益城町の地震詐害を見て!

2016.06.01.Wed.22:22

震源地付近の道路は舗装が波打ってる

家はぺちゃんこ。

これが自分に100%関係していたら 

と思うと、言葉も出ない。


追い越し禁止ライン(黄)がいたるところで波打っている

と言うことは舗装道路も波打っていると言うことです。

0003_20160601221942b37.jpg

この電柱は間もなく倒れます。

0009_201606012219432b1.jpg

塀が倒壊している。

0011_201606012219434ca.jpg

1階部分がありません。

0014_20160601221945b05.jpg

これも11階部分がないです。

0015_201606012219467de.jpg

よく見えませんでしたが、周囲は滅茶苦茶です。

0052_20160601223134853.jpg

家の形すら存在しないくらい倒壊しています。

0055_201606012231361e5.jpg

もう、滅茶苦茶です。

0060_20160601223136899.jpg

歩道の舗装部分がこんな形になっている。

0032_20160601223137b25.jpg

ここも1階部分が押しつぶされて無くなっている。

0059_201606012231394b1.jpg

ここだけではなく、被害が小さいと思われるところも

屋根瓦吹っ飛んでブルーシート屋根になっているところが

多く見られます。




関連記事
コメント
No title
koutokuさま、おはようございます。
まさに百聞は一見にしかずです。報道は表面だけですね。
現場からは臭気と表情が伝わってきます。
現在は、これ!どうやって、どうなるんだろうの段階です。
屋根瓦がぶっ飛んでいるのは、もの凄く広範囲なんです。
修理する方が不足していて、景色はブルーシートの畑です。
百聞は一見に如かず、ですね!
報道で見るよりも、
被災地を五感で感じた方が、大震災の怖さが分かりましたね。
見た事を忘れず、防災・減災に心がけましょう。(*^_^*)

管理者にだけ表示を許可する