スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激安 三好うどん

2016.11.28.Mon.15:43
メニュー書きには色々あるのだが。
麺食いは、まず "かけうどん"からです。
"かけうどん下さい" と注文すると
ちくわの天ぷらが自動的に付いて来た。
ん、、、おかしいな~
0003_20161128160507c26.jpg
香川県のうどんのトッピングの筆頭は"ちくわの天ぷら"です。
地元の方が行くうどん屋には必ず ”これが” ある。
0001_20161128161349aa7.jpg
かけうどんはメニューに200円(標準)と書いてあるのすが、
食べ終わって、いくらですか?  と聞いたら
200円だと言う。
ここはちくわの天ぷらが付きで200円かなあ~。
ひょっとしたら、計算間違いかも知れんな~
もう一回行って確認しときます。
ここはうどん通が行っても大丈夫です。
「三好うどん」
三豊市高瀬町比地1583  
090-1000-7908
スポンサーサイト

釜揚げ風な、かま玉

2016.07.11.Mon.08:47
おとうさ~ん
うどんが出来たよ~
てな訳で2階から、あわてて降りたら
ん、 これ?
釜揚げかい?
うん!釜揚げだよ。
それで、がぶっ!と一口
ニセ物じゃん!
50円冷凍うどん でした。
019.jpg
ちょっと見はわかりませんが、食べるといがいと美味しいのです。

四国最大級のうどんキャンプ

2016.06.12.Sun.19:11
四国各県からより抜きのうどん食べ師が集結です(笑)
うどんを食べるだけではないのです。
自分たちで1から作って行きます。
ですから食べた時の美味しさはこの上なく美味しい!

最初はうどん粉の煉りあげからはじまります。
結構、力が必要
一度に10人分くらい(1kg)のうどん粉です。
DPP_0001_201606121907500d0.jpg
出来上がった釜揚げうどんにネギ、生姜、生玉子、醤油を入れて ”ガブガブ”です。
DPP_0004_20160612190751dfe.jpg
美味いですよ
DPP_0007_201606121907533ef.jpg
こだわりうどん ほんとですよコダワッテいますから!
と言うことは粉は讃岐の夢2009、醤油は讃岐で一番の美味しさを誇るもの、
玉子はさぬきコーチンの釜玉です。うどん屋さんでは食べられませんよ
DPP_0008_20160612190754827.jpg
満腹状態ではいつもこうなります。
四国で一番幸せ中です。
DPP_0025_20160612190755cf9.jpg
美味しいね~
DPP_0013_20160612210419fa9.jpg
飛び入りの幸せ運搬人さん 幸せをちょっとだけ ギャ~オ!と吐き出しています。
DPP_0021-1_201606122233057e4.jpg
昼のカンパイ
DPP_0050_20160612210421912.jpg
夜のカンパイ
DPP_0060_20160612210423a17.jpg
BBQは食べ尽くして満腹!
ビールは焼酎もまだまだ余裕!
夜は何時までだったろうか? 各自、楽しい話で盛り上がっている。
最後のほうでは私も飲み過ぎて何を言っているか=不明。
DPP_0062_20160612210424b69.jpg
サンダル足の中央が少し黒くなっています。
DPP_0069_20160612211312191.jpg
実はうどんキャンプ日焼けです。
DPP_0070_20160612211511837.jpg
このサングラスは私の娘がキャンプ中のサプライズでプレゼントしてくれました。
DPP_0080.jpg
キャンプが終わって家に帰り撮影です。
私んちの娘の兄と弟はまだオムツしていますが、
ええ娘はええなあ~!
嬉しいですね~

ことなみ土器どき広場”でのキャンプは何回目だころうか。
広くて環境は素晴らしい。
うどんキャンプの場所は
ことなみ土器どき広場
香川県仲多度郡まんのう町造田
http://www.my-kagawa.jp/point/92/

本日はうどん食い尽くし

2016.04.12.Tue.18:28
ここはうどん屋さんです。
しかも超有名!
大阪から高松空港まで自家用ヘリで来て、その後タクシーでやって来る人がいる。
200円のうどんを食べるために、もの凄い経費をかけて!!!
これは、ちょっと真似が出来ませんなあ~
0112.jpg
中はこんなもんです。
0114.jpg
温玉は60円で、生卵は30円。
0119.jpg
厨房から、釜揚げうどんを運んで来てくれたら、自分で生姜、ネギ、玉子入れる。
そして醤油を少しかけて、軽く混ぜてから食べます。
0120_20160412175902a5e.jpg
うわ~この方生姜をもの凄く入れてる~生姜うどんや!
0123.jpg
生姜を3人前くらい入れた人・・・
0124.jpg
外が暖かいので、椅子に座って、座り食い。
0126_20160412182348967.jpg
大昔の友達が会いに来いと言うのでちょっとご訪問。
0133_201604121823506a8.jpg
桜の花見は終わって石畳が桜のジュータンとなっている。
まだ少し上部に桜が残っているが、これも中々良い。
0139.jpg
この後、昼食は肉うどんを食べに行き
夜はすき焼きうどんだ~
どうだ、参ったか!

朝は9時より、須崎うどん
昼食は、岡製麵所
夜は我が家で焼酎付き豪華すき焼きうどん。(笑)
香川県人は、3日連続朝昼夜をうどんでも大丈夫ですが、
客人は・・・塩分多めで・・・楽しかったやろうな~

くうかい、食うかい、空海房うどん店

2016.03.31.Thu.19:01
四国88カ所のお大師さんを空海と呼ぶ。
それに因んで、ありがたいうどんなんでしょうか。

勝手に大根おろしや、生姜をたらふく入れまして
横にはトッピングの天ぷらとカボチャです。
うどんも、だし汁も、結構いけます。
0003_2016033118412463e.jpg
釜、麺、水について説明があるが、読む時間は無い!
うどんは釜が命!うどんは粉が命!うどんは水が命と書いてある。
”私しゃ、ヨメハンが命!” ←ウソコケ、アホウ!
トッピングの人気順位も掲示してある。
この写真はハッキリ分からんなあ~
左側で好みのうどんを注文してトッピングを取って最終は一番右に進みます。
0008_20160331184127fb5.jpg
かけ小は200円、香川県では普通の価格です。
0010_20160331184126fbf.jpg
ここっ! うどん屋なのに酒類の売っています。
赤霧焼酎がオドロキの6686円(税ゴミ)です。
0009_20160331184154458.jpg
極上の水と蒸気釜でおもてなし、と書いてある。
?と思って中に入ると、極上の水は有料やんか!
有料は讃岐の国では、おもてなしとは言わんのやぞ!
0001_201603311841225ed.jpg
はったりの看板でした。

空海房うどん店
香川県高松市香南町岡199
087-879-1403

http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/748

どんまい と言う うどん店

2016.03.26.Sat.11:38
どんまい:和製英語でDon’t mind だそうな!
「気にするな!」「私は構いませんよ」という意味らしい。
ですが、この店の”どんまい”とは何じゃろか?

50円! 昆布の天ぷらです。
大きい! 20センチはあります。
0012_20160326105738a6f.jpg
ちょっと、中央を折り曲げても丼から、はみ出ます。
麺は手打ちではないようです。
0013_201603261057406df.jpg
それが、安かったのは良いのですが、あまり煮込んでいない。
堅い!
努力して食べましたが、残った!
丼に番屋本店と書いてあるのも不思議やろ・・・
以前の屋号の丼を使用(リサイクル)です。
0015_20160326105742ada.jpg
価格は香川県の普通の価格です。
0017_20160326105744157.jpg
客は近くの工場とかトラック運転手とかの地元民ですなあ~
0014_20160326105938161.jpg
どんまい林田本店とある。
0020_20160326105939a39.jpg
下のURLをクリックして頂くと分かりますが、この讃岐うどん坊は
”どんまい”と同じ会社です。ですから、"どんまい"のうどんはここ
から運んでいると思われます。
0021_20160326105940830.jpg
量販店向けのうどんを製造しているサンヨーフーズという製麵所です。
http://www.sanuki-udonbo.co.jp/

どんまい林田本店
住所: 香川県坂出市林田町番屋前4285-324

0877-57-3177

多田製麵所

2016.03.25.Fri.13:52
うどん製麵所の調査再開!
と、言っても、色々と行きますけど~
香川県でうどんが有名になって来た頃から
製麵所でもうどんが食べられるようになりました。
現在もうどん丼を持参しないと販売しないところもある。
これって、何処かにタイムスリップしている感じなるよ。
メニューは普通のうどん店と違い少ないですよ。

それで、ここは入店すると、衛生帽子を被った兄さんが、
”へいっ、いらっしゃい!” と言って出て来ますので
直ぐさま手早く自分の許容範囲内で ”かけ小一つ”等と
注文するのです。
うどんを持って来てくれたら、客は地元の方が殆どなので
食べた物の総額は自己責任で・・・温かい雰囲気です。
何にしようかなどと悩んでいたら ”こいつ、よそ者だな” で
後回しになりますよ。
0012_20160325134215af5.jpg
うどん玉だけでも売ってくれます。
0005_2016032513421785a.jpg
キレイに並べている訳ではないですよ。
0003_20160325134217e68.jpg
きじょうゆうどんと言うのは香川県伝統的食べ方、醤油うどん7のことです。
うどん通はこれですね!
0009_20160325134725c0b.jpg

0006_2016032513421920d.jpg
うどんが小:180円で、エビ天:110円 290円なり~
流石、製麵所のことだけはあります。香川県人向けの味です。
0011_2016032513422061e.jpg
2階が住居かな倉庫かな? 前部分は後付のようにも見える。
0017_201603251343372b0.jpg
駐車場は狭い。
マイクロバスは入れば出るのに苦労します。
次に訪れた時は”かま玉”を食べてみよう~

多田製麵所
〒761-0701  香川県木田郡 三木町池戸2918

087-898-5033

http://tabelog.com/kagawa/A3701/A370102/37000244/

じゃんぼうどんピエロ

2016.03.13.Sun.16:50
何でピエロなのか不明です。
が、うどんは讃岐うどんです。
この店の特徴は割り箸です。
普通再生箸が、安い木製ですが
高価な竹製の割り箸なのです。
DPP_0004_20160313155303112.jpg
注文は安いかけうどんに茄子の天ぷらのトッピング
ゴマスリ機をゴリゴリと回して・・・
うどん味はまあ~まあ~です。
DPP_0007_201603131553050b1.jpg
名物のジャンボうどんと言うのがあるが、
計算がややこしい・・小うどんの300円増しそれで3玉とあります。
と言うことは、釜揚げジャンボ(3玉)が500円ち言うこと。
釜揚げ(小1玉)300円、(2玉)は400円だろうと思う。それで計算が合う。
DPP_0008_201603131553062f6.jpg
ここの出入り口はちょっと危険だよ!
特に出る時は注意!交通量の多い直線の県道、危ないよ~
DPP_0001_20160313155307362.jpg
じゃんぼうどんピエロ
香川県高松市国分寺町国分348-3
087-874-8312
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/830

釜揚げの岡じま・うどん店

2016.03.10.Thu.18:57
今日は天ぷらのトッピングは無し!
釜揚げのうどんと玉子だけの釜玉だよ。
これに醤油をかけて食べるのが美味しいのです。
香川県人は贅沢はしないで、うどんに醤油だけをかける食べ方もする。
10秒くらい眺めて混ぜる回転方向を決める(コレハウソ)
熱いのでのちょっと待ちです。
DPP_0012-1.jpg
釜玉を出品する店はこの醤油に気を使います。
香川県人には醤油クサイ醤油が好まれるようです。
DPP_0015_20160310184734e36.jpg
グチャグチャに混ぜすぎると、美味しくないよ~
醤油はかけ過ぎないように、じょじょに味を合わせます。
DPP_0013_20160310184732d30.jpg
最近の新店舗は混み合うの避けるため、入り口、出口も別々になっています。
DPP_0006_20160310184733298.jpg
この辺で注文開始
DPP_0008_20160310185200df2.jpg
釜玉(小)と、言って注文すると、今・・・から8分お待ち下さいなどと言ってくれます。
釜揚げのうどんが茹で上がるまでの時間です。
DPP_0009_201603101852042aa.jpg
次回はしっぽくうどんにしますか。
DPP_0001_20160310190339e13.jpg
入り口が右側で 出口は下の写真の人が出て来ている部分です。
DPP_0019_2016031018473597a.jpg
す。あなご一本揚げ と言うメニューもあるぞ!

岡島うどん
香川県丸亀市塩屋町3-11-24 
0877-85-7225

http://www.udon-okajima.com/

前葉うどん店

2016.03.07.Mon.18:18
昔からある うどん屋という感じのうどん屋です。
うどん玉が小さく見えますが、
丼が大きいので小さく見えるのかも。
赤く見えるトッピングは 赤板かまぼこの天ぷらです。
この天ぷらよりも香川県はチクワの天ぷらが人気があります。
DPP_0003_20160307181436839.jpg
貼り紙、ポスターがドッサリ 所狭しと貼ってありますのでイライラするかも。
DPP_0001_20160307181439e51.jpg
他県から、注文方法の分からないのが来るのでしょうね~
DPP_0004_20160307181440de9.jpg
旧式の作業員のためか、馬力がないようです。
DPP_0013_20160307181442509.jpg
うどん巡礼88箇所というのがあって、ここは3番札所です。
と言っても、賽銭箱も札入れもありません。
これが、あるところはうどん巡礼大型バスが来ます。
DPP_0014_20160307181506cbc.jpg
入り口は古びていますが、うどんはしっかりしています。
DPP_0015_20160307181507e21.jpg
最近では関西讃岐うどん西国三十三ヶ所巡と言うのもあります。

桃山亭うどん店

2016.03.07.Mon.16:38
殆ど毎日うどんを食べているからなあ~
それでも今日は何処のうどん屋に行こうか~
なんて探していたたら、たどり着いたのがココ。
トッピングの天ぷらは他店より大きい。
0024_20160307160118c75.jpg
天ぷらの価格はちょっと高めだ。
かなりな量が並んでいる。
0007_201603071601205e3.jpg
爺さんはいつも通り、味を追求しながら、麺汁まで全部、いただきま~す。
0023_20160307160120690.jpg
悪ガキがトッピングの天ぷら台まで無理矢理上がってる!
母ちゃんは右側にいるのだから注意せ~よ! コラッ!
0002_20160307160122770.jpg
ここはうどんを出してくれるのが右側で食べる場所は右側となっています。
0001_201603071601231e9.jpg
店は新しく清潔です。
駐車場もかなり広い。
天ぷらの量を見ると客の多さを感じる。

桃山亭うどん
観音寺市流岡町971-1
0875-23-1149

http://www.sanlabo.net/shop/shop.shtml?s=3781

最近 ブログ 倦怠期
辛いな~
やる気がないのです!
テレビの前に座っているのですがテレビは見ていない
昼間から焼酎のニオイを確かめているのであります。

看板には上杉食品と書いてあるのですが

2016.02.09.Tue.19:11
実は製麺所なのです。
あるところでは日本一の製麺所 とも言われている。

田舎の田園風景の中をウロウロと探したのですが
中々この店は見つかりませんでした。
それで車を降りて徒歩で探しました。
 ここかな~ の感じの店を発見!
  入り口の扉を開けて、今日、うどんをやっていますか?
   と聞けば、
まだ何玉か残っていますよ! と言うではありませんか
 やっと見つけた。
 (小)のカケうどんを2人前作って下さい!

目が覚めて、一番にすっ飛んで来れば 本マモンの讃岐うどんを食べられます。
その時は 釜揚げに 醤油と ネギだけで最高の味が得られます。

注文を入れると、店の奥の方で、うどんマスターが、忙しそうです。
DPP_0017_20160209190012032.jpg
出来上がったらテーブルまで持ってきてくれます。
中央は天カスです。
DPP_0004_20160209190009ed2.jpg
以前、食事中に前歯が一本折れたのです。
それで、うどんが歯と歯の間に入り込んで往生こきます。
DPP_0006_20160209190010f5d.jpg
メニューは壁ではなく、テーブルの上。
DPP_0022_20160209190205650.jpg
釜揚げは、どうやら6時30分~8時頃までのようです。
朝一でGOです。
DPP_0015_20160209190012e3a.jpg
壁に貼ってあるサイン紙 結構 有名人が来ていますよ。
DPP_0019_20160209190014556.jpg
愛嬌の良いマスターさまです。
DPP_0024_201602091902002ad.jpg
看板はこれだけですから、分からない訳です。
DPP_0026_20160209190202e21.jpg
まあ~これだけでは うどん店とは思わないですね。
DPP_0027_201602091902036c2.jpg
駐車場は店から100m程離れた場所にあります。
店の横に駐車場がないため分かりにくいこともあります。
DPP_0031_20160209190203575.jpg

上杉食品(製麺所)
香川県三豊市豊中町上高野2791
0875-62-2231


参考
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/93

http://www.lemanze.com/umatage/udon.htm

最近、製麺所のうどんにハマッています。

2016.02.06.Sat.17:17
製麺所と言うのは、うどんの製造卸屋さんのことです。
最近では、うどん販売店並みのこともやっています。
ここは、うどん通の友人に教えてもらいました。

私の横に同席した うどん通の方が ”肉、大” と注 しました。
その方が言うには、ここはこれが売りの店だと言う。
ネットで調べてやってくる客は少ないようです。
殆どが地元の客のようです。

人気は肉うどんか、ぶっかけ肉うどんらしい!
DPP_0013_20160205223549c80.jpg
これは、横の方だ注文した肉うどんの大420+80円 
次は私も、これを注文することに決めた。
DPP_0008_20160205223608804.jpg
これは私が注文した かけうどん200円+パンプキンテンプラ80円
DPP_0006_20160205223624c92.jpg
スタッフは優しいよ! おばちゃんもいるけど 美人さんもいる。
DPP_0003_2016020522363773a.jpg
11時~12時30分は満席です。 席に座ったら何にしますか・・・と聞かれる
DPP_0002_20160205223648811.jpg
ここは11時から12時30分が勝負の店。
私が入店したのは12時20分で満席。
美味しいうどん店の典型的なパターンです。

岡製麺所のうどん”美味い!”

香川県綾歌郡綾川町山田上甲1949-8
087-878-1780
定休日:火曜日 日曜日は玉売のみ


http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/781

駐車場は道路がメイン
急坂の途中に駐車しますので注意しましょう。

うどんうどんうどん毎日食ってるんだけど 

2016.02.04.Thu.18:46
最近、美味しくない うどん屋が増加してきました。それはネットで
有名になった店です。
香川県本来のうどんは県外んお方には合わないのかも知れない。
香川県人はうどんのスープは飲まないんですよ。麺食い(メンクイ)と
言います。手間ひま掛けて作った出し汁は置き去りなんです。ああ
もったいない!
我が家でも、手間ひまかけて鰹、昆布、イリコの高級素材を使い
うどんの出し汁を作るのですが、うどんの麺だけを食べて、あとは
全部残しています。うどんより出し汁の方が高いんだぞ!バカヤロウ!
そのくせインスタントラーメンの汁は飲みほしますから バカヤロウ!

14時頃で 客はパラパラだけど どれにしようか迷って進まない。
0001_2016020419141796c.jpg
小丼に天ぷらのトッピングやけど小さいな~ おまけに半生だど~
これで380円です。
0002_20160204191419cfe.jpg
最悪なことにに食べれない 県人をなめとんのか!
これで食べログでは評価が良い!
不思議なものです。
0003_20160204191420b5e.jpg
この店は11時30分から12時30分くらいまでは外に県外の方の行列です。
店名を発表するど~
ほんまに!
やれやれ とんだ店で食べたものです。
地元民は誰も入らないうどん店、
ネットでは超有名。

うどん県のうどんはこれです。

2015.09.24.Thu.18:04
釜揚げうどんです。
トッピングとなる天ぷらは販売しておりません。
香川県のうどん店には必ずある「おでん」は売っています。

この店で気になる物はこれです!
だし汁の入れ物(大型徳利)
灰色の徳利に巻き付けてある物は電気配線のケーブルです。
ちょっと不潔感をいだきますが、20年以上も前から変わりません。
重い徳利を持ち上げるのには、もの凄く都合がよいのです。
置物の狸が持っている徳利と同じです。(笑)
0003-1.jpg
一度に何玉も入れられる桶です。 
これは6玉用で4人でちょうど良いサイズのものです。
6玉入り釜揚げ1000円です。
0006_201509241657097d4.jpg
うどん県人はこのように麺を持ち上げません。
他県の方やなあ~と言うの即分かりますよ。
私が別のうどん屋で冗談に、”これ”やってたら、
横に座っていたジッチャンから”あんた何処から来たん?” と聞かれました。(笑)
0008_201509241657091cb.jpg
このように横に引きずり込みます。
だし汁は少なめで生姜をタップリ入れて”ジュルジュル”とやるんです。
0010_20150924165712cd7.jpg
インターネットで有名になった店です。(偶然通りかかったのでパチリ)
手前から信号機まで100m、信号機から左に50m並んでいます。
手前の方で約3時間待ちですね。 今は気温的には大丈夫ですが、
7~8月の炎天下に並んで待っている方々を見かけますが、どんな
気持ちなんだろうね。ここはうどん県人には好まれないうどん味なの
か、ワザワザ並んでまでは行かない店です。(ゼッタイ)
駐車場には200台くらい駐められますが、この日は並んで入る方の
後方1000mにもぎっしりと駐車しておりました。
0012_20150924165712bb3.jpg

塩分多いけど、
うどんは美味しい!

香川県にはうどん店が800軒くらいあるそうです。
香川県の労働者は賃金が安いのです。
それで殆ど毎日うどんの昼食なのです。
2玉とトッピングの天ぷらで、400円前後です。
それで、高血圧と糖尿病の多い県です。
分かってるんですが、この美味しさには負けてしまいます。

本日のうどん店はNHKテレビでも放映された
”釜揚げうどんの元祖”=長田うどんです。
〒766-0023 香川県仲多度郡まんのう町吉野1290−1
0877-79-2171

http://nagataudon.com/

年寄りには最適なうどん屋さん

2015.09.17.Thu.13:32
え・・・
何と、言う店名のうどん屋だったかと言うと?
分からなかった。
後でマップでしらべました。
駐車場に車を止めると
風力回転式ペットボトル花形情緒アジワイ機が迎えてくれます。
(田舎ではよく見かけます)
これは店を代表する看板用の飾りなのです。
0010_20150917125250be5.jpg
本日の注文はかけうどん(小)×2、巻き寿司、コロッケだけ!
0003_2015091712525161b.jpg
私はうどんとコロッケだけで、巻き寿司は相棒様が分けてくれなかった。
香川県のうどんの食べ方です。(サンコウニしてクダサイ)(笑)
正に年金生活者そのものとおもわれます。
0008_201509171252536e1.jpg
うどん県のうどんではないような柔らかい麺です。
年寄には、だし汁も結構美味しくて、最高と思います。
歯が無くても食べられそうです。
0013_20150917125255b11.jpg
ここにもモーター無し扇風機があるよ!
これは場所によっては絵になる存在です。

家に帰ってマップで調べると
川中うどん ということが判明した。
場所は超田舎です。
香川県仲多度郡まんのう町吉野2478-1
電話0877-79-2238

せるふのうどんやさんではありません。
何か アットホーム的なかんじのする店ですよ。

贅沢、もりうどん

2015.09.14.Mon.11:00
本日はさぬきうどんでないような、さぬきうどんです。
ちょっと、高い!
だが、旨そう!

TKB390
JKではない!
ちょっと目に止まったので撮しました。
これ見ると少しは微笑みがでますなあ~
0002_2015091410390529d.jpg
可愛い店員さんが、何にしましょうか? と言うので
”お薦めを下さい”と言うと
これを持って来てくれました。
 ”あなご一本揚げぶっかけ” です。
丼はうどん玉が5ヶくらいは入る大きさです。
0006_201509141039065c0.jpg
丼に入っている状態は差ほど大きく見えませんが
「この穴子の天ぷらは前後を少しカジッテいます。」
実物は大きいよ。
0011-1.jpg
右ヨシ! のマークの真ん中がお薦めメニューでした。
0014_20150914103908474.jpg
こだわり の旗も立っていますよ。
0016_20150914103910b76.jpg

もり と言ううどん屋さん
香川県三豊市詫間町詫間680-38
0875-56-5226


入り口はシンプルです。
中にいると 根性ありそうなのがいるよ!
いらっしゃい!  なんて言われると
ちょっと、ビビル かも知れません。

こんぴらや、こんぴらや、ああ・・こんぴらや~

2015.08.30.Sun.14:11
いつも、このうどん店の横を通過するのですが、本日は試しに入ってみることに!
おばちゃん2人で頑張ってる!
大きな製麺工場に隣接するうどん店ですが、表はうどん店らしくないのです。
入店してから ”ああっ、セルフの店や” なんて思うのです。
キョロキョロと見回して見るが、この店”清潔や~”と思った。
00002.jpg
午後2時 まもなく閉店と言う雰囲気で客は殆ど居ません。
00004.jpg
ほら~っ見つけた! 試食ですからタダ! (うどんの天ぷらです。)
00007_20150830133502cb3.jpg
ちゃんと 皿の上に無料が乗っていますよ。
00008.jpg
無料天ぷらと有料天ぷらをアレンジして・・・
00015.jpg
ちょっとお遊びで、うどんを持ち上げてみる。
何処かのうどん店で、これをやっていたら、”あんた何処から来たん?”と言われた。
香川の人は丼から麺を持ち上げないで食べるらしい。
00017_201508301350143b9.jpg
下の写真はこのうどん店から、金比羅山を望んだものです。
金比羅さんの登山口は写真のほぼ中央ですよ!
00024.jpg
私はいつも道路を見ながら、ケチ臭く歩いたり車で走ったりするので
屋根の上に看板が付いているのが分かりませんでした。
00028.jpg
よ~く見ると、さぬきうどんの郷って書いてあるなあ~
赤暖簾のマル金印は金比羅さんのマークです。
最初はここがうどん屋であるとは思っていませんでした。
うどん屋としては、穴場ですね!
麺も良し、出汁も良しです。

こんぴらや
このうどん店はネットでも探しにくいよ
探すのも楽しみです。

香川県仲多度郡まんのう町東高篠 1140
0120-101-703

お土産に楽しくなるような ウドンロールと言うのを発見しました。
自分で好きな太さに切って、湯がいて、釜揚げにするも良し、楽しめます。

http://www.gyakuuchi.com/roll/

うどんの販売量としては香川県では大手です。
http://www.gyakuuchi.com/#9

http://www.47club.jp/37M-000033com/?cid=sem_gg&mkwid=sEt6tdDN2-dc_pcrid_56608070112_pkw_%E3%81%93%E3%82%93%E3%81%B4%E3%82%89%E3%82%84_pmt_b

手打ちうどんまき

2015.08.13.Thu.07:20
うどん初心者・県外派さまには
ものすごく ”こし” があり過ぎて びっくりすることとなります。
うどん常習者の私でも ”んっ!” と言うくらいのものです。

0003_20150811105342c72.jpg
ここはセルフではなく店員さまが、対応してくれます。
まず、店員に ”お薦めは?” と聞くと メニューを指さした。
それが、この3トリオメニューです。
0004-1_201508111053430dd.jpg
今日は、ちょっとお金(1000円)をもってるけん きばって ええの行くぞ!
一番右の 肉温玉ぶっかけ にした。
0008_201508111053450d3.jpg
肉など滅多に食べんけん 飲み込むのを制御して ゆっくり食べたわ~
0010_20150811105344874.jpg
態度の悪い食べ方や!
0012_20150811105410ef6.jpg
食べっぷりが ええやろ~ 惚れ惚れするかい!
0013_20150811105412ed1.jpg
ん・・・ 中々美味しい!
0011_20150811105413cc6.jpg
久しぶりにセルフではないうどん屋さんに行ったのだ。
0018_20150811105442644.jpg
まき と言う店ですよ~   このマークが”ひし形”になると遠慮せないかんけどな・・・
0019_201508111054433e8.jpg
店主声明文! ご覧あれ・・・
0016_20150811105445f23.jpg
うどん屋はうどんで勝負!
ええ~雰囲気や~
 ええ文句やな~
  情熱も持っとんや!
   そして励んどるんやど!
店主は元、高校球児 うどんを打つ気構えが見えてきます。
うどんの ”こし” も半端ではないです。
このブログを見た方は一度訪れてみて下さい。

手打ちうどん まき
香川県観音寺市植田町608-3
0875-24-4412

城山うどん店

2015.08.06.Thu.18:11
田舎の町道沿いにある小さなうどん屋さん。
最近、ネットで有名になり、田んぼに駐車場を作ったのです。
お店は小さいのですが、笑顔とサービスは120点。
セルフサービスなのですが、
ジイチャン、バアチャンには、テーブルまでうどんを運んでくれます。

店内の何処かにマネキネコがいます。
イラッシャ~イ
ニコッと笑ってくれますよ!
DPP_0013_201508061753066d3.jpg
本日は二人分で750円
かけ小×2名分、ナスビの天プラ、カボチャの天ぷら、いなり寿司 です。
いなり寿司を1/4くらい私にくれる思っていたが、くれなかった(ケチ!)
DPP_0015_201508061753086b7.jpg
麺は柔らかめでしっかりしている。 出し汁は最高だ!
DPP_0018_20150806175308ddc.jpg
美人の女将さんと、優しいご亭主さまが頑張っておられる。
DPP_0002_20150806175310e6d.jpg

DPP_0003_20150806175311267.jpg
田舎のうどん屋さんとか、食堂には このような神棚がよく見られます。
右側に伊勢神宮のお守り(天照皇大神宮)が見えます。
これは立派な飾り方ではないです。
DPP_0025_201508061753499c9.jpg
向こうに見える大きな家の一部です。
DPP_0009_20150806175351a28.jpg
この暖簾の幅がこの店なんです。奥の方はやや広い。
DPP_0010_20150806175352bbd.jpg

城山うどん
香川県仲多度郡まんのう町長尾1640
0877-79-2706

香川県のうどんと言うのは肉うどんではありません。
肉、肉、肉と言う方は冷凍うどんの方がよろしいかと思います。
やはり、うどんはかけうどんです。
うどんの腰の強さと、のどごしをいいます。
おかしい話ですが、
香川県人は麺食いで出し汁がどんなに優れていても飲まないのです。
そのくせ、ラーメン店に行くとラーメンスープは全部飲んでしまいます。
不思議ですね~! ラーメンスープを飲むのに、うどんのだし汁は全く
飲まない、これが香川県人です。 
うどんのだし汁に、も高価なイリコ、鰹ぶし、昆布などの材料に拘って
いる店も沢山ありますので、各店のだし汁も研究なされて下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。