農薬散布

2015.07.29.Wed.18:28
目覚めと同時に外から
ブ~~ン と言うエンジン音
何事や~っ!、と
慌てて2階の窓から眺めると
UFO! 出現ではなかった。
目の前の田んぼでヘリコプターでの農薬散布です。
全長2.7mくらいの無線操縦の超小型ヘリでした。
小さい田んぼのみと言う薬剤散布は拒否されますが
広域の田んぼを一度に散布と言うのは引き受けて
くれるとのことです。
0011_2015072917393264f.jpg
軽トラックの前で操縦士がいます。
0004.jpg
稲をなぎ倒しているように見えますが、ヘリが通過した後はキチンと立っています。
0007-1.jpg
正面の田んぼ全域を10分くらいで終了でした。
0015.jpg
この型はすでに旧型tなっていてエンジンは2サイクル水平対向2気筒。
0001.jpg
今は50ccスクーターも2サイクルから4サイクル化していますが、
農作業機器も4サイクル化しています。それでこのヘリも新型は
4サイクルとなっています。
ちなみにヘリの価格は1231万6500円(税別)。
農薬散布代金:1反4000円(個人支払い額)
 1反=約10アール=100平方メートルです。
散布者側がその上に補助金を受け取れるらしい?
自分で農薬を購入して危険まで冒して散布と言う
時代は終わったのかも知れません。

新型:FAZER 旧型:RMAX
 http://www.yamaha-motor.co.jp/sky/
 
関連記事
コメント
No title
テトリンさま、おはようございます。
人間一人くらいなら軽々と持ち上げる性能あり!
地上200mくらいまで持ち上げてもらって、
ロック解除してもらうと、鳥になれますよ。
後は知りません???
No title
ソーメン流しさま、おはようございます。
エンジン音に気づきカーテンを開くと戦闘ヘリ(AH-64 アパッチ)が
正面に現れたとしたら、SF映画か、現実か、何を考えるでしょうか!
あああ・・・日本って幸せ!だよな~
No title
koutokuさま、おはようございます。
関係者のお話によると、このへりの操縦者は何名かいるとのことですが、
今では皆さん技術も向上されて、仕事は早く薬剤使用量も激減している
ようです。
気になるのは操縦不能になったときの危険性ですが、メーカーさんも、
その点は考慮していると思われます。
No title
アップで見ると私一人くらいは
乗せてもらえそうですね~
本土で待ってりから迎えにきてー
おお怖
朝起きて、機関銃積んだヘリがこっち伺ってたら怖いだろうね
よく聞くけど!
ヘリで農薬散布、よく聞くけど1反4000円ですか。
これが安いのか!高いのか!全く分かりませんが!、
操縦してる人は 趣味?と実益の楽しそうな お仕事ですね~!。
しかし!操縦にかなりの自信が無いと、リスクの大きい仕事ですね。
ヘリの値もエエ値ですし!。(笑)

管理者にだけ表示を許可する