小豆島の夏至観音

2017.06.23.Fri.23:59
アップするのを忘れとった!

数十年前にお遍路さんが撮った写真の中に偶然見つけたもので、
頭を右に少し傾け、錫杖(しゃくじょう)を持っているように見えます。
目を細めてみて下さい。
ddp0027.jpg
カメラマンが沢山いますね。
この場所が一番良い位置なのです。
ddp0023.jpg
下から見るよりも写真中央の上側(二階部分)です。
ddp0024.jpg
小豆島の事なら何でも知っている(夏至観音案内係)が疲れて爆睡中!
ddp0030.jpg
帰りのフェリーの中からの夕日、海に反射してキレイ。
ddp0034.jpg
夏至観音案内ポスターの方がキレイに写っています。 
ddp0029.jpg
7月10日くらいまでは岩肌に観音様が現れます。
感動して涙が止まりませんよ。
場所:小豆島霊場1番札所・洞雲山
http://shodoshima.or.jp/?p=2688
関連記事

オリーブハウス in 小豆島

2017.06.20.Tue.10:55
インテリアデコレートヒロ、ビフオーアフターのドーナツ販売店です。
只今、小豆島で超有名になって、連日早期に売り切れ状態です。
様々なドーナツを販売している傍らにレストラン部もありますので
是非一度行ってみて下さい。
ドーナツは何処にでもあるものとは違い、超健康食のドーナツなのです。
製法は企業秘密!
  それで、Hiroの代表取り締り役に案内してもらいました。
ddp0015.jpg
ドーナツを100円と書いてあるでしょう。
100円はいいのですが、200円分の大きさがありますよ。
強調文ef="http://saitainss.blog.fc2.com/img/ddp0020.jpg/" target="_blank">ddp0020.jpg

ddp0017.jpg
私達は焼きチーズカレーを注文しました。
慣れるまで、ちょっと辛いですが、凄く美味しい!
ddp0012.jpg
Hiro社長は冷麺を食べておる。 ん・・・これぐらいは約20秒で食べられるな!
ddp0013.jpg

香川県小豆島土庄町甲270-36
0879-64-8660

下のURLもクリックしてみて下さい。
http://www.eedee-web.com/c/olive-house/
関連記事

島の光 素麺本舗視察団

2017.06.19.Mon.21:15
小豆島の素麺の有名どころは”島の光”
その島の光の製造会社を訪問しました。
色々と想像した部分はもう古い考えのようでした。
現在はかなり近代化され、少人数で多く生産される設備です。
6月~9月までは素麺の製造中止月刊で工場はお休みですが
工場長にお願いして工場見学をしました。
お土産も沢山頂きました。
私の好物である素麺の素麺でない部分”節麺”も頂きました。
下の写真は強制乾燥機です。
ddp0002_2017061920515427c.jpg
細い素麺を作る前の機械です。
手作業から、一変して一気に細い素麺が出来上がります。
ddp0008.jpg
これが節麺です。食感は素麺とは全然ちがいますよ。
帰宅後、早々に節麺を食べさせて貰いましたが、”檄ウマ” 美味しかった!
ddp0005_20170619205152828.jpg
お土産運搬車とは違います。
ddp0010.jpg
素麺の製造会社は見学出来そうで、中々出来ないものです。
昔の製造方法も教えて貰いましたが、現在は少人数でかなりな作業が出来るようです。

参考です。
http://www.shimanohikari.or.jp/
関連記事

長女が犬さま用オモチャを買って来てくれました。

2017.06.13.Tue.16:07
もう、自分のものだと思って離しませんね。
0009_20170613153220797.jpg
ビールカップに顔を入れていますが下までは届きませ~ん。
0007_20170613155759296.jpg
ビールは入っていませんので、ご安心下さい。
まだ5ヶ月ですが、5ヶ月頃から段々としつけが難しくなりそうです。
関連記事

紫陽花を見に行ったのですが、全く!

2017.06.11.Sun.19:01
平地では、紫陽花がもうすぐ満開ですが、山間部では花が全く咲いていません。
だろうな?と思いつつの見学でしたが、全くがっかりでした。
うわ~ 全く咲いてないやん!
ddp0004.jpg
休憩所の案内パンフレットがあった。
やっぱし、2週間早かったなあ~
ddp0005_20170611185347b12.jpg
新宮あじさい祭りは6月25日です。
と言うこでもありましたので、道の駅新宮の温泉に入浴して
有名なイチゴ大福も購入しましたです。
https://sk-imedia.com/singuajisai-538.html

愛媛県四国中央市新宮町上山3322(上山簡易郵便局)の近く
駐車場:無料
問い合わせ先:0896-28-6187(四国中央市役所観光交流課)
関連記事

ちょっと大きくなったよ~

2017.06.04.Sun.19:47
やんちゃ娘のラブレちゃん
名前がラブレと言います。
0001_20170604194041506.jpg
お腹の上が好きなんです。
私のお腹をピクピク動かせると、こんな顔をします。
サークルから出してやると、
もの凄いスピードで前後左右あっちこっちと走ります。
それがまたカワイイ!
疲れたらサークルの中で爆睡です。
でも、最高に癒やされますね。
関連記事

32輪、前4軸3デフ・トレーラ

2017.06.01.Thu.09:32
見たこともない、スゴイのが止まっていた。
テレビでは時々巨大なトレーラを見るが、直接見たのは初めてです。
それで、運転手さまに、質問して色々教えて頂きました。
全長20m、幅ヘッド2.4m、荷台3.2m
製造会社スエーデン
社名 SCANIA(スカニア)
型式 R580
排気量 16400cc
馬力 580馬力 V8気筒
0026_20170601084238dbf.jpg
日本の道路は昼間は走れないので暗くなるまで待機中。
0028_20170601084240f5f.jpg
最小回転半径24m、最大積載量76トン
0030_201706010842421ce.jpg
最後尾の一軸が写っていませんが、
コンピューター制御に連動してで後ろの車輪も舵取りをしている。
夜の9時半頃、前後に先導車を従えて出発して行きました。
0034_20170601084240448.jpg
日本に3台あり、山口県の企業が2台所有しているらしい。
日本車は第5輪(後ろの荷台を連結している部分)の積載荷重が
小さいためこの車両を選択しているとのこと。
ヘッド4軸3デフだから積めるわなあ~
会社にはもう一回り長い荷台を有しているとのことでした。

関連記事

出雲のラーメン食べて堀川巡り

2017.05.30.Tue.15:51
素戔嗚尊(スサノオのミコト)に因んだ ラーメンですぞ!
そりゃ~神がかりですけん、美味いのが当たり前じゃ~
極上スサノオラーメン
宍道湖の北側に位置する国道431号線を走行しているとありますよ。
味噌とんこつ風でちょっと高めの820円ですけど、食べる価値あります。
0012_201705301529323c0.jpg
JAF割引ありますよ!
0013_2017053015293413c.jpg
普通は遊覧船の屋根の高さは、こんな感じなのですが、
0014_2017053015293551a.jpg
上部を通過する道路の高さによって何回もこのように屋根を下げます。
0021_2017053015293657f.jpg
中年、高年の オバサン、オッサンはお腹の脂肪が、折り重なって”苦しい”と言っておる
これで”キャ~キャ~”騒いでおるので、舟会社も こんな企みを作っているのかなあ~
なんて思ったりします。私も反対側に座っていた若い美人さん顔が目の前に・・です。
関連記事

道の駅 サンピコごうつ 

2017.05.29.Mon.11:09
九州からの帰り道、日本海側を走っています。
ああ~疲れた。
もう、限界!
夕日の写真は無しですが、夕焼けの終わりの写真はこれ!
もうすぐ、真っ暗、駐車場の照明だけになる。
遠くに発電用風車が何台も回っているのが、心に残る、
0005_20170529105030a23.jpg
次の日は出雲に近づいた道の駅(きらら多伎)の横で
海に向かってパラグライダーの練習をやっていました。
0008_2017052911014414d.jpg
結構風が強いのですが、上手く上昇出来ません。
飛ぶと海に向かって一直線です。
私が昔やりたかった遊び(スポーツ)ですが、もうダメですね。
30、40年前はパラグライダーだけで100万円以上はすると
言われていましたので、今はもっと高価なのかも知れません。
関連記事

人件費無し、ミステリーハウス

2017.05.28.Sun.23:10
町の財政困難のために人件費を削減し、管理人はおりません。
勝手にどうぞ!  です。
ミステリーハウスなのですが、ほんま!気分が悪くなります。
朝一、アルコールが残っている状態で入館しました。
傾いている家(30度くらい)の内部に入った瞬間”おえっ!”となるのです。
錯覚を脳が異常事態と判断するのでしょうね。
0029_2017052822445021a.jpg
この時点で気持ち悪くなります。
0032_201705282244520d6.jpg
これは変形鏡です。 笑えますね。
0038_20170528224452b54.jpg
写真は人が傾いているように見えますが、実際は垂直なんです。
0041_201705282244550d0.jpg
可能な限り年中無人!
0024_20170528224455519.jpg
勝手にお金を入れてどうぞ!
0027_201705282245367da.jpg
ただ今都合により、ルスにしております。
他にも日本最大級の迷路設備が同施設内にあります。
http://www.all-iwami.com/modules/guide/index.php?action=SpotView&spot_id=418&cat_id=7
http://hikimichou.com/publics/index/63/
<匹見町観光協会> 〒698-1211 島根県益田市匹見町匹見イ42-1 TEL:0856-56-0310
町の事業として頑張っているのですが、見物客は誰もいませんでした。
関連記事