日本一の大楠

2014.02.12.Wed.23:37

大きい楠の木は日本の所々で見られますが、



その最も大きいのが鹿児島県姶良市蒲生町にある大楠です。



蒲生八幡神社の境内にある大楠は確かに大きいと思いました。



樹齢1500年と言いますから、かなり古い巨木です。



根回り33m、高さ30mと説明にあります。



Dpp_0006_2



正に神秘的な感じが読み取れます。



Dpp_0018_3



根元には祠(ホコラ)がある。





Dpp_0017





Dpp_0014_2



蒲生八幡神社 内にあります。



近くから見るより遠くから見る方が巨大に感じる。





Dpp_0013_2



蒲生八幡神社



鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2284



0995-52-1211





























関連記事
コメント
No title
おはようございます!
ほんとうに大きな楠木ですね。
ご利益たっぷりありそうですね(^-^)
No title
せんべいまゆさま、こんにちは。
鹿児島に向かう途中で信号待ちしていたら、後ろへ400mで
日本一の大楠と言う看板が見えるではないですか。これは
Uターンをしてでも行かないとならないと思ったのです。
雨の中でしたが、鈍よりとした中でも巨木は霊気を感じます。
御利益はたっぷりです。(笑)

管理者にだけ表示を許可する