エジプトの地中海に面したアレキサンドリア

2013.02.11.Mon.23:53

地中海と言えばキレイなんだろうな~ なんて想像しますが、



それは海の方向を向いている時に言える言葉なんです。



Dpp_0028_4



Dpp_0030



回れ右!



すると 汚~い!



何処に行っても、このような風景はエジプトでは常識!



悪臭+ホコリ



これ!、まだマシな方です。



Dpp_0027



せっかく考古学の勉強に行って来たのですから、歴史的な部分を少しだけ!



アレキサンドリアはアレキサンダー大王(紀元前356年~323年)によって



建設された町で史跡も各所に残っていますが、有名なのは ポンペイの柱



アレキサンドリア図書館、ローマ円形劇場、カーイトゥベーイの要塞等です。



Dpp_0021_2



道路の半分は出店があります。その中をもの凄い人混みです。



Dpp_0026



バスの窓から撮影しましたが、鳩や鴨を売っています。鳩が一番美味しいとのことです。



Dpp_0019



路面電車の線路の上で商売中です。電車が来たら直前でギリギリまで避けます。



Dpp_0016



新型ベンツ!  何処かのベンツのエンブレムが無くなっています。古~いフィアットです。



Dpp_0023



イスラムの礼拝が終わるとデモが毎回あるそうです。この機動隊も元を正せば



イスラム教徒!石や火炎瓶が飛んで来るデモ阻止をする機動隊なんてイスラム



同士のお遊びとしか考えられませんね。うっかりカメラを向けられませんが、手を



振ると愛嬌が帰ってきます。機動隊はみんなが私達の方を向いているでしょう!



バスの中から手を振っているのに顔で返事しているようです。



ほんとうに怖いのは何処かに潜在しているタリバン!



Dpp_0036



駅のホームでカメラを持ち上げた瞬間、



後にいた私服警官に「NO!PHOTO!」



撮ったあとでしたので、私は日本語で「スミマセン」。



私服警官は笑顔で軽く手を上げてくれました。



Dpp_0038



列車の窓には 弾痕模様 どの車両にも何カ所も付いています。



危ない国だよ!



1_3



下は私が座っていた一等車の二重窓の間ですが、割れた窓ガラスが残っていました。



掃除などやっていませんが、銃弾で割れたガラスだと思います。



Dpp_0008



窓ガラスの無い車両もありますから、安全なんて考えていません。



またトイレですが、もの凄く揺れますので立って小便が出来ません。



汚いので座るのをためらいます。



一等車両でトイレの便排出穴から線路が見えます。



洋式便座とドアーロックが無い車両のもありました。



オンボロ車両を狙撃防止かどうか分かりませんが、かなりな速度で走らせます。



皆さん喜んで行くような旅行先ではないですよ!





関連記事
コメント
No title
insss様 エブリ号の〇〇です。エ、、エジプトに行っておられましたか、、ひょっとして検査入院とか??心配しましたが一安心しました。エジプトに行っておられる時私は不覚にもインフルエンザにかかってしまい、参ったの一言でした。
しかし治安は悪いし汚い国ですね、〇国も大気汚染で同様、モラルってのが欠落してます、、日本に生まれて良かったですネ、、ブログ楽しみにしてま~~す。
No title
諸外国と比べると 安心安全清潔な日本へ おっきゃえり~♪

旅の思い出が色々あるようですねぇ~(=^・・^=) 良しも♪ ヨロシクナイモ
何処へでも一度わって事ですよねぇ 一カ国でヨカッタですよ
何カ国も行くと出入りだけでものすごい時間のロスがありますからねぇ
九州で シラミの検査をドボ~ンしながら致しますので 出頭して下さい。
                    英酒店(九州入国シラミ検査委員係長)
No title
厚木の〇〇さま、こんにちは。
ご心配をおかけ致しました。
〇〇さまはインフルエンザで大変でしたね。
それで今は完治となりましたでしょうか。
私は向こうで背中に激痛が現れて今も痛みが消えません。
ガイドが言っていましたが、近代文明にもついて行っている
のですが、進化が停止している部分があるとのことです。
旅行者に対しては自動小銃を持った警備員が常時付属して
おり安全措置は施してくれていますが一歩間違えば殺されて
しまいます。〇国の意地汚い精神にも困りますが、エジプトは
それ以前の問題ですね。
No title
英さま、帰りました。
古姫さまは向こうを出発して日本に着くまで11時間連続爆睡!
日本に着いて通関、検閲を終えて家に着くまで6時間爆睡!
それから連続8時間爆睡!それで、まだ時差ボケや~と言って
おるz。「おまえなあ~、それ!寝ぼけじゃ」でも解決しません。
しかzし、危ない国ですね~疲れたw。考古学は良いのですが。
もう行きたくないです。
九州でシラミ退治をして頂きましょうか(笑)(^^)^^)
No title
エジプトからのご生還 おめでとうございま~す^^
よくそんな怖いところへ行かれましたねぇ?
絶対私には無理です^^
でも 我が家も(妻)怖いところですけどね!(笑^^笑)
No title
トーシーさま、こんにちは。
無事帰ってまいりました。
まだまだ、物騒な国とは思っていましたが、行って見ると実感しました。
日本の警官は小さい銃ですが、向こうではそんなのは漫画ですね。
バリバリバリバリのマシンガンです。それも黒輝りではなく磨き込んだ
輝きで不気味です。色黒でギロっとした目、なんか動物的ですよ。
列車の窓に銃弾が貫通しているが、どの車両にも見られたのには
びっくりしました。エジプトにもタリバンや反政府が沢山いるらしいので
どの観光バスにもマシンガン付きの警備員が乗っていますからね。
その点、日本の女性は無頓着と言うかアホ!「あら、銃だわ~」なんて
喜んでいるから、そのように思えてなりません。ガイドから危ないから
絶対に相手の顔を見るななんて言われていても「サインはV」ですから
考えますよ、まったく!

管理者にだけ表示を許可する