1970年代の日本の車

2015.04.30.Thu.23:54
1970年代のノスタルジックカーショーが田舎のイベントでありました。
40~50年昔は、庶民は高価な車など買えない時代でしたが、そんな
世代の中でも手の出る価格帯で購入出来る車が現れたのです。
それが、ホンダN360、スバル360だったのです。 現代の若者には
想像もつかないことだと思いますが、日本経済の高度成長期の中で
こつこつと貯めたお金で購入することが出来たのです。
下の写真はスバル360ライトバンです。セダンはよく見ますがバンは
現在では見かけなくなりました。これは希少価値的な車ですよ! 
DPP_0010_20150501001441255.jpg
空冷2サイクルエンジン360cc、リアーエンジンです。
DPP_0009_2015050100085704b.jpg
カワサキ 2サイクル 3気筒エンジン マッハ400cc 
手荒くスタートすると前輪が浮き上がり後輪が空転する。
2輪に乗り慣れない者は乗ってはならない車でした。
DPP_0023_20150501000901c86.jpg
1969年式 カワサキ マッハ400ccがこの時代にありました。
もの凄い加速とパワーの2輪です。 現代のようなグリップの良い
タイヤは当時はありません。この2輪で死人が沢山出ています。
DPP_0029_201505010009008d9.jpg
スズキフロンテ だったかなあ~
相棒さまが、後ろにエンジンがあるのを発見して、この車は前後に
エンジンが付いているんや~なんて喜んでいました。”バカタレ”
DPP_0006_2015050100090290f.jpg
ホンダ ステップバン
DPP_0019_20150501001016bc8.jpg
スバルR2
DPP_0014_2015050100101867c.jpg
三菱ミニカ
DPP_0015_20150501001020346.jpg
ホンダステップバントラック
DPP_0016_2015050100102045a.jpg
マツダポーター
DPP_0017_2015050100102214c.jpg

DPP_0058_20150501072918563.jpg

DPP_0057_20150501072916716.jpg

DPP_0020_201505010113202df.jpg

DPP_0021_201505010113222fb.jpg

DPP_0032_20150501011322600.jpg

DPP_0051_20150501011743e94.jpg

DPP_0052_20150501011745f9c.jpg

DPP_0059_201505010012440ec.jpg
古い普通車の出品も沢山ありましたが、珍しい軽四に人気集中でした。
関連記事

食べる前から美味しさを感じる、うどん店

2015.04.29.Wed.00:37
ちょっと、長く行ってなくても私を覚えていてくれて
”いらっしゃま~せ! 今日は何にしますか~” 
なんて笑顔で言ってくれる。
”気持ち良いね~”
”今日もうどんが美味しいぞ!”となります。
そして、オバチャンの声がまた良いんです。
アニメ声優の少女の声なんですwa。
”ちょっと出せない声にびっくりするよ”
まっ、そんな対応に感動出来る数少ない店ですね。
本日の私のお好みは毎回同じのゴボウの天ぷらと、昆布の天ぷらです。
0006.jpg
それで、このお店は客扱いが無茶苦茶上手なんですよ。
ネギを入れましょうか? 私:”はい”
生姜も入れましょうか? 私:”はい”
胡麻もいれましょうか? 私:”はい”
お箸もどうぞ!
380円で~す。
0016_2015042823492611d.jpg
この おっちゃんにも 胡麻入れときますね~ と大サービス。
よく見ていると、すべてのお客さんにサービスです。
0020.jpg
昆布の天ぷらを選ぶ時に質問したんです?
今日の昆布の天ぷらは堅いですか? 
店員のオバチャン:噛まなくてても口の中で溶けるくらいよ~ だって。
この言葉には、笑顔が出ますね。
なんか気持ちまで柔らかくしてくれました。
0018.jpg
ゆっくり、ゆっくり食べていたら、私最後の客になったような感じ。
店内は十分に余裕があって整理整頓も完璧になされています。
0007.jpg
観光うどん客よりも、ダンプ、トラック、建築土建作業車が結構多い。
ですから、味については文句なし。
よく言うではないですか、ダンプ、トラックの多い店は絶対美味しいって!
0014.jpg
店名は”サヌキのピッピ”
0002_20150428235008584.jpg
ピッピ とは讃岐ではうどんのことです。
0003-123.jpg
サヌキのピッピ うどん店
〒761-2405 香川県丸亀市綾歌町栗熊西2147-6
0877-86-2436
関連記事

うどんも食べたいけど、たまには別なものです。

2015.04.22.Wed.11:27
と言う訳で
本日は広島ネギマヨ焼き
デカ盛りやろ!
年寄りには二人で食べるのに丁度良い量なのです。
0005.jpg
最近、麺2倍の増量にして価格は同じなんです。
こりゃ~自己申告しないと損じゃわな!
0004-1.jpg
なっ! 2倍無料と書いてあるやろ。
年齢制限無しで、無条件です。
0002_201504221129594b0.jpg
麺2倍盛りで830円
2倍盛りにしなくても830円
さあ~ どっちにする!
ここは三豊市の夢タウン内のレストラン街にあるお好み焼き屋さんです。
以前、訪れた時に若い男子がこの大盛りを一人で食べていましたので
今回は私達2人で挑戦しました。(笑)
でも、私達には、この2倍盛りで丁度良いのです。
かなり節約モードでした。 (^^)^^)
これを焼いてくれた調理のお嬢さんに”美味しかったよ~”と一言!
そしたら、笑顔タップリで ”また来て下さ~いネ” だって
”ハイハイ次も来るからネ・・・” でした。
関連記事

100年前のパコン・パコン・パコン・・・・・

2015.04.17.Fri.15:10
しばらく 焼酎中毒で自宅監禁されていました。
カナリウソデス。↑、↓ホンマ
実を言うと、隣のオバハンに恐怖を抱きストレス蓄積病となっていたのです。

これは何でしょうか?
DPP_0028_20150417151512c37.jpg
何かよう分からんけど、イギリス製です。
DPP_0030_20150417151535bc8.jpg
このイベントは遅い回転数で競いあうのです。
100年前の燃料噴射の焼き玉エンジンです。
DPP_0001_20150417151514bff.jpg
聴くところによると300回転で作業をするそうです。
昔、紡績会社の動力であったそうな!
動かしているのは今にも止まりそうな回転数200回転です。
”クシュッ、パコン、クシュッ、パコン、クシュッ、パコン、クシュッ、パコン・・・
DPP_0002_201504171515336ab.jpg
全部で41台集まっていました。
DPP_0026_20150417151517bde.jpg
年金貰いすぎて おまけに時間もてあましている
オジサン達の大人のオモチャ展示会です。
不完全燃焼した排気ガスのニオイには戸惑いがちですが、
中々面白いイベントでした。
関連記事

おおおっ!今年はすごいのがやってきた

2015.04.05.Sun.00:31
今年のこのショーは盛り上がったね~
全員 ”気分は爆発” だ!

イヤラシイなんて言ってる人はイジョウ!
ダンサーは全員日本チャンピオンだよ!
全日本リオのカーニバルダンスチャンピオンが来た!
そして、ブラジルのリオのカーニバルでも優勝したとか!
と、言う訳で我が町の若い者からジジイまで本能的になった訳よ!
IMG_8315-1.jpg
そして、私しゃ・・カメラ持ってヨダレが ”だら~っ” てな訳でございました。
約40分間、強烈ナダンスです。 リオのサンバが鳴り止みません。
0016.jpg
もう、もう、もう~・・・・なんちゅうたら ええんや。。
0028.jpg
高速フリフリ  オッパイ も オシリも バリバリドド~ン!
0031.jpg

0032.jpg
この子も あの子も みんな クビレテルがや!
0041.jpg

0033.jpg
フリフリの遠心力で揺れていますよ。 各所が!
0036.jpg
ちょっと アップ!
0048.jpg
これで どうじゃ!
0066.jpg

0055.jpg

0041.jpg
大きな  オシリがドドドってやって来て 前へ引っ張り出されて
0082_20150405193907c7a.jpg
結局、みんな大喜びしてまっせ、 お手々つないでくれるからなあ~
0093.jpg
もう一回私の前に 客を引きずり出しに来ました。
私 イヤイヤ なんて言ってたけど 出た出た!
0100.jpg
近くまで来ると 体温感じますよ エヘヘヘ・・・

0087.jpg

0105.jpg
ジイチャン
アンチャン
お兄ちゃん
楽しかったね~
他にも色んなショーがありましたが
これ、コレ これ!
最高!
 

年に一度の香川県三豊市のDO田舎の桜が咲く季節の祭りでした。
諶之丞祭りの一場面です。
三豊市はいいところですよ。

皆さん、来年もこの子たちを呼んでくれ~なんて願っています。
関連記事