長島造形美術展(九州・熊本県)

2013.11.05.Tue.23:12

みなさん!長島へようこそ! 僕はグリブーです。



なんてことは言っていませんが、このような造形物を沢山展示してありました。



2年に一度行うそうですが、島民が一致協力して出来上がった物だそうです。



天草諸島と九州本土に挟まれた島の地域、地域の住民が作りあげた作品ばかりです。



↓ この作品が一番何かを語ろうとしているかのようでしたので、ちょっと最初に。



Dpp_0016_2



すべての作品がアートなんですが、このような作品もありました。



Dpp_0011_3



ステルス機・F-117 ナイトホークのような亀の作品。



Dpp_0018



美女とキングコング と言うテーマではな~い。 



この女性はキングコングに認められた九州で一番美しい方です。 ヒソヒソ





Dpp_0019



パパペンギン ママペンギン 子供ペンギン ですが、ペンギンの胸には ホタテ貝です。



Dpp_0021



タコの頭は木材ですが、足は竹を短く切って接着剤で接続してあります。



これはみごとです。吸盤も竹です。



Dpp_0022



↓ 材料は木の皮と流木だそうです。



Dpp_0023_2



↓ これは上の説明です。 



Dpp_0024_3



↓ 材料は主に竹です。



Dpp_0030



Dpp_0032_3



Dpp_0033_2



Dpp_0025



すべて流木で出来た作品のようです。



Dpp_0027



カッパの親子 巨胸のかーちゃんカッパだわな。



Dpp_0028



ほとんどが流木や不要な雑木です。



Dpp_0035_2



その辺にありそうな雑木で造形が取れるもんですね~



Dpp_0037_2



Dpp_0039_3



象の目は小さいのですが、これは大きいのが印象的。



新聞紙で作った張りぼての上のモルタル塗装をしているようであった。



Dpp_0046



↓ 大部分が貝殻です。



Dpp_0047_2



Dpp_0048



Dpp_0049_3



竹で出来ていますが、これ何の魚やろか。



Dpp_0051_3



Dpp_0058_3



Dpp_0054



Dpp_0055_2



広い敷地内に所狭しと展示しをてありますが、出来映えの良いのやら、もう少し頑張れ!



と言うのもありました。完成までの変化を想像してみるだけでも楽しいですよ。



******************************



夜は長島にある道の駅(黒之瀬戸だんだん市場)の展望所でカンパイと夕食でした。



Dpp_0064_2



Dpp_0063_2



今日は暖かい魚介類の鍋です。



味付けは ”なっちゃん”



食べるのは ”私たち”



おいしいぞ!



この鍋の中がが次々と変化して最後には雑炊となりました。



おいしかったぞ・・・



******************************



参考:この地方の推奨焼酎は 「さつま島美人」



ある酒飲み(焼酎飲み)トレーラー運転手が言うには、ブランドの森伊蔵よりも



この焼酎「さつま島美人」の方が美味しいと言っていました。 



ほんとかな~









関連記事
コメント
No title
おっはぁ~
ここは良かったよねぇ~(=^・・^=)中々の力作も多かった♪
ボッタクリ販売してる焼酎・・・飲んでもたいした事ないのに 値段だけたいした事ある(笑)
さつま島美人←これ私も好きな方です 癖がなく美人の香りがします♪
今回の鍋 隠し味のチョメチョメが最高だった 次回もチョメチョメ味で御願いしましょぅ♪
No title
英さま、おはようございます。
ここは良かったですね~ 11月らしくない気温で雨にも
めげず、風にもめげず、人吉の毒舌嫁にもめげず、良かったね~
トレーラー運転手に村尾を買ってきてくれ~って言ったら
森伊蔵より、こっちが美味しいと言うのです。
何で村尾が森伊蔵になるんや!ですが、酔っ払いは聞き分けが
すばらいのでした。
No title
奥様が喜びそうな造形物
すべて素晴らしいじゃないですかぁ~♪
ところで 英酒店さんはJAに就職したのですかぁ~?
ソックリな人が 居ましたけどぉ~(笑)
No title
トーシーさま、こんばんは。
ほんとはシJAの動物園勤務なんですよ、暇なものですから、
時々人間に化けているのです。
この展示会はすばらしいですね~ 目に見えない苦労が
想像されます。

管理者にだけ表示を許可する