うどんキャンプの実行編2

2014.04.29.Tue.05:03

うどんキャンプの朝、昼、夜



ほとんど食べるばかり





卵かけ御飯



タマゴは讃岐コーチィン



米は最高級品



役者はブログ俳優



タマゴかき混ぜスピードは10000rpm



Dpp_0017_2



みんな物静かだね~、昨夜は飲み過ぎたかい。



Dpp_0019_2



昼! 



カレーうどん



味は最高に美味しい!



激ウマ!



麺の太さも最高!



太いからな~ 3本同時に口に入れると呼吸困難!



しかし、私しゃ”オオネコ” 熱ィのキライ! アチィッチィッうどん



Dpp_0029



夜!



うどんパーティー



Dpp_0009_2



夜は相棒さまのお友達が、やってまいりました。



8名さまで



食パワーは最高



しゃべくりパワーも最高



騒音パワーも最高



元気パワーも最高



BGMも聞こえない度最高









Dpp_0013_2



おんな3人寄れば・・・ホント、何とかじゃ・・です。



楽しいほうが、いいよね



いっぱい食べて下さい。



そのほうが幸せになれま~す。



うどんキャンプはほんと楽しいですね。



赤さんの奥さん、安さんの奥さんご苦労様でした。

関連記事

うどんキャンプの実行編1

2014.04.27.Sun.11:22
出来たて釜揚げうどん を美味しく楽しく食べます。DPP_0053.jpg
美味しいよ
あちっ!
あつい!
上手い!
ですね~
関連記事

うどんキャンプの実行編1

2014.04.27.Sun.08:24

さあ~さあ~ 始まったよ うどんキャンプ
 





美味しいんだよ!



かま玉です。



釜揚げうどん+ネギ+生姜+生卵+生醤油だけで食べます。



出来て直ぐに食べますから、尚更美味しいのです。





Dpp_0051_2





夕方からはBBQ食べ放題の始まり~



落ち着いた景色と新鮮な空気を吸いながら カンパ~イ





Dpp_0083



楽しいですね~ 皆さんも笑顔
100点



******************************



うどんはどんな状態から始めて行くかと言うと、まずうどんの粉に水を加えながら



練って行くことからです。結構力が必要です。 



これだけで 10人前くらいです。



Dpp_0031_5



今日は愛媛県松山市から うどん職人をお呼びしてあります。



やるよ~



今から。



(Yさまのご子息さまが、やってくれています)(上手いもんだよ・・・)(本格派!)



Dpp_0044



くるくると丸めて スイスイと伸ばして行きます。



Dpp_0046



このうどんを切る作業が楽しいんですよ。キレイに切れないで不揃いになるのですが



それが、面白ろくて、楽しいと言う訳です。 食べる時に「おおお~」これ!凄いと言う



感覚ありまして、実にユーモアーでもあるのです。



Dpp_0047



美味しいから、うどんの形はどうでもいいか。 



太いのがあった! 



紙みたいに薄いのがあったなどと!



思いながら、ジュルジュル・・・てなものです。



まずは「あちっ!あっち!」となります。



Dpp_0058



食べては雑談、そんなキャンプですが、



色々と話しを聞くのも楽しいよ。



さて、夕刻が近づき飲み放題、食べ放題となりました。



これは35センチの鯛です。



こんなのも登場しますよ。



Dpp_0064



野菜、貝、肉と次々に登場です。





Dpp_0070_4



ええ・・・ 泡立ちもよろしいようで 





Dpp_0074_4







Dpp_0063_3



バスコン4台 キャブコン2台 バンコン1台のうどんキャンプです。



向こう側から金持ちの順番に並んでいます。



しかし、写真を見ると、なぜかスラム街みたいですね。



******************************



ことなみ土器どき広場



問い合わせ先 まんのう町役場 琴南支所



0877-85-2111



仲多度郡まんのう町造田



























関連記事

うどんキャンプ前編1

2014.04.25.Fri.17:52
本日は晴天なり
気温25度 湿度26%です。
26日からうどんキャンプお始まりです。
今日は前準備です。

DPP_0002.jpg
ここは”ことなみ土器どき広場”
香川県のほぼ中央あたりに土器川が流れていますが、その上流の山間部です。
河川敷があり、そこでキャンプをしています。
明日は10人くらいかな? それとも20人くらい 来るかな?????

 
関連記事

うどんキャンプの前準備

2014.04.25.Fri.17:14

気持ち いいね~



今日はもの凄く暖かい



車の中は31度湿度26%もあるが、



外気温は25度くらいかな。



26日から皆さんがお集まりになるので



さ~、準備 準備!



Dpp_0003



上の写真中央右側に赤い↖があります。 この方は凧揚げ名人で、私が準備をして



いる最中にお披露目に来てくれました。ちょっと紹介します。





Dpp_0020_2





この凧は35gです。



軽いですから、微風でも上がります。



名人だけあって、質問すると専門的な言葉がドヒャーと帰ってきます。(笑)



待っちょるよ~



早く来てよ~



一緒にうどん食べましょう。



関連記事

我が家ギャラリー”木きん堂”で和風小物展示会

2014.04.21.Mon.00:22

建築関係のオーナーさまの粋な計らいでアート作品の展示場が出来ています。



作品発表者は展示品の即売が出来ますが、オーナーさまは全く儲かりません。



どのような考えの基に、このような立派な建物を建てられて一般の方々に利用



して貰っているのか不明ですが、客が沢山来てくれることには間違いありません。



何人もの方々が思い思いに作品を持ち寄って展示販売している訳ですが、作品



一つ一つに他の方に負けないような個性が漂っています。



Dpp_0070



沢山 お客さんが 来てる よ~



全部 買って! 下さい!!!



Dpp_0029



生花ではありません。アートフラワーです。



小さい案山子もありますよ。



Dpp_0012



Dpp_0015



Dpp_0014



Dpp_0011_2



お洒落なバックですね・・・



Dpp_0008



麻紐で編んだ袋、んんん・・バックやな。



Dpp_0024



小さい籠に沢山の種類のアートフラワーです。 結構目に止まります。



Dpp_0054



上のアートフラワーとカラー同調していて一瞬戸惑いますが・・↓何でしょうか。



Dpp_0055



こんな可愛い人形さんもあるよ。



Dpp_0057



Dpp_0059



一人で作った作品とは違います。



多く皆さんの芸術的作品です。



入れ物の籠も自作です。



Dpp_0060



Dpp_0017_2



建物内部には喫茶もあります。



自分好みのカップを選択してコーヒーでもジュースでも飲めます。



Dpp_0003



Dpp_0027_2



Dpp_0045_2



かなり広い空間に小物の展示品が並べられております。



お茶でも飲みながら、”あれ!いいな~”なんて思いながら考える時間も楽しいと思う。



この小物展の開催日 平成26年4月15日から4月27日まで



AM10時からPM5時(注意:月曜日休館、日曜日は4時まで)



我が家ギャラリー ”木きん堂”



〒768-0101 香川県三豊市山本町辻604 



0875-63-1763



http://mokkindou.jugem.jp/ ←(ここもクリックしてみて下さい)



関連記事

九州大隅半島からランボーさまが来県

2014.04.16.Wed.16:29

大隅半島って何処にあるか知っているかな?



答:桜島の東側にある半島のことです。



そうです!鹿児島県です。



そこから、はるばる香川県の我が家まで遊びに来てくれました。



早々にさぬきうどんを作って無理矢理食べてもらいます。(ニコニコ)



ほんとは 超美味しいんだよ。



うどん粉はさぬきの夢2009だから、特別美味しかったと思う。



Dpp_0065_4



飲み助の嫁とあまり酒は飲めない私と、九州の鹿児島県の焼酎飲みさまの対決です。



勝てる訳は無いじゃん・・・



んな! 分かってるよ!



Dpp_0055_4



翌朝。 



これ何か、分からんかね~



香川県の観音寺市の有明海に面する琴弾公園内にある砂で作ってある



寛永通宝です。



サイズは縦122m、横90m、周囲360mです。



山頂の展望台から、眺めですが、海と松林と寛永通宝のコントラストは圧巻です。







123456789_3





観音寺市豊浜町のちょうさ会館 展示の太鼓台の価格は古い時代に6000万円だそうです。 



最近、新作した太鼓台は1億2000万円くらいしたそうです。



問題は一つの小さい自治会で購入するのですから、各家としては逃げ場の無い問題が



発生する感じですね。



毎年10月の初旬、豊浜の太鼓台(ちょうさ)が21~29台集結する祭りがあります。





Dpp_0009_3



ここは何処かと言いますと カズラ橋(有料450円)(JAF割あり)



下を見ながら渡らないと足滑らせて ”ドボ~ン” と川の中です。(心配だね!)



その下を見ながらと言うのが怖いのです。尻のうんこの穴が引き締まります。(笑)







Dpp_0033_3



赤↓の下は祖谷の小便小僧です。下まで真っ直ぐ500mはあるよ!



 怖っ!



肝試しする奴がいるそうな。



Dpp_0041_3



小便は節水中で永遠に出ません。



横で相棒さまが ”あんたのと同じくらいや~”



”ん!” 



”言ったな~このっ!”



しかし、これは反省しても ”ね”







Dpp_0038_3



たまには まあ~いいか なんて 発表すると、視聴率が落ちるんだよ。





Dpp_0114_3












スベッタラスタンコローンのランボーさまが、本日は隣で騒いでおるぞえ・・・



左、左側じゃぞ! 右側は普通の人じゃ。





この画像のチョチャクケンはポンポコリンの(=^・・^=)この方じゃが今日は内緒じゃ・・



ワハハハ・・・





















関連記事

軽トラ市と言うのが最近流行っています。

2014.04.13.Sun.19:39

土曜日、日曜日と言えば、必ず雨が降って来る。



ホント近頃の天気は嫌になるなあ~



全く気が滅入るよ!



暖かいかと思えば寒くなるしね~。



そして今日はかなり寒いよ。



雨にも負けず、風にも負けず(笑)



こんなイベント大好きの相棒殿と



軽トラ市へGO!



そして、そして 相棒殿の18番得意技がもの言います。



まあ、見て下さい。



北海道洞爺町産のジャガイモ(だんしゃく)を詰め放題300円です。



Dpp_0021_2



底辺18㎝のビニール袋を300円で購入してスタートです。時間制限なし。



Dpp_0073_2



これ!違反ではありません。(ニコニコカオデ、勝手にキメテル)



これは、絶対持ち上げれないと思うよ!



しかし、慌てない!



此処は御アイキョ



にっこり笑って



出来た!w~



このブースの農協係員さまは



笑って ”本日は細かいこと言わないよ!”



持ち去り”OK”



ワハハハ・・



箱の中に荷崩れした!!!(笑)



Dpp_0079



かなり時間がかかったですが、思わぬ収穫でした。



無茶苦茶楽しかったですよ。



周囲の方は、”あ、切れて” 関心していました。



北海道の洞爺町と我が町(財田町)は姉妹縁組町でありまして、



ジャガイモの10個や20個で文句は言わないのであります。



他にもイリコの詰め放題500円で、2000円分くらい入るそうです。



ミカンは1000円詰め放題、これはかなり大きい袋だ、これも激安だ。



Dpp_0025 Dpp_0087



かわい子ちゃんブース 



え~、、、何を売ってるのかって、



スープと書いてあるのだが 



(買ってあげてよ・・・)



あなた美人だね・・・とつぶやくと無料になります。(ウソ)



Dpp_0042



花屋さんだ   皆さん食べ物に集中して、花屋さんとこには来ていない



Dpp_0016_2



笑顔で ”買って下さ~い!”



”試食もどうぞ!” ですので 



ちょっとだけ。



しかし、食べ出したら、図々しくなってしまうので、ほんの気持ち一口だけ。



Dpp_0033



相棒殿は試食進行中



この方は各所で お腹いっぱいになるほどに食べています。



Dpp_0061



移動式ピザ釜 下にキャタピラーが付いていてエンジンで移動出来る。



ピザの具材はオーダー出来るようなのですが、なぜかイベント価格だ。 



一個600~800円のところ、特別価格の1000円もする。 



まあ~ちと高めかな~



食べたかったのになあああ・・・



時々爆発するのか、横に消化器を置いてあります。(冗談)



Dpp_0034



雨の軽トラ市でした。



Dpp_00831jpg



Dpp_0098



Dpp_0093



家に帰って再調査 



左のビニール袋に入るジャガイモは上の写真の半分くらいです。



正真正銘の北海道産ダンシャクが、我が家にやって来ました。



農協の軽トラジャガイモ係員様ありがとうございました。



おまけに笑顔と面白いギャグを頂きました。



ワハハハ・・・



関連記事

くまモンを作りました

2014.04.10.Thu.19:13

くまモン知ってるかい。



これ!面白いやろ!



今や北海道でも九州のPRキャラクターグッズを売ってるんよ。



材料は海の網等のウキですが、ちょっとお遊びで作って見た・・・!



Dpp_0015



チョチャクケン や・・・ なんて騒がれた大変!なんで 作品は白い紙を切って貼って



あるだけですから、 あと数時間で自動消去となります。



Dpp_0013



我が家のガードワン君を横に座らせたら緊張して固まってしまいます。



どうも怖いようですね。



こいつは今年で13歳です。



餌も13歳以上の柔らかい物になったです。



成犬用を食べさすと消化不良でゲーゲーです。



最近誰にでも噛みつくようになりました。





関連記事

大雨になった諶之丞まつり

2014.04.07.Mon.01:05

昨年も大雨の中、見物客は私だけでした。



ああ・・・今年もまた大雨です。



中止する訳にもいかず出演者だけでやっているのです。



出演者は見物客がいないのですから、やり辛いでしょうね。



今年は舞台の前で傘をさしてBBQをやっているのが一組



いましたが、大雨には負けてすぐに諦めたようだ。 



そこで今年はどうしても諦めないのが私達と言う訳です。



家から、簡易タープ(屋根だけ)とテーブルを持ち込みました。



結局、BBQを最後までやったのは私達だけでした。



これって、凄いでしょう。



******************************



向こうの方に明るく見えるのが舞台です。



晴天の場合には、この広場はBBQ組で埋め尽くされます。



そんな中、鹿児島県産の芋焼酎(小鹿)で頭を温めながら・・・



Dpp_0001_2



気温5度、おまけに大雨の中でBBQで負けずに頑張った貧乏メンバーでした。



Dpp_0003



自分のタープを会場に持ち込んでBBQを楽しみながら見物と言うのは例がない。



悪いなあ~なんて思ったが、ちょっと盛り上げる意味でお許し下さい。



ファイヤーショーとか (今年は傘をさしての観客が私の他に数名いました)



Dpp_0017_3



4年前は女子高校生演歌歌手だったカレンちゃん 今もポッチャリピチピチ。



流石プロですね~ 上手いもんですが、大雨で観客が、ほんのちょっと 可哀相!!!



Dpp_0071_2



クライマックスは春の花火 春に花火を打ち上げる祭りはそう沢山は無いと思う。



Dpp_0103



我が町の春の桜祭り(諶之丞まつり)はプロやニセ者が入り交じって出演することで



有名なのですが、二年連続で大雨に遭遇しました。今年こそは桜満開でもあり最高



状態であったのですが、祭りの二日間とも大寒波と大雨で夢が崩れてしまいました。



諶之丞(大久保諶之丞) と言う先人は現在、瀬戸内海の本州と坂出間に架かって



いる瀬戸大橋を100年以上前の文明の進歩が無い時代に実現すると具体的に提唱



した人物なのです。この方は、我が町出身であり、それに因んで今も語り続けられて



おり祭りも行われています。ですから我が町は有名な町なのです。日本一小さい県の



香川県三豊市財田町なのです。



******************************



それで それで 翌日です。



また大雨です。そしてまたヒョウが降ってきた。



何という気象状況なんでしょうか。



この日も色々なショーなどがあるのですが、



午後になると雨が大雨となり、観客は殆ど居なくなった。



また、私一人が舞台の前でのカブリツキ観客となる。



もう凄い雨でびしょ濡れ カメラを保護するのに焦りました。



今日は可愛いキッズダンスと中国雑伎ショーを見れれば良しです。



高知県のヨサコイオドリなどは若い衆にメチャクチャにされて伝統と言う



ものは何処かに消えてしまっているようですが、この伝統とは別に、



この子供たちが一生懸命踊ってくれたダンスはもの凄く可愛いいものがありました。



Dpp_0020



Dpp_0029



中国雑伎ショーの男性もテニスボールとラケット使って演技を行いましたが、これが



寒い性か失敗の連続で、ちょっと辛いものがありました。ところが上の写真の女性の



皿回しは素晴らしかったです。イナバウアーのように見えますが、左上側は背中です。



これから、もっと頭が足の方に回り込んで行きますが、皿は回転していても落ちない。



ウヒャー! 柔らかい! この写真の体勢は普通の人はまず無理でしょう ネ・・・



ダンダンと雨がひどくなり、もう、上から下までビショビショでした。



去年も今年も諶之丞祭りはどうなっているのでしょうか?







関連記事

花見と花見弁当

2014.04.03.Thu.11:53

あああ・・・



 あああ・・・



今日は良い天気やな~



そんな訳で、相方さまに



花見行こうか! と言ってみた。



ところが、



「あんた1人で行って来て・・・」



私が、「なんで、1人で行って楽しいんなっ!」



と言うと、



しぶしぶ、コタツから「ヨイショッ」と出て来ました。



もう!!! コタツと畳に引っ付いて離れんようになって来た。



******************************



ちょうど、知り合いが私んちに来ると言うので一緒に花見です。



Dpp_0001



前日、山で採れたタラの芽の天ぷらが、花見弁当に添加されている!



こいつは すごい ですね~



タラの芽を知ってるかい、山菜の王様と呼ばれているんですよ。



それも、旬な味で食べられますからね~



ちらし寿司にタラの芽、里芋の天ぷらなど、色々と入っています。



作り立てですよ。



コンビニでは売っていません。



Dpp_0004



満開!  満開だよ!



Dpp_0006



香川県三豊市財田町財田上 道の駅(たからだの里)の横にあるダム湖の周辺です。



http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/saita.html



平日ですが、車がいっぱい



弁当持って



保温ボトルに清酒を入れて



楽しそうに、横でやってる爺ちゃん



笑顔がいいね~



どんなことを考えて、一杯やってんだろうか?



「んん。。。 」



「孫も大きくなって一人前や、



長生き出来たなあ・・・」



なんて思いながら、グビッとやってるのかな~



桜も笑っているように見えてきた。



******************************



ついでにあっちこっちとウロウロしていると



竹の子を掘っている婆ちゃんに遭遇しました。



婆ちゃんは猪に全部やられてしまった、と嘆いていた。



最近、野菜は猿に、竹の子は猪にやられる被害が全国的に



広まっているようですが、我が町も莫大な損害が出ているようです。



Dpp_0021



Dpp_0022



ワハハハ・・ 案山子を設置してある!



動物はしっかりマスターしていて何も脅しにはならないらしいが気休めかな。



でも我々を 和ませてくれるほうが楽しいですね。



これ!夜見ると 幽霊 に見えますよ~~~



怖いど~~~















関連記事