新春一発行くぞ!

2014.01.08.Wed.22:53

アハハハ^^^^



新年早々、早くも出ました。



なんじゃろか~~~



Img_0080



Img_0081



Img_00831_3



温めるのは順番ですから、向こう側に並んで待っています。



Img_00851_2



********************************



↓ 赤円の中の大釜でうどんを茹でたり温めたりします。



温めるのは客一人一人が自分で行います。



そして、温め終わると卵、天ぷら、ネギのトッピングをして精算をします。



次は、下の写真の中央におじさんが立っているドアーを開けて隣の部屋へ



うどんを持って行き食べます。



Img_0069_2



トッピング用の天ぷらを少量おいてありますが、誰も買っていないようです。



Img_0072_2



この店の特徴。少し昔は、自分で店の横にある畑に行きネギを少量取って来て、



自分で切って食べていました。ところが今はインターネットの影響で県外からの



客が多く訪れるようになり、昔のやり方ではネギが足りなくなり、自分で畑に行く



作業はありません。



本日の私のうどんは ”かけうどんに生卵” です。(卵:60円、合計370円)



ここでは、この方法でうどんを食べている人が多いようです。



香川県の腰のあるうどんではなく、柔らかくて県外人向けのうどんです。



Img_0071



↓ 隣の部屋と言うのがここです。昔はこの部屋はありませんでした。



いつもなら、凄い人数の客がいるのですが、今日はどうしたのでしょうか。



まだ、1月の初めだからでしょうか。



Img_0077



ちょっと気に止まった椅子 可愛く見えますね~ そんなこと思うのは私だけか・・・



Img_0074_2



Img_0068



Img_0066_6



映画なんかに出てすっかり有名になったうどん店です。



昔は労働者専用うどん店と言う感じの店でした。



なかむら うどん店



住所:香川県丸亀市飯山町西坂元1373-3



電話:0877-98-4818



丸亀には”なかむらうどん店”が2軒ありますのでご注意!



Img_00851

関連記事
コメント
No title
おっはぁ~
自分で煮込んで食べるうどん おかしくても文句言えなくお店も楽チン♪
ホコリだらけのお客さんが来ると ヤバイよねぇ
inssさんが今年何倍うどん食べるか記録しておくと 面白いかも♪
No title
うどん県へ行って、このような店に 混雑している時に入って、
やり方分からんで(ウロウロ)してると、よそ者だと直ぐ分かりますね。(笑)

いや~!勉強になります。 
いつか行ったら知ったかぶりして、余裕で食べて見ます。^^(笑) 
No title
英さま、こんにちは。
自分でやれる部分は楽しいですよ。
ホコリだったらまだいいよ。泥だらけだったら「ガジッ」だなあ。
今は労働者は殆ど来ないようで県外からばっかしお言う感じ。
No title
koutokuさま、こんにちは。
現在は店も観光用に変わってしまい。昼は外に長い行列です。
地元の労働者は一人も行きません。ですから、多少どじっても
大丈夫です。私は何も知らない県外人の振りををして聞きまくり
ました。香川県は県外の方には優しいですから大丈夫です。

管理者にだけ表示を許可する