スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左文字(サモンジ)で食べ飲み、フォンテンで踊って飲んでカラオケ

2016.05.31.Tue.07:43

超庶民的激安飲食踊店

人吉に来れば、此処だよな~

人吉とは九州の熊本県人吉市のことです。



0001_20160531071848559.jpg

全額では、食べて焼酎(無制限)飲んで2000円、生ビールだけは別に500円
0010_20160531071850a7c.jpg

時間を予約して来店すると、あらかじめテーブルにセットされている。
0006_201605310718508a8.jpg

仲良しのカンパ~イ!
0011_2016053107185124d.jpg

元板前さんであるマスターの手料理が次々と出て来ます。 

これでっ!2000円とはビックリですよ!

このオデンは最高!
”味噌だれ”の作り方を教わりました。
0013_201605310718531b7.jpg

お腹いっぱいになり、次はスナック・フォンテンに移動し
再度、カンパ~イ
0015_20160531072154041.jpg


ここでも酒のアテを用意してくれていますが、満腹状態でキビシイなあ~!!
0016_20160531072155d82.jpg

お客さん自身の余興で更なる興奮状態です。実はこれ最悪のジジババです。
0042_20160531072157372.jpg
何処かの他のメンバーと気があってカラオケ+ダンスです。

ラン、ラン、ラララン、ラ、ラ、ラ、ララララ~ンてな感じ。

0022_20160531073845ff7.jpg

こちらは私達のメンバーの若手歌手 踊りも歌も上手いですよ。
0026_20160531073318ff8.jpg
 

九州島の南半分人はカラオケ+アルコールで、絶対踊ります。

スナックにもそう言うスペースを用意してあります。

あら~あなた大丈夫!

また、飲みすぎちゃって。。。

これから、優しくしてあげますからね~0050-1.jpg

男は!

男は!

人に言えない苦労を背負ってるんだ!

責任ある仕事に疲れて

こう言う時もあるんだ!

許してくれ!

我が妻よ。

今回は飲みすぎた。

あとはよろしく頼む!

関連記事
スポンサーサイト

本日ちょっと贅沢高級料亭の定食です。

2016.05.30.Mon.21:09
海鮮料理専門店ですが、肉料理も角の方にある。
生け簀には大量のサバが泳いでいる。
だったら、海鮮料理専門店だよなあ~
そんなところなんです。
まずは楽しい声で カンパ~イ!
0020_20160530202953c58.jpg
あっ! あんたのエビの天ぷらが大きい!
あっ! あんたの野菜の天ぷらが大きい!
 こんな、もめ事は楽しいね!
0021_20160530202956f2e.jpg
私のは 2ランク落ちで アジの刺身さんです。
0022_201605302029565c5.jpg
私達キャンカー組は、たまにはちょっと贅沢します。

てん新
住所: 〒856-0837 長崎県大村市西本町541−17
電話:0957-52-6188
関連記事

1991.6.3 普賢岳爆発の遺産

2016.05.29.Sun.13:15
普賢岳の横にある雲仙温泉には時々行っていますが、普賢岳の災害地跡には
事故発生後に一度だけ見学したことがあります。当時は土石流に押し流されて
まるで川原のようでした。そして国道のみ部分的に復旧されていました。
今は完全整備されて以前の様子は見られませんが、”みずなし本陣ふかえ”と
言う道の駅が普賢岳の山すそあり、その位置に当時の状況を復元した物があ
ります。大噴火は今から25年前、1991.6.3でした。

下の写真3枚は当時のままの状況で外にあります。
0001_20160529132032710.jpg
0002_20160529132034717.jpg
0003_201605291320342ee.jpg
道の駅がある部分に埋もれていた物を移設復元して屋内展示してあります。
0007_20160529132036896.jpg
0012_20160529132151a21.jpg
0009_20160529132546ab0.jpg
駐車場は熊本地震の影響かも知れませんが、少ないです。
0016_20160529132715e30.jpg

道の駅 みずなし本陣ふかえ
http://mizunashi-honjin.co.jp/
普賢岳噴火状況 と各種地震の録画
https://www.youtube.com/watch?v=cj2IyBzJu0k
関連記事

あご出汁ラーメンを食べに行った~

2016.05.26.Thu.20:26
アゴと言えば”トビウオ”のこと。
長崎県生月島にあり、西日本では有名です。
何年か前にはスコットランドから単車で来てた。

大気圏と言う店です。
麺は今一だが、スープが無茶苦茶美味しい。
コテコテ豚骨ラーメンが好きな方には物足りない気がするかも知れません。
アゴはイリコの3倍のコクがあり、出汁としては最高なんです。
0008_20160526201006a3a.jpg
焦って食べるなよ!
0006_201605262010066c8.jpg
昔は大人気でしたが、今は観光客もまばら。
0001_20160526201008307.jpg
アゴラーメンを食べに行く途中に事故に遭遇。
0037_201605262010055a7.jpg
この車の運転手はまだ、車内閉じ込められています。
ガードレールのすぐ向こう側は登り坂があり、ドアーを
開けることができないのです。
運転ミスで手前に逆さまになって落ちたのです。
誰か早く出してあげて~。
しかし、運転者は首が折れて即死こも!
関連記事

東洋一の金山だった

2016.05.25.Wed.21:41
大分県にある金山ですが、今は閉山しています。
純金の鯛の模型があると言うのでワクワクして見物に行った。
ところが2006年に一匹盗難にあって今はレプリカなんです。

坑道の中から13℃前後の冷たい風が吹き出ています。
0005_201605252125042ba.jpg
入り口で中は寒いかとす聞いています。
ここの金山は夏は涼しく、冬は暖かいと言う説明を受けています。
入場料は外で支払っているのでOKです。
4名さま入ります。
0007_201605252125076b0.jpg
こんな楽しい部分もあります。
0017_201605252125060cc.jpg
蛍光塗料を塗ったモニュメント、ブラックライトで輝いています。
友達の靴も青く光っています。
0021_20160525212546fbc.jpg
右側雄30kgを盗難されたのです。
0025_20160525212500891.jpg
左側雌20kgはどこかに隠して2匹ともレプリカです。
30kgの純金ですから、かなり高いよ。
関連記事

2回目の”くらなが祭”

2016.05.24.Tue.09:37
流石、九州だね~
ほんとにほんと、たった2回目ですが、
お客さんもかなり多い、内容も祭らしくなった。
ただ、暑い 暑い のでした。
0024_201605240927134cb.jpg
ひょっとこ踊りには物語があるんのを知らなかった~
0030_20160524092715c96.jpg
サザンオールスター桑田のニセ者バンドです。
これは楽しかったですよ。
ダンサーさまも超超ミニで大サービス! 私しゃカブッテましたから・・・
0035_20160524092716200.jpg
見えるのなんのって!  もう、もう、大変   大サービス!
0034_20160524092715f75.jpg
ちょっと色っぽいご婦人さま。 この方変装していますが、盛り上げたくれていました。
0044_2016052409271813d.jpg
ニャンコ風かな?
0042-1.jpg
移動販売車集合!
0023_201605240938356c9.jpg
この車列はカッコよく並んでいました。
今年は2回目でしたが、昨年よりパワーアップしてたなあ~
会場はマルシェ風なこともやってて知り合いのブースでは品物が盗難にあいました。
居るもんだね~ 悪が
注意!注意!
関連記事

大牟田くらなが祭前夜祭

2016.05.22.Sun.14:42
もう少し南に移動すれば地震の影響が目の当たりに見えるところですが、
ここは地震の影響が殆ど無い地域なので昨年から予定していた
”くらなが祭”を決行することになったらしい。
で、私も四国から参加しました。
今日は暗いことは吹っ飛ばして、まずはカンパイから。
0006_20160522143606585.jpg
BBQ係は 熱いのをガマン! 夜になっても気温は下がらず兎に角暑い!
九州は早くも夏です。
0018_20160522143607caa.jpg
雰囲をアップするために   
どうしたかと言えばキャンドルナイトです。
0012_20160522143609bbd.jpg
BGMセットして  夜の雰囲気に合ったムード音楽や、JAZZです。
遅くまで飲んで飲んで飲んで でした。
キャンドルは全部で20個です。
関連記事

山口県の山の中での出来事

2016.05.20.Fri.20:33
これ!何?
想像しなくても分かりますよなあ~
男子用トイレです。
一番奥側は私が使用しました。
熱いのをかけましたから、少し縮小しました。(笑)
0003_20160520200920609.jpg
そして、7ヶ所ある小便器全部に氷りを並々と入れてあるのです。
こんなの初めて見ました。
オシッコしていたら冷気が伝わり自分の○○○が凍らないかと心配しました。
なんでやろ~ なんでやろ~ と言うことなんですが、不明。
0004_20160520200921bee.jpg
道路に設置してある看板を見た相棒さまが、ここテレビでやってた。
無理矢理山中にまで見学に行かされました
0001_2016052020092470d.jpg
バックに滝があり ん・・まっ 良さそうなレストランじゃ!
0013_201605202009245c2.jpg
店員さまにお伺いしたところ、夜の方が証明が点灯してムード満点と言う。
最後に:何か食べるか?
答え:ダメ
いろり山賊
〒740-0314 山口県岩国市玖珂町1380−1
電話:0827-82-3115
http://www.irori-sanzoku.co.jp/
関連記事

母の日プレゼント

2016.05.17.Tue.00:50
パンダの模型付き、お花のプレゼントです。
何時も不在の不良ジジババのババのために
母の日プレゼントを用意してくれました。
DPP_0029_201605170032178fa.jpg
私達には子供が3名いますが、その内の一人(女)が
大変な親思いで毎年プレゼントを頂けます。その点、
男子はスネはかじっても挨拶すらありません。
やっぱり、女性は優しいですね~
関連記事

久々の久々に鳥取砂丘へ

2016.05.13.Fri.16:35
ほんと!何年ぶりやろか?
鳥取砂丘の中を散策したわけではなく
その横にある砂丘美術館を訪れました。
鹿児島県の吹上げ浜でも行われている砂丘アートと同じです。
この砂丘美術館は室内ですから、室外よりも状態は良い訳です。
全国旅をしていると、夏場海の砂場で時々見られますが、規模が
全く違います。
ほんと!素晴らしいです。
今年は南アメリカ編です。
3ヶ月かかって制作し、8ヶ月展示するそうです。

平面砂像のトリック画像です。
実際後ろの画像写真はポスターです。
立体感があるので不思議感覚になり、目が舞いそうになります。
0141.jpg
リオのカーニバル  近くで見ると生々しいよ!
0174.jpg
砂の総重量は300トンとか3000トンとか言っていたが?
0151_20160513160819a0a.jpg
崩れそうな薄い部分がある。  かの表情もすごい!
0152_20160513160820ae5.jpg
触ってはダメなんだよなあ~
0153.jpg
不思議な立体感があります。
0154.jpg
コーヒー豆を採取してるところです。
0168.jpg
ウエスト勝負は砂像より太いから負けませんよ!
一応真似をしなきゃ~止めないバアサンです。
0171.jpg

百聞は一見にしかず!
是非、行って見ましょう。
一応、作り方教わってきましたが?
制作は無理の無理の無理でヤンス!

鳥取砂丘美術館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083−17
電話: 0857-20-2231

http://www.sand-museum.jp/
関連記事

今年も元気で全国キャンカー酒飲みオフ会

2016.05.07.Sat.18:50
えっ!
飲んだらアカンの?
冗談でしょう!
このメンバーは女性の方がゴッツイよ!
全国から集まった面白仲間のパーティーです。
ワハハハハハ・・・
何処に集まったか~ですか?
三ツ石オートキャンプ場です。
愉快なずっこけ仲間達ばかりですよ・・・。
何名集まったかって!
忘れたけれど、たしか19人だったかな~
0073_201605071826583ce.jpg
こんな人もいました。
0010_20160507182701a84.jpg
こんなカワイイ娘ちゃんもいたぞ・・・ 
ゴメンね! 顔割れ防止のために改造度を大にしてあります。
かなり改造していますが、ほんとは美人なんだよね~
近い将来ミス何とかに選ばれますから待っててね~。
0008_20160507182659a64.jpg
かき氷作成マシーンも持参してて何処の子か知らん子がどっさり来てた。
0009_20160507203031e59.jpg
ビンゴゲームで同時にビンゴ、どちらが先に取るのかなあ~
0012_20160507203032e81.jpg
今回のオフ会はブログ管理者がかなりアル中になりまして、
このブログは自動ブログ作成マシーンが制作しております。
関連記事

永平寺参りに行ったのだが

2016.05.04.Wed.06:51
ここには何十年も前に2度ほど訪れたことがある。.
古い時代にはあり得なかったことが、
時代と共に変化して行っているのが分かる。
また、禅寺とは思えないほど豪華で華やかに見える。
0005_20160504064831012.jpg
まず、ここで500円の入場料金を支払う。
入場料金の支払いも自動販売機だ。
GWなのか誘導的に扱われます。
0010_201605040648339cc.jpg
明るく光っているのは純金です。
0024_20160504064833a77.jpg
なが~い下り階段
反対側はなが~い上り階段
0026_20160504064835c40.jpg

0027_201605040648364e7.jpg

0022_20160504065105f35.jpg

0034_20160504065107d2a.jpg
何かお金を集める営利集団のような雰囲気で
修行僧の態度にも問題があるように見えました。
最近は観光名所になっているようで今は中国の観光客でいっぱいです。
**************************** ***************************
福井県福井市の山中で、さぬきと書いた、うどん店を見つけた。
0037_2016050406510777b.jpg
さぬきと語るにはそれなりの理由があるはずです。
それでまた、土曜、日曜、祭日のみ開店しないとある。
0036_2016050406512892e.jpg
オーナーに聞くと案の定、讃岐(香川県)出身であった。
0039_20160504065109c7a.jpg
醤油うどんを注文しました。
0041_20160504084658dc9.jpg
看板どうりの讃岐うどんである。
オーナーに土曜日曜祭日だけオープンなのかを聞くと
その他の平日は自らが遊ぶ日だと言う。
それでキャンピングカーも所有しちると言う。
そして、現役時代は香川県に住んでいたらしい。

うどん家・さぬき
住所: 福井県福井市朝谷町32
電話:0776-90-3132
http://r.gnavi.co.jp/masnbczz0000/
関連記事

道の駅越前

2016.05.03.Tue.08:35
この施設は古くからありましたが、
平成26年11月に道の駅越前として登場。
ここは超展望の良い露天風呂温泉付き。
今日は遙か彼方の水平線に雲があるので眺めは90点。
0005_201605030816211ec.jpg
夕日沈没待ち時間約30分かなり暖まり過ぎ。
乾杯!で更に目が回った!
12345-1.jpg
ピンクの攻撃は今日も元気だ信号(笑)

道の駅・越前
〒916-0422  福井県丹生郡 越前町厨第71号335番地1
電話:0778-37-2360

http://www.echizen-kk.jp/michinoeki.html
関連記事

皆さまお久しぶりです。只今岐阜まで行っております。

2016.05.01.Sun.19:50
GWに出かけるのは大変だろうと思いきや!
意外とすんなり走れました。
ローカル走行が趣味で一般道路走行ですが
混み合ってないのですね~
むしろ、高速道路の方が事故多発らしいですよ。

それで、今日は兵庫県の道の駅但馬楽座まで来ました。
そこで見たこともないハイエースのキャンピングカーを発見!
後部を60センチ延長して6m未満の仕様です。
所有者さまがご老体のため、”分からん”と言い説明は無し。
0001_20160501192139199.jpg
あいにく内部は見せて貰えませんでした。
0002_201605011921414a6.jpg
ゲラスファイバー成形で60センチ延長して6m未満にしているとのこと。
何処かのキャンピングカー制作会社が制作しているのであろうが、
所有者に聞いても返事無しです。
ハイエースーパーロングの後部延長改造キャンピングカーです。
0005_201605011921437b4.jpg
但馬牛の”牛あぶり丼”です。
この道の駅のレストラン養父(やぶ)で、
これっ、食べよう~とお願いしたら、
ダメです。 と 言われた。。。残念!
0007_20160501192143875.jpg
どうしても、予算内ではコンビニ弁当です!
トホホ・・・
0008_20160501192145b37.jpg
それで、レストランシェフの技をちょっと真似して
0009_20160501195609c72.jpg
特注サラダ
出来上がったのが ”これ” です。
まっ、私の旅はこんなもので~す
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。