スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天草を小探検

2013.11.18.Mon.21:47

私、生国と発しますところ、天草のこの辺です。



Dpp_0001_4



この辺は天草タコ街道と言うらしい。 それくらいタコが多いのです。 ちょっと不気味だn。



Dpp_0026_2



天草と言えば昔はキリシタンで有名なのですが、今は教会のみくらいだと思いました。



そこで小さな半島にある富岡城とそのビジターセンターに寄ってみました。



途中で男だったら誰でも興味あるものを見つけた。



おっ! これなんじゃ・・・ 





気になるなあ~





Dpp_0004_2


ほら~ 似てる でしょう。 


大昔、普賢岳の爆発で飛んできた岩が浸食されて、こうなったらしい。



Dpp_0010_2



負けない気持ちが通うじるかな! 頑張れ! いつでもこのパフォーマンスやるんだよね。



Dpp_0009_6



満潮になると見えなくなるらしい。



******************************



さて、富岡城ですが、今は城はなく城壁だけです。



城の象徴たるものがありませんので下のようなことをやっています。



”日本の恩人” と言う人物像です。 勝海舟 でした。 



左の像は、”天草の恩人” 鈴木重成です。



Dpp_0017_4



ここに無料で拝観出来るビジターセンターがあります。 内容はかなり充実していました。



Dpp_0019_3



******************************



天草の島をぐるりと半周して、また、まっとうな温泉雑誌のお世話になりました。



ここは天草の南側にある下田温泉です。 



お客さんは少ないですね。風呂は貸し切りでした。



Dpp_0031_3



Dpp_0034_2



Dpp_0035_2



掛け流し、ドンドン外に流れ出ています。



美人の湯ですね~ボディーソープで洗った身体も再び温泉に浸かると、



またヌルヌルとします。



九州に来て2週間以上になりますが、毎日温泉に浸かっています。



「まっとうな温泉」と言う温泉雑誌を持っているため、殆どの温泉が無料です。



湯本の荘 夢ほたる



熊本県天草市天草町下田北1366-1



0969-42-3311









関連記事
コメント
No title
おっはぁ~(=^・・^=)
ゥロゥロ キョロキョロ 天草本土までも まして下田までも。。。。(=^・・^=)
下田温泉も人少なく中々いい感じですよねぇ~(=^・・^=)
少し冷え込んで来ましたので 風邪に用心 勿論ガス釜にも用心 火の用心
No title
あら!? まだ九州に居たのですかぁ?
ってことは そのまま忘〇〇 突入なのかなぁ?^^
No title
英さま、こんばんは。
はい、天草本土一周して参りました。
下田で温泉に浸かり殿様気分でした。
「イイ湯だね、イイ湯だな!ヘ~イ!」
旅館の方には申し訳ないですが、
無料入浴でした。「すみませ~ん」
英さま、最近寒くなったね~福岡県に
雪が降っていませんか。
私の田舎は冷蔵庫の中と同じ温度
です。
ガス釜に気をつけま~す。(笑)
No title
トーシーさま、、こんばんは。
金欠症と言う病気に感染し、帰る金もなくなりました。(笑)
北海道から九州まで、ウロキョロしまして、天草で終わりかと
思いきや、シートの下に隠し金発見、何とかなりそうです。
しかし、あとは探しても無しです。人吉の牛小屋改造住宅
にお邪魔してから、ゆっくり走って帰ります。忘年会は後
から、体調整えて行きます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。