ハイエース自作キャンピングカー 車内に棚の新設

2011.10.26.Wed.09:43

冷蔵庫用の棚を新設して今まで狭かった足元のスペースを確保



このままではエンジン点検口が開きません。



点検口は上に開きますから棚が後ろに移動する必要があります。



そこで棚の足が途中から曲がるようにして、棚が後ろに倒れるようにしました。



床にもコンパネを敷き詰めて荷物の出し入れがやり安いようにしました。(廃材です。)



11



上に座って見ましたが、大丈夫でした。 (600×320) ちなみに私は54kgです。



3



寸法、位置関係に悩み簡単には出来上がりませんでした。



棚の足の支持位置はシートベルトの取り付け穴を利用していますが、



ネジ穴が左右平行ではなく、そのまま取り付けると後ろに倒れなくなります。



そこで、反発を起こさないように棚の足の部分の角度調整をしました。



写真では確認出来ませんが(L)金具の下側の部分を少しねじってあります。



4_2



金具はホームセンターで購入です。中間で切断してヒンジを組み込みました。    



5_3  6_7



↓↓↓平鉄を加工(溶接)して形を整えました。何回も何回も取り付けては外すの繰り返し



バランスが結構難しい。なかなか、この上に棚が平均に乗りません。



12_2



右奥にも棚を新設 この上に発電機を置き、下のスペースにはテントやタープ等が入ります。



8_2



発電機を乗せる台を取り外すと、このような形です。  (610×500×H260)



9_3



これにも(L)金具を使用してあります。   コンパネ(12mm)は廃材使用。頑丈です。



10_2



どちらも高さ調整、バランス等に手間取りました。



2



13_2



このようになります。手前のスペースに椅子、テーブル等を置けるようなりました。



まだまだ余裕があります。



冷蔵庫はコンプレッサー式で「ブルブル・・・」と音が出ますが、多少のことは我慢する



ことにしました。慣れれば大丈夫です。



平鉄も使用せずに「錆びた状態」放置してあったものを磨き、木材は全て廃材活用です。



購入したのは(L)金具×4、ヒンジ×2、冷蔵庫締結バンド×1のみです。



 

関連記事

ハイエース自作キャンピングカー 水ポンプ

2011.10.24.Mon.11:36

ロングドライブに備えての改造



①水タンクを大型化



②冷蔵庫の位置変更



③水中ポンプからプレッシャーポンプに交換



等を考えています。②③は完了しましたが、①は現在発注済みです。



水中ポンプを水補給のたびに出し入れするのは衛生上悪いので



外部取り付けのプレッシャーポンプに交換しました。質量、消費電力



共に大きく、取り付け後には直ぐさまトラブルでした。



〔12V、4.4A、3.4bar 11リットル/分の表示ですが起動電流は結構大きいです。〕



1



製造は中国ですので品質は不明、販売元はUSA 信頼度は低いが取り付けは簡単



白い部分はベーン式ではなくダイヤフラム式なので寿命の方は短いような気もします。



3ピストン+ダイヤフラム方式で脈動を抑えているようです。



ダイヤフラム:簡単に言えば便所が詰まった時にポコペコする器具を扱ったような物。



2



ハイエースの後ろ左タイヤハウスの横に設置、WDH(108×229×121)㎜



4



↑↑↑ 上部の写真のプレッシャーポンプは通常53wです。



↓↓↓ 前使用の水中ポンプは消費電力は15wくらいでした。ホームセンターで売っています。



出し入れを行っていると消毒はするのですが、細菌感染してカビが発生しています。



3_2



右のポリタンクに水中ポンプを入れて使用していました。蓋をした状態、前側には扉が有り。



5_2



後日、70リットルのステンレス製タンクが別の場所に設置となります。



7



スイッチ群 一番右がポンプ用のメインスイッチ 試験送水のためスイッチを入れた



瞬間、どう言う訳かヒューズが溶断せずに突如スイッチから煙りが出て終わり。



原因は一番最初のポンプの中に水が無い状態での空転と思われます。



起動電流は通常電流の何倍も流れますが、空転はさらにその何倍も流れます。



結果はスイッチ交換後、ポンプが悪くなければ良いのですが。



もし火事になってしまっていたら、ブログ更新でポンプ交換後に火災発生なんて



発表になり(涙+笑+怒)ですよ。やれやれ!





関連記事

イーゼル

2011.10.17.Mon.10:41

イーゼルを制作



パネルを簡易的にディスプレイするツール
おしゃれなイメージなのですが、
制作者が素人なので・・・?
今回は絵を置くのではなく額縁風な箱の中に花を飾ります。
下の写真はまだ色を塗っていませんが、こんな感じです。
1_2
設計図無しでの作成は結構手間取りました。(適当と言う感じ)
三角(一番上)の部分、フニャフニャならないように上手く切断したつもりですが不作。
3_2
後ろ側の青い部分 (海辺を散歩中に拾ったトロ箱)
その上に幅6㎝の板を打ち付けました。
2_2
後部の支えはヒンジ使用して簡単に足を開かせるようにしました。
4_2
それ以上開かないように紐で固定  ちょっと手抜きだ~
5_2
色は後日、白または茶色を塗装しようと思っています。
6
どうだ! オレ様は・・・と言う感じに見えませんか。 
見えない・・「あっ、そう!」
思いつきで、それっ!と言う感じで作りました。
制作者は工夫したと思っているのですが
・・・ワカッテモラエルカナ~
7
主な工具としてこれぐらいあると便利ですね。
写真右の(スライド電動丸のこ)は角度を出して切るのに使用度が大きい。

8
接着剤で「べったん」、電動ドリルで「グリグリ」、インパクトで「ギューン、コトコトコトッ」
電動サンダーで「ブルルーン」、電動ノコで「ジャーン」、電動工具と言う時代は仕事が
早くなりました。そう言えば、最近インパクト+ネジ釘の使用が多くなりハンマーで打ち
込む釘をあまり使わなくなりました。
使用目的:まず今月の末に文化祭で花をディスプレイするのに使用します。
次は何処かの店にでも提供するかな?

関連記事

入野松原

2011.10.14.Fri.23:08

サーファーが沢山いる海辺



5_2



久方ぶりに訪れました。



松林の中にゴザを敷いて小休止



ここからの太平洋の眺めいいですよ



1



昼ご飯に(はやしライス) 運転する人はノンアルコールでした。



ここでもノンビリです。



2



お洒落な看板 なになに!ガチャロール 何だろ・・・



3_2



風も無くて海の眺めもいい、



この辺だけが大きな波が出来るんです。



波に乗って何十メートルも・・・ カッコイイ ですね~  



7_2



夕焼け空になってきました。



それでも、まだサーファーがやってきます。



6_4



サーフボードを頭に乗っけて歩いて行く女性と



犬を連れて海辺を散歩する男性が、もの凄くのどかに感じました。



Photo



高知県幡多郡黒潮町入野





関連記事

柏島(かしわじま)

2011.10.11.Tue.20:32

綺麗な夕日を期待していましたが、雲に遮られて残念でした。



0



風が強くてテーブルが地震のようでしたが、ちょっと雰囲気だして!



01



お決まりのカンパーイ



いつも、ノンアルコール、今回はスーパードライに挑戦!  



アルコール分5%、   酔っ払うぞ!   大丈夫かな~



2_2



翌朝の落ち着いた風景  のどかですね~



0_2



朝食、残りもののフルコース  パン、ハムエッグ、野菜サラダ、



6_4



おーい^^^写してくれ!!!  怒鳴っています。  向こう岸を270mmの望遠で撮影



7_5



色とりどりの民宿が並んでいます。



スキューバーダイビングで有名な地域ですから、若者が主体のようです。



2



ウニを集めて見ました。 これは食べるには無理でした。



4_2



周辺には、このような感じの風景が沢山見られます。



3_3



5_2



2_2



今はこの海辺でキャンプが可能ですが、来年からは駐車もキャンプも禁止。



何が原因かは想像できますが、悲しいですね。



住所: 高知県幡多郡大月町大字柏島

関連記事

芋炊きキャンプの翌日

2011.10.10.Mon.10:18

清々しい朝



川のせせらぎ



静かだ・・・



昨日から橋の下でゆっくりしていました。



1



女性たちの朝の風景   コーヒー片手に川辺で語らっています。



2



男たちの朝の風景    頭の中に消毒液が残っていますy  コーヒーでも飲むとするか~



3



本日の朝食メニュー   伊勢エビ入りしっぽくうどん   カッコいいでしょう・・・ 美味しいよ



8



あはははははっ!     やってる!やってる!    うまい!うまい!



6_3 4_4



5_3 7_3



昼のメニュー   川ガニのカニ飯



ぽや~っとしてたら昼が来た  食べるばっかしy・・・なあ・・・



これ!やんや~   カニの足の無いもの  カニの香りがいっぱい



H1



鮎の塩焼き   



H3



川カニはこの川の漁師さんから、1500円で購入しました。上の写真の鮎はサービスです。



この鮎はカニの餌となる運命の鮎だそうです。



砂を食べてるから内臓は食べられませんよ~だって!  無料だから、「まっ!」 いいか 



H2_2



コック長さまから 「まあ~何とか食べられますね~」 のお言葉を頂きました。



H4 H5



昨日の、芋炊きは美味しかった。



今朝は伊勢エビ、



昼は川ガニのメニュー



ビールサーバーも幅を効かして人気



無茶苦茶楽しい



贅沢や~



次はアルコール抜きのエコキャンプ



ちょっと無理やなあ・・・・・・・・・・・





関連記事