島の光 素麺本舗視察団

2017.06.19.Mon.21:15
小豆島の素麺の有名どころは”島の光”
その島の光の製造会社を訪問しました。
色々と想像した部分はもう古い考えのようでした。
現在はかなり近代化され、少人数で多く生産される設備です。
6月~9月までは素麺の製造中止月刊で工場はお休みですが
工場長にお願いして工場見学をしました。
お土産も沢山頂きました。
私の好物である素麺の素麺でない部分”節麺”も頂きました。
下の写真は強制乾燥機です。
ddp0002_2017061920515427c.jpg
細い素麺を作る前の機械です。
手作業から、一変して一気に細い素麺が出来上がります。
ddp0008.jpg
これが節麺です。食感は素麺とは全然ちがいますよ。
帰宅後、早々に節麺を食べさせて貰いましたが、”檄ウマ” 美味しかった!
ddp0005_20170619205152828.jpg
お土産運搬車とは違います。
ddp0010.jpg
素麺の製造会社は見学出来そうで、中々出来ないものです。
昔の製造方法も教えて貰いましたが、現在は少人数でかなりな作業が出来るようです。

参考です。
http://www.shimanohikari.or.jp/

紫陽花を見に行ったのですが、全く!

2017.06.11.Sun.19:01
平地では、紫陽花がもうすぐ満開ですが、山間部では花が全く咲いていません。
だろうな?と思いつつの見学でしたが、全くがっかりでした。
うわ~ 全く咲いてないやん!
ddp0004.jpg
休憩所の案内パンフレットがあった。
やっぱし、2週間早かったなあ~
ddp0005_20170611185347b12.jpg
新宮あじさい祭りは6月25日です。
と言うこでもありましたので、道の駅新宮の温泉に入浴して
有名なイチゴ大福も購入しましたです。
https://sk-imedia.com/singuajisai-538.html

愛媛県四国中央市新宮町上山3322(上山簡易郵便局)の近く
駐車場:無料
問い合わせ先:0896-28-6187(四国中央市役所観光交流課)

お詫び!

2016.10.02.Sun.11:35
皆様、大変ご迷惑をおかけしております。

当方の心中に暗闇が出来まして、只今ブログをお休みしております。

なぜかと言われても回答することができませんが、しばらくお時間を
頂きたいと思います。

元気になるまで 待ってくださいませ。




トリアエズ です。
現在フェイスブックにおきまして(Ando Katsuyoshi)
(「優しいひげ爺さん」)と言うタイトルでたまにアップしております。


只今、稚内です。寒いわ~

2016.08.09.Tue.20:19
稚内に来れば、ある所に行くのです。
ここまで来たのですから
思い切って旨いもの食って・・・と言うのが願いなんです。
うな重と言うのがあると思いますが、これはウニ重ですな。
何年か前に、稚内のこの店を紹介して頂いた紹介者の名前を告げたところ
今回も大変なサービスをして頂きました。
今回もリピーターである旨を伝えたところ、これです!
0033_201608092011573eb.jpg
今回は相棒さまにウニ丼、私は海鮮巴(トモエ)丼です。
0031_201608092011581cb.jpg
ウニ丼ですよ。
0032_20160809201159e06.jpg
海鮮巴丼ですよ。
0030_20160809201200772.jpg
美味しいですよ。
0050_201608092012026f7.jpg
これも美味しいですよ。
0051_201608092013581c5.jpg
今回のメニューは上の2つです。
0028_2016080920140011f.jpg
張り切って散財です。
0045_20160809201400df6.jpg
皆さんノサップ岬に行けばこの店に行ってあげて下さい。
0044_20160809201401ed3.jpg
******************************
稚内にはこんなところもあります。
0048_201608092015485b3.jpg
ノサップ岬で若いライダーがおじさん撮ってあげると寄ってきました。
0026_20160809201403173.jpg
稚内の手前、利尻富士が見える場所で砂浜の掃除じゃないです。
0013_20160809201547e17.jpg
ここも稚内に通じる直線道路の途中にあります。
0004_20160809201549a97.jpg
風車発電装置が、なんと直列に28機並んでいますよ~
これは皆さん車を止めて眺めていました。

最近、小豆島が かっこよく なっています。

2016.06.27.Mon.17:41

小豆島と言えば香川県の一部で、ここでも瀬戸内国際芸術

祭が春、夏、秋と催されています。これで少しは有名になり

ました。

昔は四国88ヶ所巡礼と並んで小豆島のミニ88ヶ所巡礼が

短期間で回れることから有名でした。ところが今は仏様に手

を合わすのは困った時だけと、言う風になってしまってこの

島も風化し始めたのです。これではダメだと心機一転、時代

のニーズに合うものは何ぞやと、立ち上がっているのがこの

島の若者達です。 もう、古いのがあれはダメ、これはダメと

粋がっている時代ではないのです。

それで、この島で有名な古民家の納屋風な食堂に案内して

貰いました。

お客さんは島外の人ばっかしだ。やっぱりインターネットの時

代やね~、小豆島で”近くで有名な食堂”とスマホ検索すれば、

即現れますよ!


昨夜は午前様の大宴会だったらしい( T さん)

小豆島港まで迎えに来てくれていますが、爆睡!

0001_20160627174732357.jpg

どう見ても清潔感あふれるような感じには見えません。

ここは昔、田んぼの横にある精米所だったらしい。

それが中に入るとお客さんがいっぱいなのです。

0004_20160627174733348.jpg

どれにするか決めるよりも、一番人気と言った方が早いよ。

0005_20160627174734725.jpg

店の主は私たちを案内してくれた方の同級生だそうです。

幼稚園から大学まで一緒!だよ・・・

0007_20160627174736fa5.jpg

みんな、このオニギリ定食を注文しています。

そんじゃ~わたしも ”これ下さい”

0021_20160627174737e5c.jpg

本日のお任せ上物日替わり定食だ!

全部手作りで目茶苦茶美味しい! ですぞ!

おにぎりはデカイぞよ! ここの棚田で取れた棚田米です。

これは美味しい!全部地産地消の考えです。

そうめん汁も付いています。もちろん小豆島産です。

ホタルイカの煮物、酢あえ、漬物、ヨーグルトなどですかな。

メインは魚と、おにぎりと、ソーメン汁です。

0016_201606271750138e8.jpg

醤油は島の何処産で、魚はとれたての鯵とイカの天ぷらとかき揚げです。

と丁寧に説明してくれます。この説明を聞くのが結構楽しい!

0013_20160627175012d5b.jpg

私たちの隣で食べていた夫婦は超スピード食いでした。

味は分かるのでしょうか?

0019_20160627175014ff8.jpg

外にも並んで待っている方がいますが、待ち時間は少しですよ。

0024_20160627175015c00.jpg

この周辺は湧き水と棚田が有名!

この風景の右上の方に”こまめ食堂”があります。

0002_20160627175017b43.jpg

こまめ食堂

〒761-4303 香川県小豆郡小豆島町 中山 1512-2

電話:080-2984-9391

http://www.dreamisland.cc/cafe/komame-cafe.html

上のURLをクリックすれば全ての情報が分かります。

これを見るとこの食堂にも、瀬戸内国際芸術祭にも絶対行きたくなります。

こんな時間に、すごい虹だ!

2016.06.26.Sun.19:07

家から東側は雨

家から西側は夕焼けです。

あと30分もすれば暗くなる。

それにしても、大きい虹です。

直径何キロあるだろうか?

高さもすごく高い

家の倉庫の屋根と遙か向こうの山が虹で繋がっている。

写真ではハッキリ写っていませんが、

上側にもうひとつ虹があります。

0026_20160626185532efb.jpg

まだ梅雨の中で、べとべととした状態だ。

0027_20160626185533f2e.jpg

撮影機器は3000円のカメラですが、まだ健在!

やっぱり写りは悪いなあ。

夕焼けは雨の時にはありませんよ。

しかし、今日は東が雨で西が晴れなんです。

あまりにも大きくて綺麗なので、口を開けて

目大きく開いて”ア~”と声を出して、ついでに

鼻の穴も目一杯開いて・・・です。



牛小屋へ、久しぶり!

2016.06.01.Wed.08:04

久しぶりやね~

カンパ~イ!

私達は飲む係。

料理制作係は次の写真に写っています(笑)(^-^)/(*^_^*)(*^_^*)(*^_^*)

0053_201606010722299f2.jpg

簡単説明すると私達が大変お世話になっている方々です。

0072_20160601072228519.jpg

さあ~、いつも食べさせて頂くのは

田舎の超採れたて超新鮮野菜達ですよ。

テレビでよく俳優が、やっているでしょう。

”うまっ!!!” というポーズ

間もなく、あれが始まります。 

0055_2016060107223001e.jpg

噛むと ”バリッ” と言う音がして無茶苦茶甘い

カリッと言う音かも知れません。

ほんの10分前に横の畑から、収穫しました。

0054_20160601072231bf3.jpg

これも10分前収穫。

野菜サラダですが、キュウリの音がバリバリとする。

んっ、ガラスでも噛んでる気分だ、そして甘い。

0056.jpg

ニンジンも10分前に収穫、椎茸は自家製ですが

乾燥椎茸を元に戻したもの、竹の子昼間収穫。

0057_2016060107250722a.jpg

これはタマネギを細く切ったものに鰹の削り節を。

これは私が殆ど1人で食べてしまった。

どうしてかって?

どうしてでしょうか。 

これも横の畑ですよ。

超新鮮です。

兎に角、甘い!

0064_201606010725082f6.jpg

鼻血とヨダレと涙が一緒に出るくらいウマイ!

バタージャガイモ で~す。

これも沢山食べました。

0068_20160601072509df0.jpg

総数2500個 乾燥中の紫色をしたニンニクです。

0074_20160601072510403.jpg

このトマトはぶら下がったまま、いつ頃食べられるかな?

0076_201606010725128ec.jpg

畑の向こう側は、人吉を取り囲む連山雲海。

0066_2016060107253575f.jpg

この景色、風景には心が落ち着く

田舎生活は畑や田んぼの作業で苦しい時が多いが

これが最大の癒しになるのである。

新年のご挨拶

2016.01.01.Fri.01:08
明けましておめでとう御座います。
本年もどうぞよろしくお願いします。
(コノシャシンハ 48ジカンイナイニ ショウメツシマス)
1_20160101005532365.jpg
正月は無理して飲んで下さい。
1月4日から減酒ですよ。
(ヨクニタ シャシンヲ アップシテイマスガ チガイマス ドコガチガウデショウカ)

今年は連続給焼酎中で何のその!

2015.12.14.Mon.21:38
忘年会のために!
極親友に会うために!
焼酎飲むために!
笑顔を放出するために!

なのに忘年会まで崩しに来た奴がいたのです!
あいつは何のために生きとるんやろか?
かわいそうに!
ちきしょう・・・
今度合ったら懲らしめてやる!
なんて、内々の悩みを抱えこんだ忘年会でした。

2015忘年会前夜祭
下町の居酒屋で 
度派手に騒いだ忘年会予行練習でした。
0014_20151214215342fa2.jpg
この画面は本番開始!
0039_20151214215927cfd.jpg
最近はカラオケ中心ですが、私達の忘年会は役者揃いですよ!
九州での忘年会は胃袋が緊張するくらいオモロイ!
 お~い! みんな! ちょっと 聴いてやれよ!
0043_20151214215343d43.jpg
ここからは 2次会ですが、
九州の忘年会は体力が必要です。
酔った~なんて言っていたら、外に放りだされますよ。
それと仮装なんて言うものは半端じゃないです。
九州はどこのスナックも宴会場もちゃんと既成の衣装をストックしている。
0092_20151214215345313.jpg
私達のお騒ぎ衣装は自分たちのオリジナルです。
このダンスはジュディーオングの歌:”魅せられて”なんですが。
ピカピカLED付きの衣装で(写真はピカピカしていませんね~残念!)
 女は海・・好きな男の腕の中でも、違う男の夢を見る・・と言う
   あ~あ~あ~ と言う危険な歌なんですが、
私達のグループの女性達はこれが好きなんですよ。
どう思いますか?
危ないよ!
0046_20151214215345708.jpg
世界初登場! さあ~ 皆さん 拍手パチパチパチパチパチ 拍手! 拍手! 拍手!
0052-1.jpg
どこかの オッサンが 黙って紛れ込んどるぞ!  察に連絡したか! えっ!
0098_201512192321312ec.jpg
九州の最近の温泉はLEDイルミネーションが常設されていてキレイですよ。
0028_20151214215346147.jpg
写真は沢山撮影しましたが、
殆ど酔いがまわっていまして
ピンボケ、揺れボケです・・・
 それとですね!
 ちょっと不適切なのもあって出せませ~ん。

これっ! 食べてみますか。

2015.11.23.Mon.15:07
スーパージャンボパフェ なるものとは
近頃、有名な大食いねえちゃんだったら簡単でしょうが
ジジババには ゼッタイ無理! と思います。
小さいのが680円、特大が1890円で価格は3倍弱。
相棒さまに、これどうじゃ~ と言ったら、
大丈夫だ! と言う。
え~っ! ほんまかいな。
やめとこ!、やめとこ!
しかし、容量は何倍だろうか?
0010_201511231517082f9.jpg
夢タウンとか、イオンモールが地方にも出来ておりまして
食事も色々な物が食べられます。
本日はちょっと気張りまして、パフェはダメですが
美味しい、安い、量の多い、のを選択したのです!
0012_20151123151708bf0.jpg
向こう側はにぎり寿司、うどん、エビ天のセットもので
手前は牡蠣、ソバがセットです。
どうやって 食べたかと言いますと
手前から向こう側のにぎり寿司をもらって
こちらの牡蠣をひとつ、上げたのです。
美味しいと思うものは先に食べないと
奪われてしまいます。

やっぱり、牡蠣は広島まで行って食べないと美味しくないあ~
広島産牡蠣と書いてあったのだが?

日本海側をゆっくり北上

2015.10.29.Thu.12:50
おとうさ~ん!
萩の道の駅は ”閉まっとる” って書いてあるよ、と言う
アホカいな、 あれは萩シーマート と書いてあるの!
目があいていたら、ず~っとこんな感じのユーモアがある相棒さんです。
萩の道の駅の内部は薄暗くて小さいのですが客はギッシリ入っています。

萩の道の駅から、30分くらい北上すると阿武町の道の駅となります。
DPP_0010_20151029123735a89.jpg
恋人の聖地的な部分があって、釣り鐘などを設置してあります。
DPP_0012_20151029123738b9f.jpg
この近辺の道の駅で売っている魚は取れ立てでおまけに激安です。
小ぶりのサバですが五匹入って100円
DPP_0006_201510291237418ea.jpg
JKハマチは可愛いのが250円、可愛くないのが200円です。
DPP_0008_2015102912374353f.jpg
天気も良くてず~っとこんな感じですから、景色はなかなかのものです。
DPP_0025_2015102912374507e.jpg
同じ場所を走ってるような気がします。
DPP_0027_20151029123959d59.jpg
今回は相棒さまが写真係です。全て斜めに撮れていますが、修正してあります。
DPP_0031_201510291240039e5.jpg
山口県、島根県、鳥取県の日本海側は鳥取県くらいまで、こんな感じの海岸が続きます。
DPP_0032_20151029124005788.jpg
雪舟さんをご存じでしょうか。
きかん坊の小さい頃、柱にくくりつけられて、
怖さのあまり泣いた涙でネズミを描いたと言う話。
その方の記念館と墓所に行ってきました。
DPP_0034_201510291257044c4.jpg
国道から紅葉見物しながら山奥の温泉へ、客は私達だけでした。
DPP_0039_201510291257065ee.jpg
再び国道に戻って、間に合うかサンセット
DPP_0044_201510291257086f8.jpg
浜田の道の駅に夕焼けスレスレに到着です。
DPP_0045_201510291257091de.jpg
道の駅れしくない道の駅 レストランとかの食べ物が中心です。