スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空冷水平対向2気筒

2010.09.28.Tue.20:27

・・・ みんな元気か~い。 最高だよ、高!



Img_1977t



何をしてるかって? ご主人様とショートツーリングですヨ・・・。 ゴーグルは専用だよ!



Img_1976krtr



こんな感じでお利口なんです。   



Img_1971krtr_2



毎日優しくしてもらえるし、嬉しい”wan”です。      



Img_1966krtr



カッコイイですね。 



こういうのを見ていると閉じ込めてある虫が出ようとするんだよなあ・・・



エンジン、フレームはBMW・R100、ノーマルと比較すればかなり低いですね。



Img_1961



カウルはドガッティー用を採用しているそうです。 これ!1000ccですよ。



道路際の駐車場に目立つを発見、通り過ぎましたがUターンして撮影させて頂きました。



このバイクに触って見たい方は香川県丸亀市の〈西洋茶屋パル0877-22-8717〉まで行って



みて下さい。気さくなマスターがおいでます。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村                                                                                                   ↑ ↑ ↑                                                                                                                      よろしければクリックを御願い致します。

関連記事
スポンサーサイト

四国カルスト Part3

2010.09.13.Mon.09:47

Img_1629



最大級の癒されムード。 タープの中から夕日を眺めながら一日が終わって行く。



Img_1651



見えなくなって行く夕日と会話しましょうか。



Img_1662



みんな来~い!すご~い! キレイや・・・



Img_1668



もの凄くロマンチック! 今宵は三日月と夕焼けの取り合わせ。



Img_1681



夕食はタープ内から月を眺めて。



Img_1697



星!星!星!



四国カルストではまれに見る晴天の星空。この写真は一部分ですが、まるで手が届きそうに



沢山の星がありました。網ですくい取れそうな感じ!



Img_1702



夜明けで~す。



天候が良ければ周囲が少し明るくなる前の太陽が顔を出す寸前がもっとキレイです。 360度



真っ赤な朝焼け状態になります。今年は3回この四国カルストを訪れましたが、各回とも晴天



に恵まれて感動ものでした。



Img_1705



ススキを見れば秋を感じる風景なのですが、高所1400mにも関わらず朝から異常な暑さ。



Img_1732



リラックスタイム!  幸せ・・・と言う感じ。 



手前はキャンプ場、向こうは牧場。遠くに山々が見え清々しい朝で~す。



Img_1739



朝食。今回は7人分、まだまだ後から出て来ます。



Img_1751 



ノンビリ風景、   ちょっと時間が過ぎればたちまち正午。また昼ご飯!



Img_1758



昼食。 



また、食べるのかい・・・! 仕方ないなあ~、食べてやる!  



ピザ(何種類もあってどれも美味しい)、焼きそば、クッキーの上に色々とアレンジした物、



デザート、どう見ても食べきれません。私達のキャンプはこれが常識。



今回は男以外、全員コック様でした。ご苦労様!





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村                                                                                                   ↑ ↑ ↑                                                                                                                      クリックすればランキングのページに変わります

関連記事

梶ヶ森

2010.09.04.Sat.21:48

Img_1486



国道32号線を豊永から山道を登って行くと梶ヶ森キャンプ場の少し手前に「山荘梶ヶ森」が



あります。ここは天体観測も出来る設備もあります。



Img_1436



夕暮れ時です。月の無い日を選択して来ましたが雲が多く今夜の星が見られないと心配しま



した。ところが夜も更けるに連れて雲はあっと言う間に無くなり宇宙に光る砂を散りばめたか



のような空になりました。 天の川が何処にあるのか分からないくらいの大変な星の数です。



肉眼で見える星の数が多く、まるで手の届く位置にあるかのように思えて感激する場所の一



つです。時たま現れる流れ星にも心が瞬間温まります。



Img_1469



標高1400mの朝です。 山頂から南方向の景色(高知方面)。



Img_1468



山頂から西方向。 一面の雲海が綺麗です。



Img_1463



山頂から北方向。



Img_1455



山頂から東方向。写真は朝日の逆光で少しボケて見えます。



Img_1477



昨日の夕暮れ時と同じ方向ですが、翌朝は快晴となり静かなモーニングコーヒーの一時。



Img_1483



梶ヶ森キャンプ場。 炊事棟の右後ろがテントサイトでかなり広い。オートキャンプも数台なら



可能です。トイレは水洗ではないですが最近改修しています。有料キャンプ場のような設備



は全くありません。初心者は単独でここへ来ない方がよいと思います。



Img_1478



高台から見たキャンプ場。中央付近がキャンプサイトです。天候が良い場合は星が見え過ぎ



て感動ものですが、山の天候は変化も早いですから安心は出来ません。



Img_1485t2



梶ヶ森の名水。ここから少し山を下りた位置にあります。剣山も頂上から水がほんの少し出



ていますが、ここは頂上付近にも関わらず冷たい水が沢山湧き出しています。



Img_1489



ここから滝まで500mと書いてありましたが、半分は岩場の急勾配ですから無理をしないこと



Img_1500



表示板に書いてあるように日本滝百選の一つです。梶ヶ森の山頂から近いのに、なぜこんな



に水量があるのか不思議に思えます。山が水分を沢山保持しているのでしょう。



Img_1503



国道32号線から梶ヶ森に向かって少し登った所に神社があります。 傍らに500年も前から



ある銀杏の木があります。その銀杏の木は八畝の乳イチョウと言われ、この木に祈願すると



母親の乳が良くでると言う「言い伝え」があり参拝者が多くあったそうです。 写真の銀杏の木



の枝に注目して下さい。垂れ下がって見えるのは木の一部ですが女性の乳房をイメージした



ものと思います。





にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村                                                                                                   ↑ ↑ ↑                                                                                                                      よろしければワンクリックお願い致します

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。