スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイエース自作キャンピングカー FFヒーターのフイルター

2011.11.16.Wed.01:09
FFヒーターにエアーフイターを取り付け
ホームセンターでスポンジに似ていますが
やや固い材質(不明:写真=青)の物を購入
後は廃材を使用してそれらしく出来上がり。
Dpp_0014_2
フイルターの密な物は空気の通過量が少なくオーバーヒートの危険性があるので
悩みましたが、適当なのがありました。スポンジではないです。
小鳥の巣箱みたいです!
Dpp_0003_2
内部はこのようになっています。どのような形にするか悩んでいましたが、結果はこれです。
Dpp_0005
FFヒーターを外部から見えなくするには、さてどうするか?
靴入れを作って見えなくすればと制作を始めましたが、失敗!
上部がスライドドアーと接触してがドアー閉まりません。
作り直したのが上部で1㎝ほど湾曲した物です。
Dpp_0018
FFヒーターは見えなくなりモーター音とか、送風音が聞こえないようになっているのですが
結構うるさい音が聞こえます。


関連記事
スポンサーサイト

ハイエース自作キャンピングカー 清水タンク

2011.11.15.Tue.00:34

ステンレス製清水タンクを取り付けました。



これで長距離キャンプもOK!



寸法:600(w)×400(D)×290(H)



容量:約69リットル



材質はステンレスの2㎜厚



取り付け場所:ベットの下側



実際の水量は60リットルくらい。



1



車をジャッキアップしての床下作業は中々上手くいきませんでした。



後は防寒処理を行います。  右側の光っているバルブは普通の水道蛇口で排水用です。



2_2



上部の点検窓はニュージャパンヨットのオンラインショップで購入、品名スカッパー点検口



高知県の25さんに教えて頂きました。http://www.njy.co.jp/shop.htm



溶接は難しいようです。歪んで上手く座りません。



給水用配管は塩ビのパイプをT分岐、エルボ、また熱加工等で施工しました。

関連記事

ハイエース自作キャンピングカー FFヒーター

2011.11.04.Fri.23:54

200系ハイエースを思い切って冬支度



ベバスト(Webasto)製 AT2000ST-RVセット購入。



高かったぞ~



高知の久礼湾でエンジンかけて準備していたら叱られた。



《東北地方太平洋沖地震で現地の方々は貧しい思いしているのに



燃料を余分に使用するのはもったいないではないか》と言うことでした。



確かに「ごもっとも」であります。



前々から、欲しいが予算の都合上買えなかったのを今回、思い切って



購入しました。販売店で取り付けた場合は保証対象となりますが、



自分で取り付けた場合は対象外だそうです。



日本語の取り扱い説明書はありませんので、はっきり言って手探り状態です。



Dpp_0030



本体はステップの位置です。取り付けはこれからが大変です。↓↓↓下部はこのようになります。



消音器も付いていますが、結構、大きな音がします。



Dpp_0009



↓↓↓ 燃焼用吸気管の黒いパイプ内部を燃料ポンプの配線が通っています。 お粗末!



国産ではまず、こう言うことはしないですね。



Dpp_0021



燃料タンクの点検窓  FFヒーターの燃料ホースを取り付け 既設の燃料リターンホースを



T分岐して取り付けますが、狭い場所なので十分な注意が必要です。



Dpp_0024



↓↓↓ 燃料ポンプ



Dpp_0004_2



制御スイッチを何処に取り付けるかが問題でした。裏側の厚みが結構あります。



Img_0637



Img_0771



暖気の通路作り 筒型のチューブを使えば何事も無いのですが、見栄えと位置関係上



手間はかかりますが、立ち上がりと横向きの通路と吹き出し口などを作成しました。



Dpp_0035



↑↑↑ 本体からの暖気の立ち上がりはブリキ製(ハンドメイド) ↓↓↓ 耐火ボードを内側に使用 



Dpp_0036_2



繋ぐとこのようになります。



Dpp_0042



塗装して装着



Img_0767



暖気の吹き出し口



Img_0770_2



国産でも同じようなFFヒーターがありますが、人気は今一。



ベバストは消費電力は14~29Wと表示してありますが。



バーナーが作動時はかなり大電流の状態です。



赤、黒、茶、紫、灰、白と沢山配線があります。



困りました。



販売店さまにお伺いしました。



赤(+B)、黒(ACC)、茶(-)使用するのは3線のみ



ACCは+Bと同電位にしてもよい。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。