熊本県あさぎり町、牛小屋住民の田植え

2013.05.22.Wed.13:43

久しぶりに牛小屋改造住宅を訪問









今日は田舎に移住後、初めての田植えなのです。



今は昔と違って全部機械植えですから、昔のような情緒的なものはない



前後の細かい作業はいっぱいありますが、田植えは見物者の方が多い。



牛小屋も かなりバージョンアップされていて周囲の眺めが抜群に良くなっている。



********************************************



下の写真! 油絵だったら売れそうな雰囲気。



ミレー 落ち穂拾いに匹敵すかもですよ(冗談)



田植え前の準備作業です。



Dpp_0011



100m×70mの田んぼです。  今から田植えが始まります。



田植機のドライバーさまの「感」は素晴らしいですよ。何処をどう通って最終的に



一番最初の場所に帰ってくるか一瞬に計算して稲苗も積み込みます。



Dpp_0023



Dpp_0027



早いですね・・30分で田植えが終了しました。 



Dpp_0030_2



秘密監督見学者  それで隠れて見ています。 ほんとは熱いので木陰で見学です。



Dpp_0013_2





Dpp_0039_6



この田んぼには、今から小動物が一緒に繁殖します。



********************************************



黄砂+PM2.5で 向こうがハッキリと見えなくても、田舎の風景は素晴らしいです。



Dpp_0002



田舎では川べりに竹藪があったりします。そこには竹の子があるのです。



↓ 球磨川の川べりで採取した(こさん竹の竹の子)です。

























Dpp_0016_5



畑には、そら豆、スナックエンド、トマト、ピーマン まだまだいっぱい植わっています。



Dpp_0020



茄子の向こうが人参。その向こうが手作り倉庫。写真の右側は自給自足の野菜畑。



Dpp_0019



向こうの山々が見えるとキレイなのですが、 中国さんm何とかして下さい。



Dpp_0001_2



他にもインゲン豆、ジャガ芋、薩摩芋、かぼちゃ、生姜、落花生、スイカ、アスパラ、キャベツ、



ネギ、おくら、ごうや等の植え付けも終わっています。



牛小屋住民は完全無欠・田舎人になってしまった。



********************************************



さ~て、田植えの打ち上げ会



お疲れさま~ カンパ~イ!



Dpp_0040_2



PM10時30分 知らん人が座っとるよ。



なんか学士さんみたいに、しゃべるんだよ。



ジェントルマンスタイルでお話がはずむ。



だんだんアルコールが回って来たぞ・・・



酔っても下品な話はしませんね。



お堅いね!



それでも皆を笑わさせてくれます。



なんじゃらほ~い



こちらの秘書さまは壊れてしまって



学士さまと第三次世界大戦!



Dpp_0041_8



昔流の田植えを思い出しながら、田植え機による田植えを見ているだけでしたが、



あっと言う間に終わってしまった田植えでした。



打ち上げ会の方が疲れた。



30℃ 暑かった一日も終了です。

















関連記事
コメント
No title
おっはぁ~(=^・・^=)
6時からマスクして59分トコトコ歩いて来ましたよぉ~(=^・・^=)
大気汚染 ひどいねぇ・・・・(・______・)
田植え観察人なのに 打ち上げではinssさんが一番態度がデカイじゃん(笑)
牛がらの洋服の方がれいの方ですね 見た瞬間わかった(笑)
今日竹の子をBBQで焼いてみましょうよ((= ^ ・・ ^ =))
No title
英さま、おはようございます。
朝早くから、毎日散歩するんですね~、その割に痩せないけど?
PM2.5の解毒剤は芋菌汁ですよ・・・・・
私inssは田植えを見て邪魔してるばかりでした。
打ち上げでは態度でかいinssですが、秘書の方がもっと凄いよ!
牛柄のシャツ着た学士さんと酔っ払い合戦してたからね~
ああ・・・女は怖いわ!
No title
子供の頃、親が田舎へ田植えの手伝いに行くのに、
付いて行った時の頃を思い出しました。

昔も大勢の人が集まって、飲んだり食べたりしてるのを
思い出しました。 田植えは一大行事でしたねぇ。(*^_^*)
No title
koutokuさま、こんばんは。
今の田植えは機械化されてあっと言う間に終わってしまいますが、
昔はほんとに一大行事でしたね。稲の植え付けの時は横に並んで
キレイに植えていましたですね。今はブルルン・・・で終わりです。
稲の苗床から稲を抜き取ることから始まり、その稲の束ねたのを
田んぼにばらまくこともやりました。上手くやれば遠くにも飛びますが
下手くそはその辺に「ぽとん」でしたね。
No title
お早うございます。のどかな田園風景に癒されます、、しかし現場監督が多いですね、口は出すが手は出さない、両方出すとタチ悪〜〜磯巾着の如くジーット見てるのが吉、、笑、、宴会、、Inss様は主役って感じですよ、、オ〜、皆〜、、今日はお疲れ、、さあ呑め呑め〜、、呑めってんだよ〜、、アハハ、、、スイカ、、一口食べた〜い、そして学士様の講釈、私も聞きた〜い。
No title
マッ傘、こんばんは。
こう言う場合、あまり見物人がいない方がいいですね。
一生懸命やっている方に申し訳ないと思います。
田植機を扱っている方は田植え順序を頭の中で一瞬に
読み取ってどう展開して行くか、またどう行動するかを
自然にやってのけるは素晴らしいですね。
何処からか現れた学士さま、凄く飲みますね、流石九州
人だです。兎に角面白い方でした。次の日は前日何を
言ったか覚えていないでしょうね。おそらく。

管理者にだけ表示を許可する