スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一匹5万円のカニを食いに行って来ました。

2016.01.17.Sun.19:28
14匹の間人カニ(タイザカニ)が迫って来る。
こいつ達は幻のカニと呼ばれている。
一般のカニ販売店では予約してもてに手に入らない。
DPP_0007_20160117204603720.jpg
面構えはコワイ!顔しいます。
DPP_0011_20160117204611cb8.jpg
肉眼ではゴールドに輝いて見えます。
DPP_0006_2016011720461334b.jpg
カニしゃぶを イタダキま~す してるところです。
DPP_0019_20160117204615036.jpg
スタートから終了まで 3時間食べぱっなし!
DPP_0021_20160117204617378.jpg
熱いよ! ふ~ふ~ふ~ ガブッ!
DPP_0025_20160117205631fbc.jpg
一度食べると、もう一度の繰り返し
ん ・ ・ ~
そんなこんなで、もう20年以上リピーター
香り、食感、味がまったく違うんです。

アハハハ^^^^貧乏なのに、ようやるわ!
人生一度だよな!

毎回行くところは 古民家 吾平治 と言う
人情あつい、一日一組の宿です。
それと、ここのママさま10年前と全く変わらなんよ。

http://goheiji.jp/ 

http://goheiji.jp/
関連記事
コメント
No title
koutokuさま、隠れてこんばんは~
すみませ~ん超贅沢いたしまして。全部でなんぼになりますか?
ケシカランですな!
北朝鮮からの援助資金は全くありませんでした。(笑)
ん・・・もう車何台分くらい食べたやろか。
No title
英さま、こんばんは。
庭の石をひとつ除けると金塊が出て来ました。それを売却して
カニを食べたのです。私んちの石はどれも高価ですよ・・・
このような冗談言って見たかったのです。
しかし、このカニは高い! オバサンは金持ち 私は貧乏!
無礼者たち~!。(-_-;)
なに~! 一匹ウン!万円もするカニを、
立ってア~ン!して食べるとは無礼じゃ~!。
爺さん!なら、羽織袴で正座して、目を閉じて静かに味わうのじゃ~!。(-_-;)
で!冥途の土産は1回でエエのに、毎年食べに行ってるとな!、
冥途は遠~いのじゃな~!。(*^_^*)
No title
生活困難になり、貧困生活しています
カニの爪のアカでもいいので 貰ってきて下さい
しかし なんど見ても人相悪いカニだぁ~ ニラメッコしても負ける(笑)

今年は1匹50000円もしたのですか・・・・凄いですね^^;

No title
翔太君のパパさま、こんにちは。
凄いでしょう。私達は。実は金はアマって使い切れないのです。
昔は燃やしていました。てな冗談を言ってみたい。大泣き、涙、鼻水。
実際、
このカニは一般市場には出回らない幻のカニと言われているようです。
たまには豪勢な散財も”神”お許しくださるのでは ワハハハ・・・
文無しアンちゃんのやせ我慢贅沢でした。

No title
せんべいまゆさま、こんにちは~
年一の豪華な贅沢です。
一緒に行ったセレブオバサン達は、私の1万円が1000円
くらいとしか思っていない方々ですから、お土産にも特注の
間人ガニでした。ギャッ!
私しゃ、アッシー、カメラ担当です。
No title
1匹5万円とは凄いですね~
14匹だと・・・ぎゃああああああ!!
ニャント70万にもなる計算ですが
モシカシテ クイニゲシタノ(笑)
No title
今年も行かれたのですね。
うらやましいの一言です。
いつかは食べてみたい〜(^。^)

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。