石炭は時代から遠ざかってしまいました。



北海道に来たら、ここは絶対見学して下さい。



見学時間は1~3時間は要します。



関連記事
コメント
No title
幸福の叶う館すごいですね~!。
そこへ行っただけで、幸福になれそうですね!

で、倍賞千恵子さんが、黄色いハンカチの場所で
洗濯物を干してる所に、健さんがカバンを下げて行き、
再会するシーンが、胸キューン!となったのを思い出しました。( ; _ ; )

で話変わって、今頃 北海道は、台風18号襲来ですか?
気いつけて下さいよ!。m(__)m
No title
koutokuさま、おはようございます。
台風の影響はありませんでした。それでも突風にはビックリしました。
ご心配ありがとう御座います。
黄色いハンカチの現場見学は感動しましたが、映画の内容を把握
して、ここに来ている方が少ないのではと思うことでした。
単なる宣伝効果に乗りかかって記念にメモを残して帰る、それだけで
あとはどうでもいいんですよ。
映画のように夫が帰って来るまで耐え忍んで待ってくれる女性は今の
日本にいるのだろうかと疑問です。この映画はそんなところを指摘して
いるようにも思えるのですが。

管理者にだけ表示を許可する