スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕日が2つ

2014.12.15.Mon.00:16
最近、青空が見えなくて
キレイな夕日も見られない。
これは何日か前の夕日なんですが、
最近、滅多に見られない冬の夕日です。
私んちはすごく夕日がキレイなんです。
DPP_0005_20141215000824236.jpg
キャンピングカーのボディーにも反射してキレイでしょう。
それで”夕日が2つ”です。
キャンピングカーも定位置に固まったままなんですが、
今日から九州へ向って走ります。
正月は津波の心配をしながら屋久島あたりです。
スポンサーサイト

山奥へ定例の水汲み

2013.12.17.Tue.01:37

水汲みは、約2ヶ月に一度1時間半かけて出かけます。



我が家はいつも250リットル以上を持って帰ります。



いつもなら、ちょっと早い時期で紅葉が楽しめますが、



今回は枯れ枝ばかりでした。



途中で面白い標識を見つけました。



Dpp_0010



不自由線 面白い名前ですね。  



   拡大すると下の写真ですが、形は国道の道路標識と同じです。 



   実際は徳島県の県道149号線です。市が勝手に取り付けたユニークな標識です。



Dpp_0011_2



   左側が県道の道路標識     右側が国道の道路標識



Imagesca1ek9k2_2Imagescay2gtfj_7



通行してみると景色は最高ですが、大きい車との離合が困難な道です。



Dpp_0008



Dpp_0009



右川から巨大な岩が押し出してきています。



もう少し寒くなるとこの辺一帯にツララがいっぱい出来ますので”おっ”と言う感じです。



Dpp_0003



Dpp_0004



Dpp_0006_2



何年か前までは皆の水の採取場としてこの道路を建設された会社が綺麗な水汲み場を



作ってくれていましたが、脳みその腐敗したヤカラにイチャモンをつけられてやむなく壊し



たそうです。この岩場から吹き出している水は枯れたことがなく県外からも沢山の方々が



汲みに来ております。



帝釈峡の枯れ葉見物

2013.12.05.Thu.13:22

紅葉の時期はとっくに終わっていたのだが、ひょっとして、少しでも見られるかな~



なんて期待をした行ったのだった。しかし、湖に赤く色づいた紅葉の影を見ることは



出来ませんでした。ここは中国地方中央部の山間部で寒くなるのが早く、11月中旬



までが紅葉の時期らしい。



んん・・、仕方ないですね~ 来るのが遅すぎですから、紅葉は諦めることとしました。



地方の方と、お話でもして、楽しむとしよう。



町の中にあるようなキレイな食堂やレストランは、ここには無い、それで小さな食堂に



入ってみた。奥側の席には話し好きな爺ちゃんが座っていて、イノシシの話から猿の



猿の話まで、まるで終わりのない話に突入した。



この爺ちゃんは毎日この食堂に出勤して、ちょいと一杯 ニコニコ酒を嗜んでいます。



笑顔=120%で私たちを楽しませてくれました。



1_3



この食堂の間近にあるお土産店の店先の大きい水槽の中に身長130センチの



オオサンショウウオがいました。 ちょっと不気味ですよ。 年齢は100歳以上とか。



Dpp_0001_3



12月第1週まで運行の遊覧船に乗船して、枯れ葉見物です。乗船客は私たちだけでした。



Dpp_0029_4



紅葉が少しでも残っていれば嬉しいのですが、岩と枯れ木ばかり。



Dpp_0016_2



ここは帝釈峡と言うところですが、湖は神龍湖と言います。



この湖をわずか40mのダムで堰き止めているだけだそうです。



Dpp_0022_2



よく似た風景ですが、ほんの少しずつ違います。



Dpp_0023_2



Dpp_0036



クネクネとした水路のような湖には、いくつもの橋が架かっており、



周囲の景色と融合しています。



Dpp_0039_3



Dpp_0043



Dpp_0044_2



Dpp_0048_2



私たちの乗船した船:はくちょう丸 



Dpp_0054_3



↓ 看板の写真そのままです。



Dpp_0058



http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/jinsekikogen/spot/1455.html



国定公園帝釈峡内に位置する周囲24キロメートル、全長8キロメートルの人造湖。





田んぼ

2011.09.14.Wed.19:31

普通の田畑であれば何事でもないのだが



香川県三豊市財田町の小学校の出来事です。



先生の了解を取り敷地内から写真を撮ろうとすると



生徒から「僕達5年生が作りました」と言葉が返ってきました。



「ホホーッ!素晴らしいことをやるんだね~、FMでこの状況を放送



していたので おじさんは見に来たんだよ!」 



と言いますと あどけない顔から微笑みが飛び出して来ました。



1



ここまでの写真では何だか分かりませんね。



3_5



これでお分かりでしょう。



そうなんですよ! 異種の稲で形を決めていたのです。



色の薄い所は普通の餅米、濃い所が古代米です。



これは平成23年9月14日16時56分の撮影しました。



4



下の写真は上と同じように見えますが、平成23年9月11日16時24分に撮影したもので



色の濃い部分が比べると少し薄い感じです。



不思議なんですが、この日は肉眼では「希望」言う字は確認出来ませんでしたが、



カメラの画像からははっきりと確認できました。  ???と言うことにしておきます。



5



2_2



↑↑↑ 古代米です。高さが少し高いのと穂先が紫色に見えます。



田植えの時に上手く並べて植えていたので形が出来た訳です。



みんなで「ワイワイ、ガヤガヤ」騒ぎながら田植えをしたことでしょう。



米粒は茶色か黒色ですが、味は少し香ばしいく赤飯のような香りがします。



ここまでは小学生の力強い実現に向けての希望なんです。



                 が



ここから下は(希望)言う言葉から頭に浮かんで来たものなんです。



(希望か~) なんて思うと、下の歌詞を思いだすね~ こりゃ・・相当古いぞ・・・



<a href="http://www.3131.info/%E5%B2%B8%E6%B4%8B%E5%AD%90/%E5%B8%8C%E6%9C%9B/">希望 歌詞<a> - <a href="http://www.3131.info">J-POP 歌詞<a>



 ちょっとだけ 「自分の気まま」 入れました。御免なさいね。後から削除します。



<a href="http://www.3131.info/%E5%B2%B8%E6%B4%8B%E5%AD%90/%E5%B8%8C%E6%9C%9B/">希望 歌詞<a> - <a href="http://www.3131.info">J-POP 歌詞<a>



希望という名の あなたをたずねて  遠い国へと また汽車にのる  あなたは昔の あたしの思い出



ふるさとの夢はじめての恋  けれどあたしが 大人になった日に  黙ってどこかへ 立ち去ったあなた



いつかあなたに また逢うまでは  あたしの旅は 終りのない旅 





希望という名の あなたをたずねて  今日もあてなく また汽車にのる あれからあたしはただ一人きり



明日はどんな 町につくやら  あなたのうわさも 時折り聞くけど  見知らぬ誰かに すれちがうだけ



いつもあなたの 名を呼びながら  あたしの旅は 返事のない旅



<a href="http://www.3131.info/%E5%B2%B8%E6%B4%8B%E5%AD%90/%E5%B8%8C%E6%9C%9B/">希望 歌詞<a> - <a href="http://www.3131.info">J-POP 歌詞<a>





希望という名の あなたをたずねて  寒い夜更けに また汽車にのる  悲しみだけが あたしの道連れ



となりの席に あなたがいれば  涙ぐむとき そのとき聞こえる  希望という名の あなたのあの唄



そうよあなたに また逢うために  あたしの旅は いままた始まる   





瀬戸大橋

2011.02.25.Fri.21:54

残念ですが写真では綺麗に見えない。



ディキャンプにも最高の天候。



瀬戸大橋から東の方向、絶景ポイントを目指して走行。



眺望の良い場所では時間を忘れて何時間も「ぼや~っ」です。



こう言う場所でのコーヒーは美味しい。  



写真の上でクリックすると画面が少し大きくなります。



Img_6863t



Img_6867t



Img_6873t



Img_6883t



Img_6885t 



Img_6881t



大槌、小槌(おおづち、こづち)と言う島が見えて絶景ポイント



Img_6889t



おーい! 安全運転だよ・・・   分かった!行ってきま~す



Img_6896krtr



途中、水産会社(みき水産)が経営する焼き牡蠣食べ放題(2.500円)の店があります。



定食と太巻き(具は魚類)も販売していますので立ち寄ってみるとよい。



Img_6887t



太巻きの中身を取り出すと、イカ、マグロ、鯛、大葉が入っています。



形は少し大きめで800円です。付属の醤油も中々質が良い。



Img_6486



普通の巻き寿司より大きいため、一人では食べ切れない。



初日の出

2011.01.02.Sun.10:57

今年は1月2日が初日の出



          初日の出を見ながら思うこと



          日本人ならみんな願いごとをします。



          幸せな一年でありますように・・・と。



003



028_2



元旦の「初日の出」は撮影が出来ませんでしたので、天候の良い高知県まで



来てしまいました。



中土佐の久礼湾に面する各所には絶景ポイントが多数あります。



ダブルのレインボー

2010.12.22.Wed.22:17

綺麗なを発見



突然、目の前に現れたので車を止めて撮影。



他にも携帯で撮っている方が沢山いました。



虹が土地と接する部分は明るくてビックリする程でした。



Img_4899



Img_4900_3



虹の内側だけが明るいのでバリヤを張ったような感じです。



しばらく上を向いて、口を開いたまま。



写真より実際がもっともっと綺麗。



撮影日/時間 H22年12月22日 16時24分39秒

彼岸花

2010.10.06.Wed.00:40

もう秋です。



国道32号線、琴平町と財田町の中間の田んぼのあぜ道に彼岸花が群生していて見事で



す。近所の方が言っていましたが、今年は雨が少なくて花が小さいのと数が少ないらしい。



Img_2003as



Img_1992krtr



Img_1994as



Img_1996as



Img_1984as



金木犀



Pa020142as



彼岸花が多く咲いている中に金木犀の木がポツンと一本あるのですが、かなり広範囲にこの金木犀の臭いを振りまいてく れていました。まさに癒しの和の香りでした。



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村                                                                                                   ↑ ↑ ↑                                                                                                                      よろしければクリックを御願い致します。

恐怖の国道439号線

2010.06.09.Wed.18:59

Photo





国道439号線は徳島県徳島市から高知県四万十市まで342.4kmの四国では最長路線



の国道です。



今回は四万十市(中村)から道の駅四万十大正までを軽い気持ちで走っていました。途中



から山道に入り込んで行った瞬間、2車線から突如1/4車線になった感じです。



大型車通行不能看板もありましたが一部であろうと思っていました。入り込む程に不安が



募り引き返そうと何度も思いましたがUターン出来そうな場所がありません。途中で対向と



なった小型キャンピングカーとの待避場が見当たらず当方が負けて(涙!)下がることとな



りました。その小型キャンピングカーの方が「命がけだ~」等と、言われておりましたので



益々不安にが高まりました。右が岩肌!左が崖っぷち、後輪が脱輪しそうな場所、ガード



レールとの距離数センチ、そんな走行が1時間あまり続いたと思います。やっとの思いで



道の駅(四万十大正)に到着しました。道の駅で紹介して頂いた大正温泉へ行き(700円)



ほんの少しくつろぎましたが、二度とあの国道は「通らんぞっ!」と決意をして帰りました。



お陰様で今病院通いです。(疲れが原因で帯状ヘルペスになってしまいました。)



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。