スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の久々に鳥取砂丘へ

2016.05.13.Fri.16:35
ほんと!何年ぶりやろか?
鳥取砂丘の中を散策したわけではなく
その横にある砂丘美術館を訪れました。
鹿児島県の吹上げ浜でも行われている砂丘アートと同じです。
この砂丘美術館は室内ですから、室外よりも状態は良い訳です。
全国旅をしていると、夏場海の砂場で時々見られますが、規模が
全く違います。
ほんと!素晴らしいです。
今年は南アメリカ編です。
3ヶ月かかって制作し、8ヶ月展示するそうです。

平面砂像のトリック画像です。
実際後ろの画像写真はポスターです。
立体感があるので不思議感覚になり、目が舞いそうになります。
0141.jpg
リオのカーニバル  近くで見ると生々しいよ!
0174.jpg
砂の総重量は300トンとか3000トンとか言っていたが?
0151_20160513160819a0a.jpg
崩れそうな薄い部分がある。  かの表情もすごい!
0152_20160513160820ae5.jpg
触ってはダメなんだよなあ~
0153.jpg
不思議な立体感があります。
0154.jpg
コーヒー豆を採取してるところです。
0168.jpg
ウエスト勝負は砂像より太いから負けませんよ!
一応真似をしなきゃ~止めないバアサンです。
0171.jpg

百聞は一見にしかず!
是非、行って見ましょう。
一応、作り方教わってきましたが?
制作は無理の無理の無理でヤンス!

鳥取砂丘美術館
〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2083−17
電話: 0857-20-2231

http://www.sand-museum.jp/
スポンサーサイト

今年も元気で全国キャンカー酒飲みオフ会

2016.05.07.Sat.18:50
えっ!
飲んだらアカンの?
冗談でしょう!
このメンバーは女性の方がゴッツイよ!
全国から集まった面白仲間のパーティーです。
ワハハハハハ・・・
何処に集まったか~ですか?
三ツ石オートキャンプ場です。
愉快なずっこけ仲間達ばかりですよ・・・。
何名集まったかって!
忘れたけれど、たしか19人だったかな~
0073_201605071826583ce.jpg
こんな人もいました。
0010_20160507182701a84.jpg
こんなカワイイ娘ちゃんもいたぞ・・・ 
ゴメンね! 顔割れ防止のために改造度を大にしてあります。
かなり改造していますが、ほんとは美人なんだよね~
近い将来ミス何とかに選ばれますから待っててね~。
0008_20160507182659a64.jpg
かき氷作成マシーンも持参してて何処の子か知らん子がどっさり来てた。
0009_20160507203031e59.jpg
ビンゴゲームで同時にビンゴ、どちらが先に取るのかなあ~
0012_20160507203032e81.jpg
今回のオフ会はブログ管理者がかなりアル中になりまして、
このブログは自動ブログ作成マシーンが制作しております。

永平寺参りに行ったのだが

2016.05.04.Wed.06:51
ここには何十年も前に2度ほど訪れたことがある。.
古い時代にはあり得なかったことが、
時代と共に変化して行っているのが分かる。
また、禅寺とは思えないほど豪華で華やかに見える。
0005_20160504064831012.jpg
まず、ここで500円の入場料金を支払う。
入場料金の支払いも自動販売機だ。
GWなのか誘導的に扱われます。
0010_201605040648339cc.jpg
明るく光っているのは純金です。
0024_20160504064833a77.jpg
なが~い下り階段
反対側はなが~い上り階段
0026_20160504064835c40.jpg

0027_201605040648364e7.jpg

0022_20160504065105f35.jpg

0034_20160504065107d2a.jpg
何かお金を集める営利集団のような雰囲気で
修行僧の態度にも問題があるように見えました。
最近は観光名所になっているようで今は中国の観光客でいっぱいです。
**************************** ***************************
福井県福井市の山中で、さぬきと書いた、うどん店を見つけた。
0037_2016050406510777b.jpg
さぬきと語るにはそれなりの理由があるはずです。
それでまた、土曜、日曜、祭日のみ開店しないとある。
0036_2016050406512892e.jpg
オーナーに聞くと案の定、讃岐(香川県)出身であった。
0039_20160504065109c7a.jpg
醤油うどんを注文しました。
0041_20160504084658dc9.jpg
看板どうりの讃岐うどんである。
オーナーに土曜日曜祭日だけオープンなのかを聞くと
その他の平日は自らが遊ぶ日だと言う。
それでキャンピングカーも所有しちると言う。
そして、現役時代は香川県に住んでいたらしい。

うどん家・さぬき
住所: 福井県福井市朝谷町32
電話:0776-90-3132
http://r.gnavi.co.jp/masnbczz0000/

道の駅越前

2016.05.03.Tue.08:35
この施設は古くからありましたが、
平成26年11月に道の駅越前として登場。
ここは超展望の良い露天風呂温泉付き。
今日は遙か彼方の水平線に雲があるので眺めは90点。
0005_201605030816211ec.jpg
夕日沈没待ち時間約30分かなり暖まり過ぎ。
乾杯!で更に目が回った!
12345-1.jpg
ピンクの攻撃は今日も元気だ信号(笑)

道の駅・越前
〒916-0422  福井県丹生郡 越前町厨第71号335番地1
電話:0778-37-2360

http://www.echizen-kk.jp/michinoeki.html

皆さまお久しぶりです。只今岐阜まで行っております。

2016.05.01.Sun.19:50
GWに出かけるのは大変だろうと思いきや!
意外とすんなり走れました。
ローカル走行が趣味で一般道路走行ですが
混み合ってないのですね~
むしろ、高速道路の方が事故多発らしいですよ。

それで、今日は兵庫県の道の駅但馬楽座まで来ました。
そこで見たこともないハイエースのキャンピングカーを発見!
後部を60センチ延長して6m未満の仕様です。
所有者さまがご老体のため、”分からん”と言い説明は無し。
0001_20160501192139199.jpg
あいにく内部は見せて貰えませんでした。
0002_201605011921414a6.jpg
ゲラスファイバー成形で60センチ延長して6m未満にしているとのこと。
何処かのキャンピングカー制作会社が制作しているのであろうが、
所有者に聞いても返事無しです。
ハイエースーパーロングの後部延長改造キャンピングカーです。
0005_201605011921437b4.jpg
但馬牛の”牛あぶり丼”です。
この道の駅のレストラン養父(やぶ)で、
これっ、食べよう~とお願いしたら、
ダメです。 と 言われた。。。残念!
0007_20160501192143875.jpg
どうしても、予算内ではコンビニ弁当です!
トホホ・・・
0008_20160501192145b37.jpg
それで、レストランシェフの技をちょっと真似して
0009_20160501195609c72.jpg
特注サラダ
出来上がったのが ”これ” です。
まっ、私の旅はこんなもので~す

新日本海長橋(ソノヨウナハシハアリマセン)

2015.05.25.Mon.18:48
日本海に架かっている橋ですから勝手に名前を付けたのだった。(笑)
角島に渡るための橋です。
DPP_0006_20150525184249e2d.jpg
↓角島から帰る時に撮影しました。
DPP_0023_20150525184249288.jpg
角島の先端部分です。
DPP_0013-1.jpg
逆光だと知りつつ撮影して見たが、やっぱりダメですね!
DPP_0011_20150525184251c51.jpg
灯台の名前は分からない  確認せず  たぶん夢崎灯台でしょう!
DPP_0017_20150525184252e21.jpg
最近コマーシャルにもよく出ている山口県の角島です。
昔、風の強い時に渡り、車が塩水べったりになったことがありました。
******************************
今日は角島から、3kmほど西にある新しい道の駅でお泊まりです。
ここは夕日が最高にキレイでした。
3000円のカメラも最近オートフォーカスがダメか撮影能力がないみたい。
DPP_0028_20150525202733db3.jpg
トンビが飛んでいる下付近に角島に架かる橋が見えるのですが、
3000円のカメラではね~
DPP_0037_20150525202734506.jpg
男子トイレからでも、用足しながら景色最高!
DPP_0046_201505252027332fd.jpg
今日はこの道の駅で美味しい食材を買った。
安いんです。
そして新鮮なんです。
目の前が漁港なのです。
剣さきイカ、ハマチの刺身、地元の豆腐、地元のトマトです。
そして、家から持って来た古米3合に豆乳を30cc入れて
炊飯してみたのです。(テレビでやっていたのを真似たのです)
結果は超高級な新米の味になりました。これにはビックリ!
DPP_0051_20150525202736f48.jpg
上の写真の御会計が なんと、二人分で500円を切りました。
DPP_0048_2015052520273155b.jpg
道の駅 北浦街道・豊北
山口県下関市豊北町大字神田上314番1
TEL 083-786-0111

http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/doyroj/Michi-no-Eki/cgi-bin/station_info.pl?param=3520

瀬戸大橋

2015.05.24.Sun.23:08
これは何かお分かりでしょうか?
本日より、南の国に向かっております。
DPP_0001_20150524222724301.jpg
ここは上の階で車が走っていますが、
下の階はJR四国の列車が走っています。
DPP_0004_20150524222727544.jpg
はい! 瀬戸大橋です。
現在の通行料は橋だけの最短距離でETCの場合、日曜休日料金で普通車が
1700円ですが、ETCでない場合は3600円と高いです。
開通当初(平成元年)は児島-坂出北の橋梁最短距離で普通車が5,500円でした。
何年か前の民主党の政治政策の時は瀬戸大橋の通行料金は1000円でした。
この時の四国は何処に行っても県外車で満車でした。それ以後は自民の政治で
急変し、四国は以前の四国に戻ってしまいました。本州と四国を連絡するフェリー
会社との政治絡みが自民党の中にあったようです。いずれにせよ四国は北海道
よりも、見放されている島国かも知れません。橋が3本も架かっていますが、何の
意味もない島です。
以前の1000円もしくは通常の陸地高速料金に戻してくれれば四国は潤うと思う
のですが、無理な話なのでしょうか。

小豆島特別観光スポット

2015.05.16.Sat.05:30
来てる来てる 若いカップルが!
こちらはジジババ連盟で手をつないで(オワライ)
白い目 と、斜めの目 が見えるわいな!
それがエンジェルロード です。
干潮になれば島と島が繋がる。
大切な人と手をつないで渡ると願いが叶う と言う。
こう言う発想を思いつくのが、小豆島の人々は上手いね~
DPP_0005_2015051604392431d.jpg
小豆島のパワースポット 
ちょっと、キツイよ 300段以上あると言う、特に急な登り階段です。
DPP_0013_20150516043934da4.jpg
チビちゃん3人も一緒に登りましたが、疲れなど全くないみたいです。
やっぱりジジババはドンケツ。
登り詰めたら絶景中の絶景!
相棒さまは、この岩どうやってここまで運んだん? と不思議がるが、
どのように説明すれば ええんやろか!
DPP_0017_20150516043930da6.jpg

DPP_0018_20150516043930314.jpg
小豆島に就航するフェリー3隻が同じ場所でいる。珍しいらしい。
DPP_0023_20150516043932b49.jpg
郵便局の壁に切手などを沢山貼りつけたアートがあります。
小豆島でしか見られない郵便局の特徴です。貴重らしいです。
DPP_0031_20150516044155f75.jpg
参考:アートの島なんです。
https://kinarino.jp/cat8-%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%83%BB%E3%81%8A%E5%87%BA%E3%81%8B%E3%81%91/4787-%E7%9B%B4%E5%B3%B6%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AA%E3%81%84%E3%82%88%E3%80%82%E5%B0%8F%E8%B1%86%E5%B3%B6%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AB%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%86%E6%97%85%E3%82%92%E2%99%AA
DPP_0035_20150516044156476.jpg

DPP_0030_20150516044157fac.jpg
世界一 狭い海峡と言うのも実在する。
DPP_0027_20150516044159f95.jpg
世界一の特別天然記念物「シンパク」と言うのも実在する。
http://shodoshima.or.jp/?p=828
DPP_0038_20150516044201cbf.jpg
材料は漁網のウキです。 これもアートだね~
これ!食堂の看板ですよ!
ヘヘヘ 乳首触れても構いませんよ。
DPP_0044_201505160443293c4.jpg
私に似てるが(笑) サザエさんちのジイサンじゃなあ。
DPP_0047_20150516044331e2a.jpg
小豆島のボスさまが、ウナギ定食を注文してみろ! オモロイと言うので
えっ、ウナギではなかったか ・・・なんだったかなあ~
DPP_0052_20150516044332042.jpg
マルキン醤油の杉樽醤油蔵(全国でも珍しい)
もろみの香りがして、付近は麹菌で屋根も壁も真っ黒です。
現在小豆島には大小20軒弱、明治の最盛期は約400軒あったとか。
DPP_0062_20150516044333304.jpg
大きいよ!
短時間で大きい紙袋に2袋集めました。
DPP_0070_20150516044334ad9.jpg
小豆島にはまだまだ、隠れ名所が沢山あります。
島88ヶ所巡礼の地域がらもあって島民は皆さん御接待の心を持っています。
そして、直島、小豆島とは瀬戸内海アートの島でもあります。
農村歌舞伎という面白い、楽しい行事もありますよ。

骨付き鳥とグッバイカラオケ

2015.05.14.Thu.14:53
私!超美味しい骨付き焼き鳥屋を知っています。
肉付きが良くて 
スタイルが良くて
色っぽい

ペロン ペロン ニタ・・ッ
それを カブッ とやりますよ 
こりゃ~たまらんよ!
骨付鳥かな蔵
〒765-0031 香川県善通寺市金蔵寺町1679−8
http://www.my-kagawa.jp/sp/detail.php?id=1146

0017.jpg
飲み物はウーロン茶、カルピス、梅ジュース、キリンノンアル、サッポロノンアル、水、水
0016-1.jpg
♂三度目の浮気ぐらい へっちゃらよ~ ♀四回やったらアベサダよ~ と歌っています。
0022.jpg
ジュディーオングの曲を歌っています。
 女は海、好きな男の腕の中でも違う男の夢を見る~~
  男は金~ 贅沢三昧 ウフフ・・・
ちょっと 怖い雰囲気!
https://www.youtube.com/watch?v=iAHTaceBPCM
それにしても 衣装も 凝ってるね~
 ようやるよ!
0033_20150514135641c81.jpg
******************************
★ナンジャコレ沈発表★
小型飛行機滑走路?
操縦を失敗すると川に落ちます?
0002_201505141355098bc.jpg
沈下橋で有名なのは高知県四万十町の沈下橋ですが
同じ四国の中で別の県にも同じものがあります。
この写真は徳島県の美馬町にある吉野川に掛かっている沈下橋です。
徳島県では潜水橋といいます。

久礼大正市場

2015.05.13.Wed.01:54
高知に来れば絶対これや!
と言っても何処か分からんやろ。
高知県、中土佐町の大正市場です。
0013.jpg
何をしているのかと 言えば
カツオのタタキ作りです。
GWには200kgも焼いたそうです。
昔、隣のワラに3度も燃え移り火事なったそうな!
0028_201505130114516d0.jpg
黒いのがカツオのタタキ(700~3000円) 
やや赤いのがカツオの刺身用です。(860~1500円)
0009.jpg
鰹の小さいのは2000円 大きいのは9000円くらいです。
0018_20150513011453c48.jpg
カツオのタタキ 6人分です。(今回は取れだち)
0030.jpg
ニンニクを乗せて一口で。
0033_201505130119433fb.jpg
他店で買ったもの持ち込みOK(ひじきのかき揚げ)
0034.jpg
美味しいのに拍手!美味しいと決まっているようなものですね。
0040.jpg
今回は九州のお偉方と一緒です。
うまい! と言ってました。

久礼大正市場
高知県高岡郡中土佐町久礼大正町
0889-52-2473

http://www.mantentosa.com/sightseeing/see/taisyomachi/

遊子水荷浦の段畑 宇和島にあります・・・

2015.05.11.Mon.15:21
ジャガイモの収穫はすでに終わっていたよ!
もの凄い量の石をどうやって積み重ねたのでしょうか。
そして段々畑の傾斜は45度くらいありますから、怖いね~。
ここはジャガイモの栽培をやっているのですが、中間地点の
通路を歩いていても尻の穴が小さくなるのを感じます。まして
平気な気持ちで作業をするのはどう言う心理状況なのか?
怖くないのかなあ~?
DPP_0030_2015051114163237f.jpg
半島全域が段々の石積み
DPP_0035_20150511141633edd.jpg
段畑の下には水田を行えるような余地はありません
DPP_0036_201505111416353a9.jpg
生活収入資源は漁業や畑のジャガイモの販売ですね。
DPP_0041_201505111416359d2.jpg
石の壁には、このように小さな石を沢山積み上げています。
DPP_0039_2015051114270856c.jpg
近くに漁師さんのレストランがありました。 
流木のモニュメントで こもてらす 。
DPP_0017_20150511142709a06.jpg
相棒さまがメニューの ”鯛???” を見て ”コイ???”下さ~い(微笑み)
まっ ええか!
DPP_0018_20150511141811dd5.jpg
レストランの横は大海が広がっています。
この位置でも食事 コーヒータイムが出来ます。
気持ち いいよ!
DPP_0008_201505111418105b5.jpg

遊子水荷浦の段畑
NPO法人 段畑を守ろう会 
〒798-0103 愛媛県宇和島市遊子2323-3

http://www.danbata.jp/
http://www.uwajima.org/spot/index8.html
http://www.uwajima.org/special/vol3/
 ↑ 下段にインタビュー欄がありますので開いてみて下さい(参考になります)

こもてらす 
漁師さんの店
愛媛県宇和島市蒋淵

http://www.komo-net.com/komoterrace/
http://www.komo-net.com/index.cgi

日本のマチュピチュ

2015.05.08.Fri.23:54
天空の歴史遺産の見学に行って来ました。
九州の焼酎大量消費御方2組様が、はるば~る来たぜうどん県!
それで暇人の私が案内致しました。本当はペルーのマチュピチュに
行きたいのですが、無茶苦茶遠いこともあって愛媛県に雰囲気的に
よく浴似ている銅山跡を日本のマチュピチュと意味付けし近年見学
者が急増しています。
ここは東洋のマチュピチュとも言われペルーのマチュピチュに雰囲
気が似ていることから、それじゃ~日本のマチュピチュにしてしまえ!
ということになり、四国の新居浜市の山奥にあった別子銅山廃墟を
日本のマチュピチュに仕立てあげた訳です。
DPP_0002_2015050822311301b.jpg
老体にむちを打って長~い階段を降りて行きます。
足が”つる”のです。
DPP_0004_201505082231143b5.jpg
世界遺産にしても良さそうなものですが、まだまだです。
DPP_0014_20150508223116f2d.jpg

DPP_0008_20150508223116470.jpg

DPP_0015_20150508223118e70.jpg
復元された長屋の一部ですが、当時を忍ばれます。
DPP_0016_20150508224424866.jpg
愛媛県新居浜市東平(とうなる)
DPP_0047_201505082244240ae.jpg
西日本では最高の高さを誇る石鎚山系にある標高1294メートルの銅山跡です。
東洋のマチュピチュとも言える別子銅山跡の現在の様子ですが、日本3大銅山
と言われた、その1つの銅山やその家族らが一緒に住む町がありました。

モンゴル平和国の周囲散策の日

2015.05.06.Wed.05:05
モンゴル平和国で2泊した。
村長には、ちょっと気が滅入る(涙)。 
車の運転も村の中を猛スピードでと言う方ですから
人の気持ちは分からない方なのでしょう。 と、私達は判断しました。
私達のバイキング・ブレックファーストです。(女子部のみなさんありがとう)
DPP_0001_201505060422390c2.jpg
雨の大正村イベント見学、泥棒型イベント人間と記念撮影。
DPP_0006_20150506042241709.jpg
イベント開催の古い屋敷内で可愛らしいアコーディオンを見つけた!
DPP_0019_20150506042243ae7.jpg
大女優 司 葉子さんは大正村の村長さんです。 それで記念撮影。
DPP_0015-1.jpg
これっ!温泉の通行手形です。ウソです。
DPP_0034_20150506042413359.jpg
温泉の下駄箱の鍵なのですが、何処に入れても開きます。
DPP_0038_20150506042410a4b.jpg
モンゴルテントのカラオケルーム
私達メンバーは皆さん歌は上手いのですが、一人だけ無茶苦茶なのがいます。(笑)
DPP_0049_20150506042510d59.jpg
全員盛り上がっています。
DPP_0048_20150506042508db9.jpg
カラオケルームの管理者さまがまた面白い!
私達が帰る時刻には、先に帰ってしまって いない!
電気消して、戸締まりして 確認して よろしく~だって。
こう言う気さくな方もおいでる地域なのに 勘違いして
いるモンゴル平和国の村長は誠に持って素晴らしい!
いつもは住所・店名など記入するのですが、その気に
なれない。残念! 

みんなでモンゴルへ

2015.05.04.Mon.00:18
モンゴル平和国へ突然の旅行です。
えっ!  なんですか?
とりあえず、全部説明出来ませんが、
まるで奇妙な楽しみ方をしている訳です。
まあ~ね、
面見てくれよ!
まるで不審人物でしょうが!
この前はリオのカーニバルのねーちゃんでお楽しみでしたが
今日はモンゴルときたもんだ!
ワハハハ・・・
笑えるだでよ!

DPP_0115-1.jpg
九州大統領+香川副大統領もおいでなすった。  
もうすでに、無茶苦茶な面が現れています。
DPP_0092-1.jpg
今日はよ~け、おりまっせ
DPP_0087-1.jpg
何処の国に行ってもカンパーイは行います。
第1カンパーイはキリンビールチョコレートで。
DPP_0065-1.jpg
第2カンパーイは洒落たシャペーンで。
DPP_0070-1.jpg
このモンゴル平和国は治外法権ですから注意!
管理者も意地悪キビシイよ!
まずはキョウツケ! 頭右だ!
絶対条件は、金を支払わないと入国出来ません。
勝手に荷物を下ろしても違反です。
注意項目を ”ちゃんと張り紙してあるだろうが” と怒鳴られた。
ケッタクソ悪!
もう、二度と来んわ!
緊張するよ!
2m幅の駐車スペースから1mmでもはみ出ると警察を呼ばれるから注意!
大きい車は外に駐めろと警告されますからマイクロ以上はまず無理!
人間によく似た動物の入国禁止!
あれや、これや! あったけど
入国金を支払ったら態度変わったのにはビックリした。
楽しかったわ!
なっ、みんな!

それでオマエ何処にいるんやと言うでしょうが、
モンゴル平和国ですよ。
腹立つので全部は言えめせん。

本日始めて合った方々。
 有名人のしょうた君のパパさま、
 有名人のキャサさま、
 有名人のテトリンさま
 (順不同)
楽しかった。嬉しかったです。
 再会してお世話になった有名人
 シンさま
ありがとうがざいました。

疲れも吹っ飛ぶ楽しい案内標識

2014.11.04.Tue.18:02
ダメよ~ ダメダメ・・・
岐阜県の警察はシャレテルね~
全く楽しいわ~
この案内標識は1ヶ所だけではありません。
数ヶ所ありましたよ。
美人のおまわりさんに”ダメよ~ダメダメ・・・” なんて言われたら
”それ!言って欲しかったんよ~” なんて
ナミダ流して喜ぶで~
これ”日本エレキテル連合”やで ^^
知ってるよな~
これって すごい 道路案内標識だと思うんやけど・・・
DPP_0002_20141104161410da9.jpg
******************************
この地方は凄いことやるな~なんて思う。
道路に沿って何キロも何キロも植え付けてあるんよ。
コノテガシワかな~
目がまうほどあるのです。
普通は1~2キロですが、そんなもんじゃない。
琵琶湖の東岸の北の方です。
DPP_0004_20141104162041672.jpg
道の駅と言う道の駅?
何と言う 道の駅かな~ 何処にも名前が書いてない。  
知ってる方もブログアップしていたな~
DPP_0007_20141104162103c26.jpg
ブ ー カ  急 超
何のことやら さっぱり分からん 道路標示 
走りながら” ブ ー カ  急 超 ”と読めるが
意識しないと何となく通過してしまうので、さっぱりです。
気になるので、Uターンして走りなおして見た。
やっぱり、通常では分からん!
頭脳解析力の高い方はカーブを通過して直線になってから
凄いカーブやったんや~ なんて思うことになる。
DPP_0016_20141104162140dd6.jpg
私の車は運転席が高いので前方も対向車線も良く見えるが
乗用車であれば、分か何からないまま通過してしまう。
と言うことは、何も効果のない道路標示と言うことになりますね~。
DPP_0015_201411041621556a1.jpg
カーブを通過後に、対向車線にも標示してあったので分かったことだが、
面白く言うと、”あっ! これ、対向車線の道路標示を見て走るんや!” 
と思ったw。
しかし、対向車線の道路表示見ながら走る訳にはいかんね~
DPP_0014_2014110416222688d.jpg
そのまま、曲がると 深い谷間に 落ち込むぞ!
首かしげたね~
DPP_0022_20141104162302355.jpg
******************************
あああ・・・
今日は疲れた~
舞鶴とれとれセンターまで来た~
こんばんはハマチ一匹の刺身です。
40センチはある
500円だ
DPP_0023_20141104162325807.jpg
写真を撮るのを忘れてた。
DPP_0027.jpg
売店で刺身状態にして貰って一気食い。
3列に並べてあったが、
焼酎を”ガブッ!”と
刺身を”ペロペロ”
ワサビが”キーッ”
美味しかったな~
舞鶴とれとれセンターの新鮮なハマチでした。
500円で味わえるのが醍醐味ですよ!




オーガニックレストラン”グレイス”

2014.05.30.Fri.00:17

ここは素晴らしいレストランでした。



オーガニック料理と言っても肉料理も出て来ます。



営業日が木金土の3日間だけです。



他の日でも予約を承るとのことですが、



空き日は農園の整備や耕作をやっているとのことでした。



最初に出て来た一品に”びっくり” です。



猪肉の燻製と豚肉の燻製です。 



猪肉の燻製を私は初めて食べましたが、これは香りはもの凄くいいです。




Dpp_0095




オーガニック:有機栽培の野菜です。



にんじんスープ香りと味は最高 サワラの白身 味は最高にいい!



Dpp_0097  Dpp_0105



高級肉(日本人が良いとする霜降り肉ではない) にんじん ワラビ 竹の子 温野菜





Dpp_0112



このご飯は五穀米と聞いたが一種類だけ滅多に手に入らない米が入ってるらしい。



もう一つ、驚きはお茶碗(備前焼)です。誰かが割ったりしないかと”ハラハラ”でした。



写真のオードブルは少し食べていますが、味は濃厚な上級ものものばかりでした。







Dpp_0117  Dpp_0121




Dpp_0122







Dpp_0109


マスターが丁寧に説明してくれていましたが、騒がしくして聞こえてないようであった。



全く手に負えない年寄り同級生18名の情けない連中です。



このような料理は口に合わないと言う超田舎モンがいたのには困ったものです。



ちょっと似合わないかも知れないが、食べやすいように箸を出して貰った。:正解



外観と室内はかなり違います。 





Dpp_0070





******************************



オーガニックレストラン ”グレイス”



〒709-0721 岡山県赤磐市桜が丘東1丁目1−959



086-995-2990



http://www.organic-restaurant-grace.com/



「料理は土壌から始まる」大切にしている自然派レストランです。有機栽培する野菜を



育てて土壌を大切にして野菜を育てる。 料理に使うソース、ドレッシングも手づくりに



こだわっています。 



何から何までこだわっているレストランですね。



料理の内容は季節によって変わるようです。



予約無しではダメらしいので前日に連絡してみましょう。



お店の反対側には湖があったりして雰囲気は最高です。



また、訪れることを約束して帰りました。











神楽門前湯治村

2014.05.27.Tue.01:11

同窓会の幹事役を言い渡された。面倒くさいが、自分勝手に選択して皆が



喜ぶであろうと思う神楽見物と相成りました。



神楽は全国所々で行っているが、今回の見物は全国でも有名な広島県の



安芸高田の神楽である。  此処には、22組の神楽チームがあり日頃から



技を競い合っています。私たちが今回訪れた神楽門前湯治村は、その技を



競い合う場所であり一般にも見物出来る場所でもあります。  各チーム共々



極限の練習を行い此処神楽門前湯治村の舞台で発表を行っている訳です。



Dpp_00131



怖い鬼と優しい正義の味方が登場するのが、お決まりのパタ~ンです。



Dpp_0008



鬼を打ち負かしに行くための口上を述べている訳ですが、



イケメンの若い子が出ていますから おばちゃん連中は、もう大変たいへん!





Dpp_0024



退治される鬼さんたちです。



何じゃ何じゃ かかってこい!



オリャ! と言っているかのようですが



最後は絶対やられるようになっています。





Dpp_0048



あっ痛痛た! もっと 力を抜いて! 助けてちょっ! なんて言ってるのでしょうか。






Dpp_0061



演目終了の挨拶 大拍手! みんな若いですね。





Dpp_0069



高校生か大学生くらいの若い方ばかりです。



連続高回転演舞をやる訳ですから若くないと無理!



言葉で言っても実感は湧きませんので、暇を作られて



一度は見物に行って下さい。



絶対、感動しますよ!



神楽門前湯治村(安芸高田神楽)



0826-54-0888







〒731-0612  広島県安芸高田市美土里町本郷4627



温泉もあります。





































かもめに餌をやって来た~

2014.02.27.Thu.21:55

婆さんも 爺さんも 



おばさんも おじさんも 



お母さんも お父さんも



みんな子供になってしまう 瞬間なのです。



周りの景色がどうあれ 



風が吹こうが



雨が降ろうが



自分の周囲1mなのです。



さて!さて!



やってみないと



この楽しさは分からない。



Gya・・・  日本語でギャ~



取られたよ・・・・・っ



怖かったのは最初だけ!



Dpp_0167



退屈になると 人間どうしの餌食い大会



Dpp_0189_3



瞬間に奪って行きますから、恐怖感は後から来ます。



下の写真はすでにカモメが、かっぱえびせんを取っています。



Dpp_0172



撮影角度が悪いのですが、かもめがかっぱえびせんを奪う瞬間です。



もう、も、も、も、もう・・・・・ キャ~キャ~ピ~ピ~ 言ってるよ。



Dpp_0178



伊根湾の舟小屋を見るつもりで遊覧船に乗っている訳ですが、



今回のメンバーはカモメしか見ていません。



カモメに餌(かっぱえびせん)を与えるのが楽しくて



それどころではないのです。



今までに10回以上、ここへ皆さんを案内していますが、



やることは全部同じですね。



やっぱり楽しい方がいい。



      



YouTube: 伊根の舟屋と遊覧船とかもめ2



YouTube: 伊根の舟屋と遊覧船とかもめ



      





忘れてました~おもしろ画像

2014.02.22.Sat.00:07

感じのいい♨温泉に鹿児島の有名人と一緒に行きました。



みんな・・腹立ったら スキップですよ。



ワハハハ・・・





Dpp_0073



この温泉はもの凄く情緒あります。



↓ 写真は更衣室ですが、屋根には緑のコケが見えます。



平山温泉やまと旅館



〒861-0556熊本県 山鹿市平山211  0968-43-8255



Dpp_0074



温泉の後は サロンパス!!! 



年寄りの象徴的行事ですな。と言ってしまえばそれで解決かい。



ワハハハハハ・・・



ほんま!悲しくなって来た!







Dpp_0056_2



このサロンパスを貼ることのそもそもの原因は莫大な金を支払ったZILL520に



あるのです。ちょっと遠出すると、帰宅すれば必ず寝込む有様なのです。



どうしてかと言うと、ハンドルへの振動と運転席のシートの振動が身体を麻痺



させた上に背中をカチカチにしてくれます。そして運転中は、大腸小腸胃肝臓



膵臓腎臓、すべての内臓が上下に「ドドドドドドドドド・・・・」と揺れ続けているの



です。バンテックさまが、何年も同じ車を製造し続けているにも関わらず、知ら



ないと言うか無知なんですね~



単なるトラックベースだからと、ちまたでは言われているようですが、だったら



同じトラックベースのアドリア(イタリア)はどうだと思いますか。アドリアの振動



は乗用車と言う感じですよ。



ZILLの標準タイヤも、購入した客が安全を考慮して自費でバージョンアップを



している有様なのです。これじゃ~まるで中国製品だよ!



「だったら、そっちを買え!」とバンテックさまは怒鳴るでしょうね。何にも知らな



いで乗っている方々が可哀相です。売れたら良いんですよ!儲かればそれで



いいんですよ。寂しい日本になりましたね。怖くもありますね~。























なるほど・・鹿児島県

2014.02.15.Sat.06:42

旅してると「ん・・どうした」と言う風景に時々出会います。



本当に旅が好きで もう、どうしようもないのだろうか?



あるいは何かから逃げているのか? 



それとも何なんだろうか?



雨上がりの鹿児島県道の駅(樋脇)で深夜、トイレに行く途中で



50ccのバイクに荷物をいっぱい積んだ傍らでブルーシートを



布団代わりにして道の駅の長椅子で寝ていたのを発見した。



バイクを持っているくらいだから住所不定ではなそうである。



私はキャンピングカーで暖かくして寝ているが、今の季節に



いくら鹿児島と言えども夜はかなり寒い。



我慢出来るのだろうかと思う。



私もキャンピングカーを売ってこれをやってみようかなんて一瞬思った(笑)



Dpp_0004_11



鹿児島から鹿屋に向かう途中でガラクタ集合食堂を発見。



私はこの店にはどうしても入れない気持ちです。 



しかし、なぜか笑みが浮かんで来るのには不思議です。



Dpp_0020_3





Dpp_0023_4



どっちから、読むんやと迷って入るうちに通り過ぎてしまう。 



暇なものですからUターンして確認した。



普通カタカナは左から右に読みますよね。



ですから何!何!キーレフブーカ



いったい何の意味じゃろかと思った!





Dpp_0031_4 





それが違うんだよ 急カーブブレーキ だったw



この急カーブを急ブレーキに読み違えたら大変なことになる!



真剣な顔して読んでいたら事故するカーブやなあ~ なんてつくづく思った。



霧島から鹿屋市の向かう国道504号線で発見した注意勧告看板です。



カーブで前方確認をしながら走行している運転者にとってこの看板は



非常に危険な看板だと思ったね。



Dpp_00291_3


次はほんとに怖いカーブだ!



魔のカーブですから、ほんとに怖いよ。



普通に何処にでもある緩やかなカーブなのですが、



夜には幽霊が出るカーブなのかも知れませんよ。 



鹿屋市から志布志に向かう途中にある国道220号線です。





Dpp_00321_2



 



ちょっとお笑い気味の画像でした。



 



道路で面白い物を見つけたら、戻って再確認しています。



 



それには結構楽しみみたいのがあって、自分で勝手に笑って喜んでいます。































 















 






























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。