うどんキャンプ三日目

2013.04.29.Mon.23:21

おはよう! 



昨夜も寒かったね・・・ 



ビールはノンと350ml缶が数本、焼酎はほんの少し、



食べ物が好きな方ばかりで朝から夜まで(食)(食)(食)



皆さん素晴らしい!



(^_^) のどかな三日目の朝、



ここは非常に静かな場所なんです。



コーヒーのニオイに、何となく集まって



モーニングコーヒーで楽しいひととき。



GWは何処なんだろうと思ったりする。



Dpp_0004



モーニング    目玉焼きの上に麻婆豆腐を勝手に乗せたもの



Dpp_0005_2



下の4名は超真面目、ノンアルコールビールでも酔っ払うのです。



酒の宴会はダメやの~。



好きなものは、甘い甘いチョコレート。



え~え~ 嫌なおっさんばっかしやの~



Dpp_0009_2



昼が来るのが早い 



また うどんだよ



一連の作業を終えて、もう茹で上がっている。 あと、5分で食べられるぞ。



Dpp_0012_2



今日は 特注カレーうどん だよ



Dpp_0014_2



カレーうどん食べ方教室



言っておきますが、超美味しいんだよ。



うどんを食べてる時は静か! 焼酎飲むとバカやかましい古姫!(九州熊本産)



Dpp_0016_2



ウヒョヒョ  オイチイ  ハワイの方なので、カレーうどんなど食べたことがありません。(嘘)



あなた美味しい カレーキレイ アハハハ・・・・・



Dpp_0018_6



カレーうどんと言うのはですね・・バカ辛いのが美味いのとは違うんよ・・・知ってる?



麺は少し柔らかで、カレーはチョイ辛いのが美味いんだよ。



なんてバカ講釈など言って一人で楽しんでます。



Dpp_0020



帽子が最高! 食べ方も最高!  ブログスターのAさま。



ちょっと、私、猫舌なので ベロベロベローで温度検知中なんじゃ



Dpp_0021



こんな美味しいカレーを食べずに帰った方がおいでるのです。



松山もMさまは前日帰りましたので食べられませんでしたが、



八幡浜のHさま、ちょっと早く帰り過ぎ。残念でした。



もう一泊するつもりでしたが、空模様が悪化しだしましたので、



諦めて撤収することになりました。 後片付けしながら、持ち込んだ



荷物や食材の多さに改めてビックリしました。



うどん3日連続ご苦労さまでした。 拍手!拍手!拍手!



所在地 
ことなみ土器どき広場 (コトナミドキドキヒロバ) 
〒766-0201
香川県仲多度郡まんのう町造田/土器川河川敷

関連記事

うどんキャンプ二日目

2013.04.29.Mon.09:00

目が覚めるとAさまが、うどん玉を作っていた。



へ~、どうしたん、今日はやる気満々の様子が伺えるが、



かあちゃんに、これくらい出来るやろ! と叱られたのかも知れないなあ~。



Dpp_0241



お嬢様、おはようございます。  ええっ!玉子10個分? でかい玉子焼きですね~



Dpp_0242_2



二日目のブレックファースト さあ~頂きま~す。



Dpp_0244



玉子焼きは6層です。いくら口の大きい人でも一口にはちょっと無理じゃね。



キャンプならではの光景ですよ! 数えてみて下さい。



Dpp_0260





Dpp_0245_3



いただきま~す。 嬉しそうな顔!  全部食べても構いませんよ・・・



Dpp_0251



おはよ・・・昨夜はかなりアルコールが入っていたようですが、大丈夫かな、お二人さま?



Dpp_0249_2



モーニングが終わって ペチャクチャやっていたら  もう昼の準備 



今日もうどんを作ります。



昨日よりも上手く作らないといけないね・・・



今日は人数が多いようなので、うどん粉2kgを用意しました。



早くからAさまが、時間をかけて作ってくれた うどん玉を踏んで薄く伸ばします。



Dpp_0261_3 Dpp_0262_2



うどん伸ばし歴一年生の私が手の内をお見せいたしましょう・・・なんてふざけています。



Dpp_0264



まるでプロ並み。 ニューフェイスの○○さま、昨日より包丁さばきが、よくなっています。





Dpp_0266_2



トッピングの天ぷら  これが終了したら 一気にうどんを「ジュルジュル」ですぞ。



Dpp_0270



Dpp_0271_2



Mさま、今日は左で箸を持ってます。 これが正常!



Dpp_0272_2



んん・・ ちょっと 塩加減が悪いぞ!   



そんなに深く考えてくださるな!



ええっ、かあちゃんを連れて来てやりたかったのか。



今度から、連れてきてあげて・・・



今日は トマト好かん、キュウリ好かん、キャベツ食べるの珍客だ!



Dpp_0273



落ち着け!落ち着け!  えっ、立って食べないと落ち着かないのか~



Dpp_0274



昨年のGWは、この広い会場は満タン状態でしたが、今年は皆さん何処に行ったのかなあ~



Dpp_0282



Dpp_0284_2



100g2000円のコーヒーを・・・    え・・と エチオピアの何ったけな・



Dpp_0285_2



今夜のメイン



企業秘密:スペアリブを美味しく食べられるように特殊な工夫をしてくれています。



Dpp_0292_3



かんぱ~い 



Dpp_0301_2



美味しいの皆さんご存じだ!  もう無くなってきました。



Dpp_0296_2



ゆっくり早く食べて!   あとは任すから。 チンヒャッケイ



Dpp_02981



今日も松山のNさまの車に押しかけて行きました。 何たって暖かいからね~ 



タープの中でも寒いんだよ。



やかましい おばはんも ラリルレロ でご機嫌さま



Dpp_0306



八幡浜のHさま:体内アルコール含有量が増加して、やや正常になって来た。



Dpp_0307_2



松山のNさま、ごめんなさいよ。



粘りにねばって今日も22時30分まで Nさまの暖かい車の中。



もう、寝ますから



オヤスミ なさいませ。



バンザ~イ !



********************************************



まあ~ 何と申うしましょうか、



このキャンプは



食べる、飲む、キャンプですな。



てな訳で幸せなんです。

























































































































































  





関連記事

うどんキャンプ開始

2013.04.28.Sun.00:37

前日から、うどんキャンプの準備のために来ていましたが、



タープ設営中に強風でタープがぶっ飛んで行った。



何とか2人で、あっち押さえたり、こっち押さえたりしながら完成しました。



今日は朝から、のどかで凄く天候は良い状態です。



遠くは200km以上離れた愛媛県から、このキャンプに参加してくれました。



一日中、晴れていてくれて良かったよ・・・



Dpp_0038_2



うどんの最初の行程、うどんの玉を作ります。 



うどん粉に水を少しずつ加えながら、力を入れて練り上げます。



結構、体力が必要ですね~



Dpp_0036_2



練り上げた玉を少し寝かせてから、今度は足で踏んで薄くなるまで伸ばします。



Nさまは慣れた足つきで チョチョのチョイ 



Dpp_0059



足踏み作業のあとは、丁寧に「そ・・・っと」 更に薄く伸ばして行きます。



Dpp_0065_2



細く切りますが、適当なんです。



Dpp_0068



細く上手く切れたうどんをほぐしています。 長さを計測しているのではありませんよ。



Dpp_0069



今回用意した、少し大きめの釜で一気に茹で上げます。



Dpp_0070



約10名分のうどんが茹で上がりました。 所要時間は約13分 これが待ち遠しい。



Dpp_0075_2



コック長さまに、うどんの出来加減は如何か伺ってみましょうか。



もうちょっとやなあ~      



コック長はうどん粉化粧しておりますが、皆さん笑わないで!(笑)



Dpp_00791



出来上がったぞ~ 



  丼もって並んで下さ~い



Dpp_0080



あれれっ! Mさま、サウスポ? 隣のAさまもサウスポじゃよ。



Dpp_0085_4



あれっ!Mさま右で食べてる。はは~ん両刀使いか。



この瞬間は、沈黙 うどんを食べる 「ジュルジュル」と言う音のみ!



Dpp_0092



愛媛のHさまが「ジャコ天」をもって来てくれました。(上の写真右下:これも美味しかった)



Dpp_0090 Dpp_0093_2



小麦粉は、さぬきの夢2009だけの かま玉です。



短時間で釜一杯分のうどんが終了しました。うどん粉は1kg使用しましたので



各人100g程度でしたが、美味かったね~、



明日ももう一度うどんを作ります。



うどんを食べ終わったところですが、まだ食べるの?



半分あげましょうか、  



Dpp_0098_3



********************************************



本日はカカシの孫が一緒です。暗がりでみるとビックリしますが、昼間は愛嬌ですね。



昨夜、誰だったかなあ~ カカシに「こんばんは」と言っていた方がおったよ。



Dpp_0054_2





この河川敷広場は時々キャンプをする定番の場所です。



トイレも近い、環境も良い、おまけに静かなんです。



今日集まって頂いた私達のグループですが、



今から、ワイワイガヤガヤ夜の部です。



Dpp_0103



一次会



BBQが始まりました。 大量の肉を焼き始めました。 もの凄い煙だ!



Dpp_0108



殆ど外と言う感じ、20時ともなればかなり寒くなって来た。



Dpp_0110_2



Dpp_0121



二次会  タープの中に移動 暖かくなって来ました。



Dpp_0126_2



Dpp_0128_3



三次会 松山のNさまの車の中です。 ここは暖房があり、やっと落ち着けました。



Dpp_0131_2



Dpp_0134



お開き 22時30分



女性の皆様、料理の準備有り難うございました、明日もよろしくお願い致します。



********************************************



夕時には他に2.3組のキャンパーが来ましたが、広い敷地なので遠くにポツン



ポツンと言う感じです。 トイレはキレイなのがありますが、水はありません。



無料です。シーズン以外はここでキャンプをしている方はあまり見かけません。



所在地 
ことなみ土器どき広場 (コトナミドキドキヒロバ)  
〒766-0201
香川県仲多度郡まんのう町造田/土器川河川敷
関連記事

春の旬と言えばワラビ

2013.04.24.Wed.21:29

ワラビの美味しい期間は短期間で終わってしまいます。



時期を見失うと堅くて食べられません。



田舎の山辺の道端には何処にでもある感じです。



独特の香りがして食感が良くて美味しいんだよ・・・



Dpp_0004



これはワラビの刺身です。 ワサビ醤油で「バリバリ」と言う食感が味わえます。



生ですから、香りはもの凄く良いです。 +日本酒で幸せ倍増かな



Dpp_0006_2



竹の子も添えると、 やっぱり 「春」ですね



Dpp_0009_3



さあ~て、今回は誰に持って行ってあげようか!  



Dpp_0014_2



8等分しました。  大きな鍋2杯分でも分けると、こんなに少なくなります。



一人でゆっくり採って約1時間でこれくらい採れますが、食べるには前作業に



手間がかかります。



Dpp_0017_2



アク抜き作業



20リットルのポリ容器に採れたワラビと落ち葉の灰を入れて
熱湯を入れます。



湯温を高温に維持出来ればもっと緑色になるようです。これで夕方から朝まで



アク抜き作業をすれば食べられる段階になります。



********************************



今でも忘れられないのが、岡山県の蒜山高原(ヒルゼンコウゲン)のワラビです。



一回り太くて(鉛筆の太さ)食べると「バリバリバリ」と言う食感なのです。



これは食べていて楽しくなりましたね。柔らかいのに音が凄いんです。



http://inss.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/05/post_3004.html







関連記事

地中海カフェでランチタイム

2013.04.22.Mon.09:15

カフェ・プラヤ には二週間前に様子を見に行って来ましたが、



本日は、すでにオープンしているので地中海料理を味わいに訪れました。



早くも予約でいっぱいです。                トヨタのEV(coms)約80万円



Dpp_0004



ウエイターはマスター殿  「ブオンジョールノ・サルヴェ」 とは言いませんが、



ここはヨーロッパの地中海を感じる。



私達のほうが嬉しくなったり、照れたりしますね~。



Dpp_0010



ランチメニューは料理長が決定しますので好き嫌いは××です。



今日のメニューは 「☆◎×β+α 」 これは特別に美味しかった。



ズッキニー、キノコ、ブロッコリ、ハーブウインナー、人参、パンプキン、パプリカ、チーズ



ベーコン、小豆、その他にも高級な素材が入ってました。



Dpp_0015_2



野菜=さぬきのムムムhttp://sanukinomumumu.com/=高価



無農薬・無化学肥料・無動物性物質の自然栽培農場から直送です。



料理長の得意技で特別に美味しくしたものが味わえるのです。



今日は、野菜サラダ、ヨーグト、フランスパン、ロールパンとドリンクのセットでした。



Dpp_0018_2



食後は、コーヒーを飲みながら、眺めの良い自然の中に溶け込みましょうか。



Dpp_0026_8



室外には、オープンデッキもありますので、波の音を聞きながら食事も出来ます。



Dpp_0036_2



美人の料理長さんと美人のウエイトレスさんで~す。   



料理長は料理以外に、何でも出来る天才なのです。



木工、石工、ギター、ドラム、ピアノ、その他色々何でもOKと言う方です。



Dpp_0039



海岸に降りて砂浜を散歩するのも中々イイ気分になります。 



砂浜に座って何かを思い出してみるのも良しです。



プライベートビーチですから、他の方はおりません。 



ヨット、カヌー、水泳、釣り、何でもOK。



Dpp_0043



上の写真、中央やや左がカフェ・プラヤです。



Dpp_0048_4



所在地 



カフェ・プラヤ



香川県さぬき市津田町津田2973-1



0879-42-3131









関連記事

ちょっと辛い 檄辛カレーうどん

2013.04.20.Sat.19:00

ちょっと挑戦してみるか! 11倍。



うわっ・・・



ものすっごっい・・辛い ・・・・・!



Dpp_0019



21倍はダメダメ じゃ!



Dpp_0005_2



と言う訳。



こんなのは食べない方がええよ。



特に年寄りは体調を崩す恐れがある。



でも、知らん顔して食べる方もおいでになる。 ↓↓↓



真っ赤な顔して、これぐらいは、どうもないと言います。



Dpp_0015_7



水を大量飲まないと喉が痛い、胃袋が溶けそうです。



Dpp_0006_3



最初の一口は強烈ですが、あとは辛いだけで味が分からない。 私はここまで。  



やっぱり、カレーはカレーうどんより、カレーライスの方が美味しい。 



Dpp_0011



相棒さまは ここまで食べました。  



辛さでは英酒店の爆発高菜漬けの方がまだ辛いが、



うどんを美味しく食べる観念から言えば、こんな風にして食べるのは邪道じゃな!



Dpp_0022_3



のどかな田んぼの真ん中で営業中



Dpp_0027_3



Dpp_0028_2



何処にもあるような普通のうどん店なのです。



この店は檄辛カレーうどんと言うのが売りらしいが、



客はこの檄辛カレーうどんをあまり注文しておりません。



喰回うどん



 



〒767-0031 香川県三豊市三野町大見甲1478
0875-73-3241


Dpp_0006_2

関連記事

神楽門前湯治村

2013.04.17.Wed.11:05

ここは神楽あり、温泉あり、宿あり、食べ物あり、お土産あり



この村に足を踏み入れると、まず神楽であるが、温泉も楽しめる。



キャンカー探しの旅の帰り道で寄ってみました。



こりゃ~! 鬼め!  覚悟せい!



Dpp_01331_2



何をぬかす! なんじゃ、なんじゃ!



Dpp_0166



これは戦いの場面ですが、 舞台の中央で演技者が各人高速で回転をしながら



舞台を一周以上します。これは演技最大の見所でもあり拍手拍手拍手なんです。



Dpp_0181_6



まあ・・一応、記念にやってみるわな~  大人は誰も撮影に挑戦していませんでした。



それで気持ちは 「お前何かにゃ負けは せんわ・・・ ジャジャ~ン」 となります。



Dpp_0149_4 Dpp_0148_6



大きな温泉施設があります。



Dpp_0145_3



また・・  今、昼の弁当を食べたところやぞ!



美味しい物を各所で販売しています。  歩きながら食べてはいけません!



Dpp_0153



もっと、口を開けろ! 落ちるぞ!



Dpp_0155_2



毎年この地方では神楽選手権があります。 ドーム内には看板がズラリと並んでいます。



Dpp_0161_4



横笛のカワイ子ちゃん  約1時間、吹きっぱなしですから これも体力要りますね~



Dpp_0165_3



歌いながら小太鼓のカワイ子ちゃん



Dpp_0189



こちらには、あまり注目してくれませんが頑張っております。



Dpp_0187_3



Dpp_0188_3



演技者は皆さん若いですよ。 クルクル舞いの格闘シーンは若くないと絶対無理ですね。



Dpp_0192



何千人も入場出来そうな大きなドームですが、満席でした。



Dpp_0191_2



Dpp_0195_2



何回でも訪れたい場所です。



私は今回で2回ここを訪れましたが、兎に角面白い、楽しい。



神楽門前湯治村


〒731-0612 広島県安芸高田市美土里町本郷4627
0826-54-0888



広島県安芸高田市の氏神社ごとに神楽団が編成されており、各社の例祭は



この神楽団を中心にして氏子たちが総出でおこないます。



http://www.kaguramonzentoujimura.com/kagura.html



http://www.akitakata.jp/site/page/sightseeing/spa/kagura_toujimura/



http://www.toujimura.com/kaguramonzentoujimura.html



************************************************



神楽見学が終わってから、帰り道 キャンピングカー広島へ寄ってみました。



Img124rk2218_11_6 Img133ej4650_11_6 



300万円までで購入出来そうな車種がありました。



写真左:これは自動車税が高い 70400円(+10%増しとなる)



 平成14年式 三菱 キャンター トラベラー アスク  エンジン=5250cc



写真右;これはワンオフ車ですが、それなりに安い車



 自動車税=61200円(+10%増しとなる)



 平成9年式 トヨタ コースター標準ボディ ハイルーフ  エンジン=4200cc



キャンピングカーは古い年式でも業者マージンをベラボウに取っているらしく



高価過ぎます。



1000万円クラスのキャンピングカーが沢山売れているらしいですから、日本人は



金持ちが多いんやなあ~と、心が焦る思いがする。



今回は見るだけに終わりましたが、夢は持ち続けたほうが楽しいではないですか。



宝くじが当たれば 新車買うぞ!



当たったらの話!



今までに 何年も買っているのに 何んで当たらんのや・・・


Dpp_0181_2

キャンピングカー探しの旅

2013.04.15.Mon.20:05

何かの理由をつけて、ちょい旅をする。



今回はお気に入りのキャンピングカーを探すのです。



5インチのミニカーナビを設定するのに手間取っています。



手間取っているのは私ではないですよ! 



私より若い同行の(A)さまです。



なんたって字が小さくて見えないのです。(5インチでは) 



年寄りはもう少し大きい画面のナビを買ったほうがイイ。



まあ、設定に30分は十分のかかりますので到着はそれなりに遅くなります。



ガンバレ・・



Dpp_0002



お目当てのキャンピングカーを見て来ました。



1000万円くらいのキャンピングカーを買いたいのですが、まあ~夢ですね。



言うだけは無料で、結果は買えない!



せめて300万円くらいのを購入出来ればと思うが、私しゃそれでも無理だよな~。



いすずのキャブコン:相棒さま(A)が欲しいと言うのは、もっと高い物(車高が)



Albion2012021



アネックスLIBERTY:私が、夢だけでも持っていて いいかな~ と思う車種



これは新車車両価格750万円で乗り出しまでに別途最低150万円は必要です。



Libertyns58021



ROOTS:これは新車高いよ!家が半分建つ。中古でも高価で手が届きません。



九州のH氏が持ってるんやけど、今居ないので黙ってお借りして来ようか(笑)



Fieldliferootsoriginal1_3



それで今日は適当な車両が見当たらなかった。 と言うよりは高くて買えなかったのです。



********************************************



腹減った・・・・・  



Dpp_0035_5



小石原焼きの丼で食べさせて頂けるうどん店は何処の何店だったでしょうか。



そうです、九州の大分県日田町の、うどん店(たかむら)です。



ここのうどんは香川県のうどんより、ず~と美味しい と思います。



Dpp_0029_2



日田市にある (たかむらうどん)は、香川県のうどん通がお奨めする九州のうどん店です。



写真では何でもないような普通のうどんですが、麺も、出し汁も100点。



ちくわ、肉、チーズ、あげ、わかめ、+こだわりの麺が処方されておるのであります。



Dpp_0015_2



たかむら うどん



〒877-0008 大分県日田市丸山1-7-8



0973-22-2316



********************************************



湯布院



ナビでここまで来るのに地球一周するくらい時間がかかりました。(冗談冗談:半周)



キャンカーを見て納得せず、うどん食べて納得。



そして、次は湯布院までお土産を買いに行き、歩き疲れてダウン、元気なのは姫さま。



父ちゃんはもう、足が痛いとダダをこねる!



Dpp_0049_2



足が痛いとダダをこねる ブリキのカエルもいた。 湯布院も芸術の町になったのか~



Dpp_0075_4



日本一金賞コロッケ 見つけたぞ・・・  かあちゃんは焦ってお金を探しています。



Dpp_0080_2



ダメですよ、歩きながら食べると危ないよ!



Dpp_0082_2



湯布院の商店街の酒屋さんで、無料の酒を飲んで美味しかった。(500ml=1800)



私は予備ドライバーですから、ニオイだけです。



やはり、ここでも女性が有利!なのだ。 ちきしょう・・・



Dpp_0069_2



今日は田川市(キャンピングカー見て)→日田市(うどん店)→湯布院商店街見物



(無料飲酒・コロッケ)→小倉市の健康ランドで終わりです。



小倉の健康ランドでは食事をしながら、芝居見物が出来ました。



ここの芝居は指定席が有料ですが、後方の暗がりは無料。



そこで私達4名は暗がりで食事をしながら芝居見物が出来ました。



入館料1890円(翌朝9時まで) 食事(1300円)付きセットで2310円



(この計算は難しいですが、これでOK)



Dpp_0085_2



演劇の座長さん  男だよ。



Dpp_0097_2



座長の長男 身長が180センチくらい(中学1年生) 踊りは上手いね~  男だからね。



Dpp_0104_2



踊りや芝居、歌などで約2時間楽しませて頂きました。



Dpp_0108_2



Dpp_0116_2



いかん! もう、限界じゃ~



ノンアルコールしか飲んでいないのに酔っ払ってしまってる・・・。



不思議じゃが信じられん。



このまま、朝まで ガオ~~~ ガオ~~~



オヤスミ。





関連記事

まるで地中海のような眺め

2013.04.12.Fri.22:01

自宅で カフェ をオープンしました。(私の友人さまです)



眺めは地中海



鵜が海に潜って水中で魚を獲っているのも見えます。



駐車場から降りて行くと白い砂浜のプライベートビーチなんです。



ちょっと違う景色も見えます。 オープンデッキがあって、ピザ窯があって



シーカヤックとかヨットも楽しめます。



知り合いを大勢集めてピザパーティーもやってくれるのです。



Dpp_0001



コーヒーカップもお洒落なものばかりです。 一個ん万円? と言うのもあるよ。



Dpp_0009_2



正面から朝日が上がるそうです。 室内からの眺めは最高にいいですね。 



Dpp_00101



プラヤ 店の名前です。



Dpp_0003_4



マスターは私と同じようなヒゲおやじなんですが、想像するものが違うのです。



仕事が終わったら、余生はイタリアか、スペインで地中海を眺めながら



と言っていましたが、どう言う訳か、自宅でカフェをやることになった。



コーヒーは普通の喫茶店で味わうようなコーヒーではありませんので



気になる方は、まず訪れてみて下さい。



今は土曜日、日曜日のみが営業日です。



所在地



香川県さぬき市津田町津田2973-1



0879-42-3131







関連記事

嵐のような暴風雨の中で年一度の祭

2013.04.09.Tue.01:39

我が市の最大の祭り・諶之丞祭りが雨風の中で開催された。



それが、とんでも無いことになりました。



それで、いつもなら観客が2000人以上は集まる会場に、私と数人だけ。



ワイワイガヤガヤと何百人もいるのは関係者とイベントスタッフだけ。



出演者だけが寂しそうに演じている。



いつもなら演技を見ながらBBQを楽しんでいる風景なのであるが、



BBQの炭の火が雨で消えてしまってどうにもならない。



それで座る木台(すのこ)とか、炭火を乗せるブロックも片付けられてしまった。



広い会場の真ん中に大きなビーチパラソルを広げた私だけが残っている。



え~い! こうなったら最後まで居座ってやる・・・です。



BBQ無し、食べ物無し、アルコール無し



大雨・強風注意報が出ていたため、客足は全く無し



普通、こう言う場合は中止するのであるが、莫大な設備費用と人件費を



考えてのことか続行している。



ダンダンと夜が近づき寒くなってくると同時に風雨は弱まって来たが、



スケジュールは予定通りに進んでいる。



もう、19時頃には寒くなってガタガタと震えが止まらない。



こんなに我慢する自分がアホかと思って来た。



下の写真の前方に居る子供達はボランティアで唐揚げ販売をやっている



のですが買う人は全くいないので、ションボリと舞台を眺めています。



Dpp_0005_2



ファイヤーダンスショー  この演技時間には雨、風がピタリと止んだ。



後の方でいたスタッフが 「おおっ!何や何や」 と言う具合に前に寄って来た。



画像が悪いけどシャッターチャンス=OK!



Dpp_0008_3



続きも凄い凄い!  炎、火花で演技者は熱いでしょうね。



Dpp_0025



北島三郎さんの愛弟子の山口ひろみさんが来てくれていましたが



観客が少なかったので辛かったでしょうね。



Dpp_0028_2



クライマックスは春の花火    



いつもの年より花火の打ち上げは2倍くらい多かった。



晴れていたら、良かったのに残念でたまりません。



Dpp_0061_2



Dpp_0064



Dpp_0077



Dpp_0084



瀬戸大橋をイメージして湖の上に設置してある橋のイルミネーション 



これだけは透き通るようにキレイだった。



Dpp_0091



ファイヤーダンスショー、花火以外にも鍬おどり、よさこいライブもありましたが、



観客がいない舞台で頑張る役者達には辛いことであったと思います。



21時に、ようやく花火で終了しました。



雨、強風、でさっぱりの諶之丞祭り



BBQの肉も大量仕入れしていた。



BBQの炭も同じ。



各種の食べ物販売も売利上げは全くダメ。



どうするのでしょうか。







関連記事

カカシ作りが始まった

2013.04.06.Sat.10:28

お~い! お茶二つ持ってきてくれんか・・



Dpp_0013_4



二つで ええぞ・・



Dpp_0012_6



うるさいわね~  忙しいんだから!  自分のことは自分でしてよ



   ありゃりゃりゃ~   んん・・ みなさんも 同じですか?    



     世の中こんなもんですな



       よく観察すると、これ!アル中の案山子のように見えるから不思議



***************************************************



まあ、皆で一時的に4体のカカシが出来上がりました。



Dpp_0002



どれも出来栄えは上々



Dpp_0005



古新聞が材料になります。  中心の針金の太いのを入れて体形を作ります。



Dpp_0010_3



元気印のお父さんカカシ



Dpp_0011_5



皆さん楽しみながらやってますね~  これらは手始めの第一作なり~



Dpp_0007_2



集合! 記念撮影   カカシが9体に見えますけど。



Dpp_0009_3



さてさて、まだまだ製作するそうですので期待が持てます。



どんなのが出来上がるか楽しみですぞ!



えーとですね、 最初の写真も案山子です。



関連記事

カカシ作りとアートフラワー

2013.04.03.Wed.22:50

こんにちは~



今度はカカシも作ってます。



ギャハハハッ・・・



ですから、「お~い! よろしく 」 です。



Dpp_0021_2



今はまだ頭だけですが、徐々に出来上がる予定で~す。



********************************



本日は毎晩夜なべをして作っている「 アートフラワー 」を紹介いたします。



Dpp_0001



大きいバラの花びらは30枚~35枚付いています。



Dpp_0005



Dpp_0009_2



すごいですね。



サテンと言う布を使います。



型紙を作り→サテン(布)の型どり→染色→ワイヤーを入れたり→裏貼り→



カット(調整)→アイロンかけ→組立て。 などの行程を繰り返して行うのです。



Dpp_0006_4



Dpp_0007_2



Dpp_0012_2



Dpp_0008_2



Dpp_0014_2



Dpp_0015



誰かに差し上げるようにラッピングしてありますね~



Dpp_0016_2



型どりをして染色したもの  これからが大変なんです。



 ↓ バラの花のガクです。



Dpp_0003



 ↓ 小さいバラの花びら1230枚あります。



Dpp_0002_4



Dpp_0013_2



家の中が毎日殆どこんな感じです。



古姫さまの趣味なのですが、根気が要りますよ。



今年の11月の文化祭に向けて頑張っています。



関連記事