佐料編笠神楽

2011.09.24.Sat.00:29





日本一危険な神楽



真剣を振り回す!



どでかい松明(たいまつ)を振り回す



これだからこそ見どころがあります。



半信半疑で見物に行きましたが、びっくりしました~



ありゃ~ 助けて~   



アッチィッ! アッチィッ! アッチィッ!



目の前で「ビュンビュン」回しまくりますので、火の粉は飛んでくる



危ない、 危ない、 危ない!



16_6



↓↓↓ これが火をつける瞬間です。 回転させますから五分くらいで燃え尽きます。



11



14





5_2



13_2



19



18



刀を振り回して演舞します。失敗したら救急車要請! 大怪我するかも知れないゾ!



6_2



弓矢は飛んでくる



7_2



岩戸の舞    どんなに雨が降ってもこの舞だけは中止しないそうです。



ゆっくりとした動作の中で体を斜めにして女性の神を演じています。



10_2



9_3



タヌキの舞  「ピョン、ピョン、ピョン」一時たりとも静止場面がありません。



この場面だけ、おひねり(お小遣い)が沢山飛んできます。



16_8



こっちも真剣! 真剣なんだヨっ! パパママ、こんな顔アップしてゴメンね。



4_2



8_3



下は神楽奉納順位  最初の写真は12番の大火(だいば゙)です。



18



カメラマンの多いこと  びっくりしました。



3_3



CANON 1D、5D NIKON D3,D700 



ちなみに我が輩はCANONのS95なり・・・



桁が違うね~ 約20~30倍はする物ばかりが並んでいました。



この佐料編笠神楽は香川県では有名と言うことです。



 







関連記事

剣山

2011.09.19.Mon.01:53

もう何年になるのかな・・・



久しぶりだ・・・ 



最近、雨が降り続いているのだが天気予報を信じて登山した。しかし、山はそう簡単には



晴れてはくれません。もしものことを考えて雨具は持参していましたが頂上付近は小粒の



雨でカッパの中はミストサウナ状態でした。



それでも雨雲の中を突進! 



1



本日は楽な方(リフト)を選択。



3

2_2



リフトを降りてからも1時間~1時間半くらいは歩く必要があります。



他の団体さまのガイドさんが早く登れる道とゆっくり登れる道の



どの登山コースを選択するか迷っていました。



私達はゆっくり登れるコースを選択して出発!

02_3

もう、ヘロヘロ!  10分歩いて、 もう帰りたい気持ち!



01_2



あと、760mあるよ   ガンバレ~



00



頂上の食堂がある付近まで到着したぞ!  そんなには寒くない



04_3 03_3



ミステリー



頂上に、こんな岩があります。この岩の中央付近から水が「ボタボタ」と出ているのです。



06_2



寒いのに半袖のシャツ一枚のおじさんがいたぞ! 聞いたら暑いと言ってました。



07



無理して登った婆さんと爺さん 疲れて疲れて、それはそれは、もう、ヨロヨロなんじゃ~



05



さあ~帰りますよ。  若い方は急坂も何のその平坦路と同じ「スイスイスイ」だ



010



綺麗な青い色をした花がこんな高地にありました。 何と言う名前?(トリカブト)です。



50_2



こんな雰囲気どうかな? よく見るとコケが丸くなってる



51_2



帰りのリフト 雲が濃くなり視界も悪くなると前方も見えなくなりました。



54_2



もうすぐ到着しますよ。



21_2



恐怖の一瞬! ここでズッコケルと大恥かくからな~ 「ヨイショ!」 と 合格です。



08_2 09



Photo



ご苦労様でした。 



歩いたのは往復2時間



運動不足もええとこですから



今日から3日後にダウンしますよ。



何で3日後? そのように決まってるの!



関連記事

田んぼ

2011.09.14.Wed.19:31

普通の田畑であれば何事でもないのだが



香川県三豊市財田町の小学校の出来事です。



先生の了解を取り敷地内から写真を撮ろうとすると



生徒から「僕達5年生が作りました」と言葉が返ってきました。



「ホホーッ!素晴らしいことをやるんだね~、FMでこの状況を放送



していたので おじさんは見に来たんだよ!」 



と言いますと あどけない顔から微笑みが飛び出して来ました。



1



ここまでの写真では何だか分かりませんね。



3_5



これでお分かりでしょう。



そうなんですよ! 異種の稲で形を決めていたのです。



色の薄い所は普通の餅米、濃い所が古代米です。



これは平成23年9月14日16時56分の撮影しました。



4



下の写真は上と同じように見えますが、平成23年9月11日16時24分に撮影したもので



色の濃い部分が比べると少し薄い感じです。



不思議なんですが、この日は肉眼では「希望」言う字は確認出来ませんでしたが、



カメラの画像からははっきりと確認できました。  ???と言うことにしておきます。



5



2_2



↑↑↑ 古代米です。高さが少し高いのと穂先が紫色に見えます。



田植えの時に上手く並べて植えていたので形が出来た訳です。



みんなで「ワイワイ、ガヤガヤ」騒ぎながら田植えをしたことでしょう。



米粒は茶色か黒色ですが、味は少し香ばしいく赤飯のような香りがします。



ここまでは小学生の力強い実現に向けての希望なんです。



                 が



ここから下は(希望)言う言葉から頭に浮かんで来たものなんです。



(希望か~) なんて思うと、下の歌詞を思いだすね~ こりゃ・・相当古いぞ・・・



<a href="http://www.3131.info/%E5%B2%B8%E6%B4%8B%E5%AD%90/%E5%B8%8C%E6%9C%9B/">希望 歌詞<a> - <a href="http://www.3131.info">J-POP 歌詞<a>



 ちょっとだけ 「自分の気まま」 入れました。御免なさいね。後から削除します。



<a href="http://www.3131.info/%E5%B2%B8%E6%B4%8B%E5%AD%90/%E5%B8%8C%E6%9C%9B/">希望 歌詞<a> - <a href="http://www.3131.info">J-POP 歌詞<a>



希望という名の あなたをたずねて  遠い国へと また汽車にのる  あなたは昔の あたしの思い出



ふるさとの夢はじめての恋  けれどあたしが 大人になった日に  黙ってどこかへ 立ち去ったあなた



いつかあなたに また逢うまでは  あたしの旅は 終りのない旅 





希望という名の あなたをたずねて  今日もあてなく また汽車にのる あれからあたしはただ一人きり



明日はどんな 町につくやら  あなたのうわさも 時折り聞くけど  見知らぬ誰かに すれちがうだけ



いつもあなたの 名を呼びながら  あたしの旅は 返事のない旅



<a href="http://www.3131.info/%E5%B2%B8%E6%B4%8B%E5%AD%90/%E5%B8%8C%E6%9C%9B/">希望 歌詞<a> - <a href="http://www.3131.info">J-POP 歌詞<a>





希望という名の あなたをたずねて  寒い夜更けに また汽車にのる  悲しみだけが あたしの道連れ



となりの席に あなたがいれば  涙ぐむとき そのとき聞こえる  希望という名の あなたのあの唄



そうよあなたに また逢うために  あたしの旅は いままた始まる   





関連記事

翠波峰

2011.09.11.Sun.10:02

瀬戸内海を見渡せる眺めの良い場所です。

夕日も綺麗、夜景も綺麗



標高891m やや涼しい高原



1_2

2



↓↓↓ 金砂湖の公園にもキャンプが出来る場所がありますが、今年から禁止になった。



   マナーの悪い方々が周囲に迷惑を掛けているのが原因のようです。 残念!



3_2



可愛い!                            この格好?



Photo_2  01_5



今日は大人数なのでスクリーンタープを三重連



02_2



どっこいしょ と!  腰つきが違います。  下に落ちるなヨ~

4_2



青空があって夕焼けの風景



もう、ススキが見られる季節



6



5分程度で空の色がかなり変化しました。



000_6



通販で購入したビールサーバー、今回は雰囲気作りに設置しました。 



氷を入れたりビール(4リットル)を溜め込む作業が大変ですが、結構楽しい。



7



総勢14名 カンパイの儀式 こちらのメンバーさまには初参加させて頂きました。



コック長さまが多数おられまして出て来る料理の味は濃厚でした。



8_3



お子様ビールだぞ!  お世話になります(いただきマ~ス)



9



お子様は2名 ちょっとおませな料理人 



檄辛!おむすびが誕生。  愛の恩返しらしい?



むすびに食塩を大量に入れて父親に食べさせた 「悪ガキ」2名さま 



12_4



僕が作ったんやけど食べてみる・・・      塩が沢山入ってるかも?



Photo_4



手つきがいいんだよね~



13_4



夜も更けるにつれ ワイワイ・ガヤガヤも段々と静かになりつつあります。



0101_2



この高地は昼間でも眺めが良いのですが夜景も綺麗です。



綺麗な光が見える所はティッシュペーパーなどの製造で有名な川之江~三島付近。



さてさて、今夜はお開きとしますかな。



11_3



朝ご飯ですよ~  もう腹減って我慢出来ん! すでに先人あり!



04_2



05



ホットサンド  魚焼き器で焼いたパンにスクランブルエッグを挿入。 これ、美味しい!



07_2



ちょっと記念撮影   元気でまた合いましょう。



0000_2



みんな凄いキャンピングカーに乗ってます。 うらやましい・・・・・



08_3



Photo_3



今回は四国各県から寄り集まりました。高知県の方、愛媛県の方、徳島県の方



そして香川県からの4県お笑いサミットでした。



金砂湖でキャンプ出来なかったのが逆に好都合となり涼しくて眺めの良い場所で



行えた形となりました。





関連記事

大角海浜公園

2011.09.06.Tue.09:28

台風が通過して鈍よりよりとしたなか、気分転換に出かけました。



眺めが良くて静かなところなんです。



聞こえるのは波の音と行き交う漁船のかすかな音。



目的は、今治の彩采きて屋のケーキと食材+温泉にもありました。



結構楽しい訳ですが、時間の過ぎるのがあまりにも早い。



下の写真は今にも雨を降らしそうな曇天、



ここには晴れていても曇っていても、飽きない風景があります。



沖を通過して行く船と静かな海、吸い込まれそうに感じます。



12_4



波打ち際まで降りて行くと、休憩出来る場所が各所にあります。



コーヒーを飲みながら、この景色の中に居るのもイイものですよ。



訪れる人は少なく、景色を独占。



いいな~ 幸せだな~ 



なんて感じる。



17_4



前回、この展望所で地元の方から、あれは「とびしま海道」、あれは「しまなみ海道」と



説明をして頂いたことを思い出した。



嬉しかったので一緒にコーヒー飲んで世間話をしたのが思い浮かぶ。



15_3

昼食は作らなくてもよいように「彩采きて屋」で買っておきました。



あまり沢山買わないようにと思っていますが、どうしても買い込んでしまう。



どうして?  一種の癖 + 美味しいから と言う訳



Img_2601_3



価格調査



焼きさば寿司 580円                        弁当 450円



2 5

海鮮巻き寿司 450円                       じゃこカツ 1個 110円

6_2 8_3

じゃこ天 1個 110円                      揚げ餃子 300円



7_8 9_2



↑↑↑ ちょっと、ちょっと~ 買い過ぎだよ~     案の定余った。



↓↓↓ 食事はビーチ(写真右)としまなみ海道が見える眺めの良い場所



10 11



ボケ~ッとしていたら、地元の方がやって来て、地元推薦の絶景地や美術館を



教えて頂きました。その方もお母さんを車に乗せ景色を見てあげていたようです。



いいですね、突然ですが感じの良い親子愛に触れました。



この日は曇りで期待していた夕日はダメでした。



いつもならカメラマンがどっさりと集まって来て並ぶ場所ですが、現れません。

18



微かに夕焼けの風景ですが、綺麗な夕日が見られませんでした。



天気の良い日のこの場所の夕日は最高!なんですが残念でした。



Photo



ここは無料キャンプ場も含まれています。設備も整っていてテントサイトも2カ所あります。



オートキャンプも可能です。小さいキャンピングカーなら一度展望所まで上がり、そこから



下って行けば奥側に良い場所があります。釣り道具も持って行きましょう。

関連記事

大角海浜公園

2011.09.06.Tue.09:28

台風が通過して鈍よりよりとしたなか、気分転換に出かけました。



眺めが良くて静かなところなんです。



聞こえるのは波の音と行き交う漁船のかすかな音。



目的は、今治の彩采きて屋のケーキと食材+温泉にもありました。



結構楽しい訳ですが、時間の過ぎるのがあまりにも早い。



下の写真は今にも雨を降らしそうな曇天、



ここには晴れていても曇っていても、飽きない風景があります。



沖を通過して行く船と静かな海、吸い込まれそうに感じます。



12_4



波打ち際まで降りて行くと、休憩出来る場所が各所にあります。



コーヒーを飲みながら、この景色の中に居るのもイイものですよ。



訪れる人は少なく、景色を独占。



いいな~ 幸せだな~ 



なんて感じる。



17_4



前回、この展望所で地元の方から、あれは「とびしま海道」、あれは「しまなみ海道」と



説明をして頂いたことを思い出した。



嬉しかったので一緒にコーヒー飲んで世間話をしたのが思い浮かぶ。



15_3

昼食は作らなくてもよいように「彩采きて屋」で買っておきました。



あまり沢山買わないようにと思っていますが、どうしても買い込んでしまう。



どうして?  一種の癖 + 美味しいから と言う訳



Img_2601_3



価格調査



焼きさば寿司 580円                        弁当 450円



2 5

海鮮巻き寿司 450円                       じゃこカツ 1個 110円

6_2 8_3

じゃこ天 1個 110円                      揚げ餃子 300円



7_8 9_2



↑↑↑ ちょっと、ちょっと~ 買い過ぎだよ~     案の定余った。



↓↓↓ 食事はビーチ(写真右)としまなみ海道が見える眺めの良い場所



10 11



ボケ~ッとしていたら、地元の方がやって来て、地元推薦の絶景地や美術館を



教えて頂きました。その方もお母さんを車に乗せ景色を見てあげていたようです。



いいですね、突然ですが感じの良い親子愛に触れました。



この日は曇りで期待していた夕日はダメでした。



いつもならカメラマンがどっさりと集まって来て並ぶ場所ですが、現れません。

18



微かに夕焼けの風景ですが、綺麗な夕日が見られませんでした。



天気の良い日のこの場所の夕日は最高!なんですが残念でした。



Photo



ここは無料キャンプ場も含まれています。設備も整っていてテントサイトも2カ所あります。



オートキャンプも可能です。小さいキャンピングカーなら一度展望所まで上がり、そこから



下って行けば奥側に良い場所があります。釣り道具も持って行きましょう。

関連記事